技術セミナー/技術者研修の講師をご希望の方

技術セミナー/技術者研修の講師をご希望の方へ

セミナー講師アイアール技術者教育研究所では、特定の技術テーマ、ものづくりに関する各種手法、製造業における業務スキルなどについて、高度な専門知識・実務経験を有するエキスパートの方々にセミナー講師としてご協力を頂いております。

ご自身の知見を活かした講師活動にご興味がある方は、お気軽にお問い合わせ下さい。

 


 

技術セミナーで講師をするメリットは?

セミナー講師としての報酬(講師料)だけではなく、日頃コンサルタントや技術士として活動されている方については、結果的にその本業での更なるご活躍に繋げて頂ける可能性もあります。

 

随時開催される公開セミナーには、ご自身の専門テーマについて具体的な課題・問題意識をもつ幅広い企業の技術者が参加します。講義や質疑応答を通じて、ご自身の知見/スキルが受講者の方々にダイレクトに伝わるため、実力次第ではコンサルティング契約などに繋がるケースがあるようです。

 

また、当研究所主催のセミナー情報は、各種関連WEBサイトにも掲載されるため、講師としての活動を繰り返しているうちに、その技術の専門家として知名度向上に繋がることも期待できます。

 


 

アイアール技術者教育研究所の特徴

(1)講師自らセミナー料金を決められる(受講人数に応じた講師料)

セミナーの料金/時間数/最少催行人数などについて、自分で決めることが可能です。

 

公開セミナーの受講料金は、原則として9,000円/18,000円/27,000円/36,000円/45,000円の5プライスで、その中から選択して頂けます。(特殊な企画セミナーや、数回にわたって開催するセミナーなどについては、これ以外の料金体系となる場合もあります)

 

公開セミナーの講師料は、上記セミナー料金から経費(会場費、配布物の印刷代、運営代)を差し引いた金額の50%と、シンプルかつ明確な体系となっています。

しかも、弊社セミナールームで開催する場合は、経費のうち会場費はかかりません。

配布物の印刷代と運営代は標準で1万円となりますので、例えば、27,000円のセミナーに10名参加すると (27,000円×10名 – 経費10,000円)÷2 で  13万円 が講師料となります。

 

当研究所主催のセミナーは、セミナーとしての集客力(価値)が高ければ、それだけ講師料も増えるシステムとなっており、セミナー会社から一方的に設定された講師料で、講師を引き受けるか否かを検討するしかない受け身のシステムとは一線を画しています

 

最少催行人数をご自身で決められますので、ご自身が割に合うと考えるミニマムの講師料も自分で決めることができます。独自のノウハウが多く受講価値が高いと判断するセミナーについては、それに見合った料金を選択して頂くことができますし、「たとえ受講者1人でもOKなので開催を優先したい」ということであれば、1名でも開催することは可能です。

また、実験的な試みの新しいセミナー企画などは「無料セミナー」として開催して、まずは受講者の反応やアンケートでの意見・感想などを確認することで、セミナーの内容をブラッシュアップしていくような試みも可能です。

 

 

(2)「出張セミナー」の講座としてもエントリー

当研究所では、上記の「公開セミナー」の他に、講師の皆さまが企業等を訪問してセミナーをするタイプの「出張セミナー」のサービスも提供しています。

 

出張セミナーの場合は、ご依頼者様の要望を踏まえたカスタマイズ対応などが必要となる場合もあります。そのため、出張セミナーの講師料につきましては、案件ごとに個別にご相談させて頂く形となります。

 

日本全国の企業の他、公的機関や商工会議所などの団体からご依頼を頂くこともあり、出張セミナーを通じて、コンサルティングなどの本業に繋がったという講師の方もいらっしゃいます。

 

 

(3)eラーニング等も含めた「講師オリジナルコンテンツ」の制作も支援可能

セミナーテーマについて、講師オリジナルのeラーニング化まで支援することも可能です。

 

セミナーを単発で開催して終わりではなく、セミナーと連動した予習講座やアフターフォロー用の教材まで含めた継続性あるサービス提供をしていくための「講師オリジナルコンテンツ」の制作を含めたトータルサポートも可能です。ご興味のある方は、ご相談ください。

 


 

集客・講師の皆さまへのサポートなど

 

(1)各種媒体を通じたセミナー情報の発信

製造業エンジニアから多数のアクセスを集めている当研究所サイトへのセミナー情報の掲載、チラシ・メルマガ・Facebookによる情報発信に加え、製造業を対象とした著名WEBサイトである“ものづくりドットコム”様や、”イプロスものづくり”様などへの情報掲載など、様々なルート・媒体を通じて集客を行います。

 

 

(2)セミナーと関連する記事・コラムの掲載

セミナー企画と関連する記事・コラムなどをご提供いただければ、当研究所サイト上で公開することにより、記事・コラムのページ経由でのセミナー集客強化が可能となります。

ご提供いただいた記事・コラムのページからは、講師の皆さまの事務所ホームページなどへリンクさせて頂くことも可能です。これにより、セミナー集客だけではなく、講師の本業についての宣伝効果も加わり、実際に当サイト経由でのお問い合わせが増えたという講師の方も多くいらっしゃいます。

 

 

(3)オンラインセミナー(WEBセミナー)への対応支援

新型コロナウイルス問題が発生して以降、セミナーのニーズは「オンラインによる遠隔受講」が主流となりつつあります。

当研究所では、WEB会議システムのアカウント提供や使用方法の説明、WEBカメラなどツール類の貸し出し、事前テストのサポートなども行います。

オンラインセミナーに慣れていない方も、安心してご相談ください。

 


 

応募方法・お問い合わせ

当研究所でのセミナー講師にご興味のある方は、以下の情報をご記載のうえご応募ください。

 

  • お名前
  • 経歴/専門分野・専門技術
  • 開催したいセミナーのテーマ(いくつでも可)
  • セミナー講師としての実績(開催履歴など)

 

<お願い>

当研究所は、技術者教育を通じて「日本の製造業」を支援していくという目的にご賛同頂ける”志”のある方に講師を依頼しております。

ご自身の事業に関するサービスや商材のPR・販売促進など、ビジネス目的を前面に出して講師活動をしたい方は、当研究所セミナーの理念とは合いませんので、応募は控えて頂くようにお願いいたします。

 

 

 

 

 

製造業向けeラーニング_講座リスト

在宅勤務者用WEBセミナーサービス

技術セミナー開催スケジュール

資料ダウンロード

講師紹介

技術の超キホン

そうだったのか技術者用語

機械設計マスター

技術者べからず集

工場運営A to Z

生産技術のツボ

技術者のための法律講座

センサのお話

公式Facebookページ

スぺシャルコンテンツ
Special Contents

導入・活用事例

テキスト/教材の制作・販売