非臨床試験における統計解析入門【提携セミナー】

非臨床試験における統計解析入門【提携セミナー】

開催日時 未定
担当講師

柿爪 智行 氏

開催場所 未定
定員 -
受講費 未定
GLP(Good Laboratory Practice)およびそれに関連した信頼性確保に関するトピックとは?

 

非臨床試験における統計解析入門

 

現役の武田薬品統計解析アドバイザーの講師が、

非臨床試験における重要だが見落としがちな統計的な観点を解説

 

【提携セミナー】

主催:株式会社R&D支援センター

 


 

◆セミナー趣旨

データを適切に解析・解釈するだけでなく、目的に応じた試験を適切に選択・実施するためには、統計学の知識が必要不可欠です。

 

本セミナーでは、非臨床試験の計画・実施・評価になぜ統計が必要か?という基礎から、どの試験でも仮説検定が本当に必要か?といった、非臨床試験における重要だが見落としがちな統計的な観点を丁寧に紹介します。また、GLPおよびそれに関連した信頼性確保に関するトピックを統計的な観点から解説します。

 

以上を通じて、適切な非臨床開発につながる統計基礎知識及び考え方の習得を目的とします。

 

◆習得できる知識

  • 非臨床試験の計画・解析における留意点を理解することで、効率的な非臨床試験の提案が可能になります。
  • GLP(Good Laboratory Practice)およびそれに関連した信頼性確保に関するトピックを理解することで、適切な非臨床開発につながります。

 

◆受講対象

初級(全く知らない~多少業務で触れている)

 

◆キーワード

非臨床,統計,GLP,講座,講習会,セミナー,アーカイブ,社内研修,製薬会社

 

担当講師

武田薬品工業株式会社 日本開発センター 生物統計室 博士(医学) 柿爪智行 氏

 

《専門》
生物統計学

《略歴》
製薬企業にて臨床開発における統計解析担当者として従事した後,2020年12月に武田薬品工業に入社。現在は非臨床開発における統計解析に関するアドバイザーを担当している。

 

セミナープログラム(予定)

1.非臨床試験に必要な統計学の基礎
1.1 なぜ統計学が必要か?
1.2 データの要約
1.3 仮説検定
1.4 サンプルサイズ設計
1.5 結果の解釈
1.6 新しい統計手法

 

2.Good Laboratory Practice(GLP)
2.1 GLPとは何か?
2.2 内容は?
2.3 統計的な観点から気を付けるべき点は?

 

公開セミナーの次回開催予定

開催日

未定

 

開催場所

未定

 

受講料

未定

 

※セミナー主催者の会員登録をご希望の方は、申込みフォームのメッセージ本文欄に「R&D支援センター会員登録希望」と記載してください。ご登録いただくと、今回のお申込みから会員受講料が適用されます。

 

※R&D支援センターの会員登録とは?
ご登録いただきますと、セミナーや書籍などの商品をご案内させていただきます。
すべて無料で年会費・更新料・登録費は一切かかりません。

 

LIVE配信のご案内

こちらをご参照ください

 

備考

  • 本セミナーは「Zoom」を使ったWEB配信セミナーとなります。

 

  • セミナー資料は開催前日までにお送りいたします。無断転載、二次利用や講義の録音、録画などの行為を固く禁じます。

 

◆特典

配布資料有り

 

お申し込み方法

★下のセミナー参加申込ボタンより、必要事項をご記入の上お申し込みください。

 

おすすめのセミナー情報

製造業eラーニングTech e-L講座リスト

製造業向けeラーニングライブラリ

アイアール技術者教育研究所の講師紹介

製造業の新入社員教育サービス

技術者育成プログラム策定の無料相談受付中

スモールステップ・スパイラル型の技術者教育

技術の超キホン

機械設計マスターへの道

生産技術のツボ

早わかり電気回路・電子回路

品質保証塾

機械製図道場

スぺシャルコンテンツ
Special Contents

導入・活用事例

テキスト/教材の制作・販売