技術者教育eラーニング【Tech e-L】

「日本の製造業」のための技術者教育eラーニング【Tech e-L】

製造業向け技術者教育Eラーニング「Tech e-L」は、従来の教育・研修と比較して圧倒的に低コストで実施できます。

社内研修やセミナーのフォローアップとして活用することで、学習効果を高めることもできます。

貴社の社員教育にこのようなお悩みはありませんか?

  • 技術者教育に関して体系化された教育システムが無い
  • 社内研修の講師がいない
  • 社内研修をやりっぱなしで終わっている
  • eラーニングを導入しているが、コンプライアンスやビジネスマナー、基本的な業務知識に関する講座ばかりであり、製造業向けに特化したものではない
  • eラーニングを導入しているが、コストが高い

 

「製造業の技術者向け」に徹底的にこだわった講座ラインナップ

“Tech e-L”は、製造業の技術者・研究開発者のための教育コンテンツを幅広く提供しています。

①技術者教育コンテンツ標準パッケージ

新人教育や階層別・職種別教育に活用できる、「定番」をそろえた講座群です。

リーズナブル固定料金で、豊富なラインナップの中から、毎月1契約あたり1講座を自由に選択できます。

概ね基礎~中級レベルの難易度となっており、企業内の教育システムの一環としてご活用いただけます。

 

②講師オリジナル専門講座(※オプション)

人気セミナー講師が独自の切り口で作成した講座や、専門性の高い技術テーマなどの講座群です。

ニッチな業界や特殊な技術・技能にも対応しています。

 

豊富なコンテンツから受講講座を月単位で選択!教育計画・目的に応じた柔軟な運用を実現

受講講座は、教育ご担当者様からの申請によって月単位で切替えることができます。貴社の教育計画に合わせて、学習コンテンツを機動的に選択していくことによって、段階的・体系的な知識の習得も可能となります。

また、「4月は新入社員向けに○○講座」「5月は2年目社員向けに○○講座」といったように受講対象者を切替えることができるため、1IDずつの年間契約などの場合にありがちな「そんなに長期間にわたって使わない人が殆どで、ムダな契約期間が多すぎる」といった事態も防ぐことが出来ます。

“Tech e-L”は無駄なく低コストで継続的に活用できるeラーニングです。

 


標準パッケージ(講座一覧)

基礎知識系コンテンツ

 

業務別シリーズ

 


 

テスト・進捗管理の各オプション機能を活用することで学習状況を把握

 

◆進捗管理機能オプション

受講者の受講状況を把握するためのオプションです。この機能を利用することで、未受講者に対して受講催促をすることも可能です。1か月分の進捗状況レポートを、原則として翌月上旬にご担当者様に送付いたします。
(ご希望の場合は、毎月15日分までのデータで中間レポートも送付いたします。)

進捗報告イメージ

 

◆テスト機能オプション

受講者が学んだ内容を理解しているか否かをチェックできる確認テスト機能です。テスト問題は原則として講座ごとに10問が出題されます。テストの結果は、1か月分をまとめて翌月上旬に窓口ご担当者様に送付いたします。

テスト機能と進捗報告イメージ
進捗報告

 

※上記の2つのオプションは「1ヶ月単位」で必要なときだけ使用することができます。もちろん「進捗管理機能」と「テスト機能」はいずれか一方だけでも問題ありません。例えば「全員がテストを受けて合格したことを確認できれば、受講記録の把握までは不要」ということであればテスト機能だけを活用すればOKです。また、テストの存在によって受講者に負担感を与えたくない場合は、その逆でも良いかもしれません。なお、eラーニングの導入目的が「受講者が勉強したいときに、いつでも自分で学習することが出来る環境を用意しておく」ということであれば、当然ながらこの2つのオプションは必要ありません。

 

コンテンツのカスタマイズにも柔軟に対応!「貴社専用講座」を低コストで提供することも可能です

講座のカスタマイズにも柔軟に対応。独特な社内用語を用いたり、具体的な商品や部署名などとリンクさせたりして、貴社専用のオリジナルコンテンツを作成可能。テストや進捗管理を必要な時だけ行えば、社内資格試験などへの転用も可能になります。

 

抜群のコストパフォーマンス!【1社9,800円/月~】で豊富な講座をすぐに活用できます

  • 初回設定料金:  90,000円(税抜)
  • 1契約あたりの月額料金: 下表の通り(※税抜)
Tech e-L 標準パッケージ価格表
受講者数 月額基本料金 1人あたり料金 進捗管理機能
(オプション機能)
テスト機能
(オプション機能)
~100名まで 9,800円 98円~ 9,800円 9,800円
~200名まで 14,800円 74円~ 9,800円 9,800円
~300名まで 19,800円 66円~ 9,800円 9,800円
~500名まで 29,800円 59.6円~ 9,800円 9,800円
~1,000名まで 39,800円 39.8円~ 19,800円 9,800円

 

※受講者数が1,000人を超える場合の料金についてはお問合せ下さい。
※コンテンツを大幅にカスタマイズした場合は、上記料金と異なる場合があります。

 

デモIDの発行はこちらまで!お気軽にお問い合わせください

Tech e-Lのコンテンツの内容(講座やテスト)を確認してみたい方にはデモIDを発行しておりますので、ぜひお試しください。

また、

  • Eラーニングのシステムや機能についてもっと詳しく説明して欲しい
  • Tech e-Lを導入した場合の運用について相談したい
  • コンテンツのカスタマイズについて相談したい
  • 見積りが欲しい

という方は、電話または下記フォームより[Tech e-Lサポートセンター]までお問い合わせください。

・電話:03-3357-3467 ・お問い合わせフォームはこちら

 

eラーニングを探す

新着のe-ラーニング

2018/08/09
品質機能展開(QFD)実践編(eラーニング)

「品質機能展開(QFD)入門編」を受講済みレベル方を想定した講座です。QFDの概要を再確認した後、QFDの3原理を学ぶことにより、QFDについての理解を深める内容となっています。品質表作成と、企画品質から設 …

2018/08/09
品質機能展開(QFD)入門編(eラーニング)

「QFD」は抽象的な顧客の要望を、具体的な実現手段としての品質特性と、開発目標とすべき設計品質に変換するための方法論であり、製品開発の支援ツールとして活用できます。QFDの基礎知識や設計プロセスとの関係につ …

2018/08/08
デザインレビューとFMEA(eラーニング)

設計ミスによって生じるトラブルの未然防止のための重要なプロセスが「デザインレビュー」(DR)です。この講座ではデザインレビューに必要な前提知識と、そのツールとしてよく用いられるFMEAとFTAについても解説 …

2018/08/07
よくわかる設備技術 [設備保全編](eラーニング)

ものづくりに必須の製造設備について、主にその保守・管理・点検・診断(設備保全)に焦点を当てた講座です。設備保全の重要性について理解するとともに、保全方式の種類とその特徴や使い分け、機器の劣化パターンや寿命、 …

2018/07/02
技術者の倫理(eラーニング)

日本では製造業とアカデミズムにおける不祥事が相次ぎ、ものづくりにおける国際的信頼が揺らいでいます。こんな時代だからこそ、製造業に携わるすべての技術者は倫理を学ぶ必要があると言われています。