Beyond5G/6Gに向けて!テラヘルツ通信に必要なデバイス材料・システム技術と国内外の実用化および標準化動向【提携セミナー】

テラヘルツ通信に必要なデバイス材料

Beyond5G/6Gに向けて!テラヘルツ通信に必要なデバイス材料・システム技術と国内外の実用化および標準化動向【提携セミナー】

このセミナーは終了しました。次回の開催は未定です。

開催日時 2021/12/13(月) 13:00~16:30
担当講師

川西 哲也 氏

開催場所

Live配信セミナー

定員 -
受講費 通常申込:44,000円
E-Mail案内登録価格: 41,800円

Beyond5G/6Gに向けて!

テラヘルツ通信に必要な

デバイス材料・システム技術と

国内外の実用化および標準化動向

 

 

 

【提携セミナー】

主催:サイエンス&テクノロジー株式会社

 


 

― Beyond5G/6Gに向けた議論はもう始まっている ―

 

Beyond5G/6Gに向けた国際的な動向とは?
6G実現のための要素技術とは?

 

5Gの次を見据えた動向把握・情報収集に、そして
6Gで注目を集めるテラヘルツ通信の参入調査に おススメのセミナーです

 

 

セミナー趣旨

5Gのサービスが端緒についたばかりですが、すでにBeyond 5Gや6Gに向けた議論が国内外ではじまっています。5Gでは新たにミリ波通信が導入され、5Gを特徴づけるハードウエア技術として位置づけられています。6Gではさらに高い周波数であるテラヘルツ波が注目を集めています。本セミナーではBeyond5G/6Gに向けた国内外の動き、ネットワークの基本構成・原理から、最新のテラヘルツ通信研究の概要、さらには実用化に向けて必要となるデバイス・材料・システム技術について解説します。

 

【キーワード】

テラヘルツ、ミリ波、光、通信、センシング、計測

 

担当講師

早稲田大学 理工学術院 基幹理工学部 電子物理システム学科 博士(工学) 教授

川西 哲也 氏

 

セミナープログラム(予定)

1.Beyond 5Gをめぐる海外動向と日本の立ち位置
・国内外のネットワーク特徴と今後の予測
・ 欧米・国内研究動向

 

2.6G-次世代通信技術-
2.1 6Gへの期待
2.2 6G実現への課題
2.3 6G実現のための要素技術
・テラヘルツ・ミリ波の開拓
・新たな光通信帯域

 

3.通信システムの概要
3.1 通信ネットワークの発展
3.2 多重化と多値化
3.3 各電波帯域の特徴

 

4.デバイス・材料の発展
4.1 電子デバイス・光デバイスの高速化
4.2 テラヘルツデバイス・材料
4.3 新たな計測技術

 

5.最新のテラヘルツ通信研究動向
5.1 テラヘルツ通信の応用分野
5.2 300/500GHz伝送システムの設計例
5.3 テラヘルツ帯における電波干渉
5.4 テラヘルツデバイスの研究動向
5.5 テラヘルツ帯の国際標準化

 

6.テラヘルツ通信に関連する研究プロジェクトの例
6.1 国際共同研究
6.2 身近なデバイスをつなぐ高速伝送
6.3 成層圏をつなぐ長距離通信
6.4 光・テラヘルツ融合ネットワーク

 

□質疑応答□

 

公開セミナーの次回開催予定

開催日

2021/12/13(月) 13:00~16:30

 

 

開催場所

Live配信セミナー ※会社・自宅にいながら受講可能です※

 

受講料

一般受講:本体40,000円+税4,000円
E-Mail案内登録価格:本体38,000円+税3,800円

 

E-Mail案内登録なら、2名同時申込みで1名分無料
2名で44,000円 (2名ともE-Mail案内登録必須/1名あたり定価半額の22,000円)

 

【テレワーク応援キャンペーン(1名受講)【Live配信/WEBセミナー受講限定】
1名申込みの場合:35,200円 ( E-Mail案内登録価格 33,440円 )
定価:本体32,000円+税3,200円
E-Mail案内登録価格:本体30,400円+税3,040円
※1名様でLive配信/WEBセミナーを受講する場合、上記特別価格になります。
※※お申込みフォームのメッセージ欄に【テレワーク応援キャンペーン希望】とご記載ください。
※他の割引は併用できません。

 

 

【S&T会員登録】と【E-Mail案内登録】の詳細についてはこちらをご参照ください。

※E-Mail案内登録をご希望の方は、申込みフォームのメッセージ本文欄に「E-Mail案内登録希望」と記載してください。ご登録いただくと、今回のお申込みからE-mail案内登録価格が適用されます。

 

配布資料

・PDFテキスト(印刷可)のみ

 

オンライン配信のご案内

※【Live配信(zoom使用)対応セミナー】についてはこちらをご参照ください

 

 

備考

※資料付
※講義中の録音・撮影はご遠慮ください。
※開催日の概ね1週間前を目安に、最少催行人数に達していない場合、セミナーを中止することがございます。

 

お申し込み方法

★下のセミナー参加申込ボタンより、必要事項をご記入の上お申し込みください。

 

おすすめのセミナー情報

技術セミナー検索


製造業向け技術者教育Eラーニングの講座一覧

 

技術系新入社員研修・新入社員教育サポート

 

在宅勤務対応型のオンライン研修

 

技術者教育の無料相談受付中

スモールステップ・スパイラル型の技術者教育プログラム

資料ダウンロード

講師紹介

技術の超キホン

そうだったのか技術者用語

機械設計マスター

技術者べからず集

工場運営A to Z

生産技術のツボ

技術者のための法律講座

機械製図道場

製造業関連 展示会・イベント情報

公式Facebookページ

スぺシャルコンテンツ
Special Contents

導入・活用事例

テキスト/教材の制作・販売