加速試験を用いたエマルション製剤の安定性予測《アレニウス式活用での留意点》【提携セミナー】

エマルション製剤の安定性予測

加速試験を用いたエマルション製剤の安定性予測《アレニウス式活用での留意点》【提携セミナー】

このセミナーは終了しました。次回の開催は未定です。

開催日時 2022/4/6(木)10:00~16:00
担当講師

山下裕司 氏
深澤 宏 氏

開催場所

Zoomによるオンライン受講

定員 30名
受講費 55,000円(税込)

☆アレニウス式適用の可否や、予測法に関する信頼性の考え方とは?

加速試験と長期安定性の関係を評価するための速度論の考え方が解る!

 

 

加速試験を用いた

エマルション製剤の安定性予測

《アレニウス式活用での留意点》

 

 

【提携セミナー】

主催:株式会社技術情報協会

 


 

講座内容

  • エマルション安定性の速度論
  • 加速試験による乳化安定性予測(とアレニウス式の活用)

 

 

担当講師

【第1部】千葉科学大学 薬学部 生命薬科学科 准教授 山下裕司 氏
【第2部】(株)ウテナ  常務執行役員(開発統括部長) 深澤宏 氏

 

 

セミナープログラム(予定)

(10:00~12:30)
【第1部】エマルション安定性の速度論
千葉科学大学 薬学部 生命薬科学科 准教授 山下裕司 氏

 

【講座主旨】
乳化とは分散コロイドの一種で、水相と油相のように互いに相溶しない二つの相の一方が微細な液滴としてもう一方の相に分散した系(エマルション)を調製することである。すなわち、本来油相と水相のように平衡状態で相分離してしまう混合系を、目的とする用途に応じた分散状態を安定なものにするためのプロセスである。品質の観点からは、この非平衡状態のエマルションを特定の期間、安定に維持する必要があり、クリーミング、凝集、合一、オストワルドライプニングなどの不安定化プロセスに対処しなければならない。それゆえ、実用上安定なエマルションを得るためには、エマルションの調製プロセスと安定化因子を理解する必要がある。本講演では乳化およびその生成物であるエマルションの基本事項と安定性の速度論的解釈について解説する。

 

【講座内容】
1.乳化と乳化物(エマルション)
1.1 エマルションと熱力学
1.2 エマルションの種類
1.3 エマルションを構成する物質とその役割

 

2.エマルションの崩壊過程とその速度論
2.1 クリーミング
2.2 凝集
2.3 合一
2.4 オストワルド熟成

 

3.エマルションの安定化技術
3.1 エマルションを安定化するための基本原理
3.2 乳化剤の性質を活かした安定化技術
3.3 界面制御を利用した乳化技術

 

【質疑応答】

 

—————————————————————

 

(13:30~16:00)
【第2部】加速試験による乳化安定性予測(とアレニウス式の活用)
(株)ウテナ  常務執行役員(開発統括部長) 深澤宏 氏

 

【講座主旨】
化粧品エマルションの不安定要素は
1)全成分表示義務による使用成分の制限
2)低エネルギー乳化法を用いたエネルギー的不安定性
3)安定化助剤の使用と特性変化(官能調整)
等が挙げられる。
このような条件下で如何に早く,設計したエマルションの安定性を評価することができるかが本講のテーマである。
エマルションの安定性評価はICH_Q1Eに「安定性データの評価に関するガイドラインについて」に述べられている。
そこには統計的回帰分析を用いた「有意差検定」を用いることが推奨されている。
加速試験の結果と長期保存試験の関係を評価するためには反応速度論的考察が必要で、「アレニウスの式」を用いると良い。
本セミナーでは、基本的な統計理論を理解するとともに、開発段階で早期に「安定性」を評価する具体的手法を学ぶ。

 

【講座内容】
1.エマルションの不安定要素

2.加速試験による安定性評価

3.ICH安定性データの評価に関するガイドライン

4.統計的考え方の礎

5.実験計画法と回帰分析

6.アレニウス式の概要

7.アレニウス式を用いた安定性予測

8.まとめ

 

【質疑応答】

 

公開セミナーの次回開催予定

開催日

2022/4/6(木)10:00~16:00

 

開催場所

Zoomによるオンライン受講

 

受講料

聴講料 1名につき55,000円(消費税込/資料付き)
〔1社2名以上同時申込の場合のみ1名につき49,500円〕

 

 

技術情報協会主催セミナー 受講にあたってのご案内

 

備考

 

お申し込み方法

★下のセミナー参加申込ボタンより、必要事項をご記入の上お申し込みください。

 

お申込後はキャンセルできませんのでご注意ください。

※申し込み人数が開催人数に満たない場合など、状況により中止させていただくことがございます。

おすすめのセミナー情報

技術セミナー検索


製造業向け技術者教育Eラーニングの講座一覧

 

技術系新入社員研修・新入社員教育サポート

 

在宅勤務対応型のオンライン研修

 

技術者教育の無料相談受付中

スモールステップ・スパイラル型の技術者教育プログラム

資料ダウンロード

講師紹介

技術の超キホン

そうだったのか技術者用語

機械設計マスター

技術者べからず集

工場運営A to Z

生産技術のツボ

技術者のための法律講座

機械製図道場

製造業関連 展示会・イベント情報

公式Facebookページ

スぺシャルコンテンツ
Special Contents

導入・活用事例

テキスト/教材の制作・販売