機能性表示食品制度の概要と届出の進め方(基礎編)【提携セミナー】

機能性表示食品

機能性表示食品制度の概要と届出の進め方(基礎編)【提携セミナー】

開催日時 2020/11/26(木)13:00-15:30
担当講師

竹田 竜嗣 氏

開催場所

Zoomによるオンラインセミナー

定員 -
受講費 33,000円

★機能性表示食品制度の基礎を学びます!
★機能性表示食品制度の概要とは、届け出の流れとは?
★翌日(27日)のセミナーにて書類作成やトラブル対策、

今後の制度の動向について解説致します!

 

機能性表示食品制度の概要と届出の進め方(基礎編)

 

【提携セミナー】

主催:株式会社情報機構

 


 

機能性表示食品制度は、科学的根拠によって、食品の健康増進機能について表示できる制度である。科学的根拠はシステマティックレビュー(研究レビュー)または、最終製品を用いた臨床試験によって担保しなければならない。本制度における届出のほとんどが研究レビューを用いて科学的根拠としている。届出を進めるに当たって作成する書類も多いが、多くの食品企業が既存の販売商品や原料会社が提供する書類によって機能性表示食品制度を利用している。

 

本講演では、機能性表示食品の概要や届出の流れ、機能性表示食品制度の科学的根拠について等、基礎的な内容を中心に解説する。

 

◆ 受講後、習得できること

  • 機能性表示食品の概要が理解できる。
  • 機能性表示食品制度の届出準備事項が理解できる。
  • 届出における留意点が理解できる。

 

担当講師

関西福祉科学大学 健康福祉学部 福祉栄養学科  専任講師 博士(農学) 竹田 竜嗣 氏

 

セミナープログラム(予定)

1.機能性表示食品制度の概要
1.1 機能性表示食品とは
1.2 既存の特定保健用食品制度との違い
1.3 どのようなヘルスクレームが表示可能か
1.4 届出するためにはどうすれば良いか

 

2.届出までのスケジュール
2.1 届出するために準備すること
2.2 届出までのスケジュール
2.3 届出後の留意事項

 

3.機能性表示食品制度の科学的根拠
3.1 研究レビューとは?
3.2 最終製品の臨床試験
3.3 具体的なヘルスクレーム事例と実施内容

 

公開セミナーの次回開催予定

開催日

【Live受講】2020年11月26日(木) 13:00-15:30

 

開催場所

【Live受講】 Live配信セミナー(リアルタイム配信) ※会社・自宅にいながら学習可能です※

 

オンライン配信のご案内

★ Zoomによるオンライン配信

 

については、こちらをご参照ください

 

受講料

 

学校法人割引;学生、教員のご参加は受講料50%割引。

 

配布資料

  • 配布資料は、印刷物を郵送で送付致します。
  • お申込の際はお受け取り可能な住所をご記入ください。
  • お申込みは4営業日前までを推奨します。
  • それ以降でもお申込みはお受けしておりますが(開催1営業日前の12:00まで)、テキスト到着がセミナー後になる可能性がございます。

 

備考

  • 当日、可能な範囲で質疑応答も対応致します。
    (全ての質問にお答えできない可能性もございますので、予めご容赦ください。)
  • 本講座で使用する資料や配信動画は著作物であり、無断での録音・録画・複写・転載・配布・上映・販売等を禁止致します。

 

お申し込み方法

★下のセミナー参加申込ボタンより、必要事項をご記入の上お申し込みください。

 

Pocket

技術セミナー開催スケジュール

製造業向けeラーニング_講座リスト

在宅勤務者用WEBセミナーサービス

資料ダウンロード

講師紹介

技術の超キホン

そうだったのか技術者用語

機械設計マスター

技術者べからず集

工場運営A to Z

生産技術のツボ

技術者のための法律講座

機械製図道場

公式Facebookページ

スぺシャルコンテンツ
Special Contents

導入・活用事例

テキスト/教材の制作・販売