やさしい図面の書き方 図面情報編(セミナー)

※この講座は出張セミナーサービスにも対応しています。詳細はお問い合わせ下さい。

開催日時 未定
担当講師

今井 誠 講師

開催場所

日本アイアール㈱本社会議室(秋葉原駅徒歩3分他)

定員 16名
受講費 59,400円(税込)

現場情報を図面に盛り込むテクニックを伝授!

 

やさしい図面の書き方 図面情報編

 

 


講座概要

機械図面を描く場合、最新のJIS製図に従って描く必要があります。しかしJISのハンドブックや教科書には、実務設計に合致した全てのパターンが記載されているわけではありません。そうなると加工や計測の知識が不十分な場合、図面作成に時間が掛かるだけでなく、読み手に理解しにくい図面になってしまいます。

 

加えて、昨今のベテラン技術者の定年退職、中堅技術者や若手技術者の離職により、設計のみならず製造現場での人材不足が顕著になってきています。最近は、設計現場と加工現場が離れているという事態もままあり、設計者が加工現場を目にして学ぶことができないだけでなく、加工者とコミュニケーションをとることも難しいケースが多々あります。特に若手技術者は、加工や計測の経験がない状態で設計の実務につく状況となっており、これらの十分な知識がないまま図面を作成することが増えています。その結果、設計者の見えないところでコストが増大しています。

 

本講座では、加工や計測の知識を得ることで正しく設計形状に表し、記号や注記などを使って図面に必要十分な情報を表現できる知識を得ることを目的としています。

 

加えて、受講者には設計意図を表す情報に加えて、設計者が行うデザインレビューだけでなく、現場の加工者も納得して作業できるよう、図面の解釈に一義性をもたせるとともに加工及び計測にとって都合のよい情報を“盛り込む”ことでベテラン設計者のような図面を描けるようになることを目標としています。

 

 

※日本アイアールの体系化された機械製図研修「ドラトレ」シリーズはこちら

 

担当講師

今井 誠 講師

 

 

セミナープログラム(予定)

1.製図の基本と応用

 

2.設計意図を表す図面

 

3.設計の要素を図面に盛り込む

 

4.加工の知識を図面に盛り込む

  • 材料の知識
  • 切削加工(旋盤・フライス盤)
  • 穴加工
  • 特殊加工(放電加工・レーザー加工)
  • 研削加工
  • 板金加工
  • 熱処理・めっき

 

5.図面をレベルアップさせるテクニック

 

 

標準実施時間 6時間+休憩1時間

 

期待される効果

  • 加工技術の幅広い知識の習得
  • 設計に加工や計測の知識を活かすことができるようになる
  • JISの製図ルールに則った図面にさらに一段階上の現場を考慮した図面を作成することができる

 

主な受講対象者

  • 製造業(業界は問わず)の製品開発、設計、企画に携わる技術者
  • 設計・製図歴4~7年目程度の方

 

 

公開セミナーの次回開催予定

  • 開催日時:未定
  • 開催場所:日本アイアール㈱本社会議室(秋葉原駅徒歩3分他)

★本講座は対面受講のみで実施します。

  • 受講料 :59,400円/1名(税込)
  • 定 員 :16名

 

 

その他

※ワークシートにフリーハンドで作図する演習を行います。
筆記用具、4色ボールペン、電卓(スマホ可)をご持参ください。

 

※テキストとして使用する、製図教育の第一人者である 山田 学 氏 の著書

図面って、どない描くねん!Plus+』(日刊工業新聞社)をプレゼントします。(お1人様につき1冊限り)

 

当書籍や教材の送付先について、本セミナー受講料請求書の送付先(お申込時の住所)とは別の住所でご希望の方はお申しつけください。

 

 

企業研修について

この講座は、対面による研修サービスにも対応しています。詳細はお問い合わせください。

 

 

お申し込み方法

★下のセミナー参加申込ボタンより、必要事項をご記入の上お申し込みください。

おすすめのセミナー情報

製造業eラーニングTech e-L講座リスト

製造業向けeラーニングライブラリ

アイアール技術者教育研究所の講師紹介

製造業の新入社員教育サービス

技術者育成プログラム策定の無料相談受付中

スモールステップ・スパイラル型の技術者教育

技術の超キホン

機械設計マスターへの道

生産技術のツボ

早わかり電気回路・電子回路

品質保証塾

機械製図道場

スぺシャルコンテンツ
Special Contents

導入・活用事例

テキスト/教材の制作・販売