SDGsに対応したモノづくり・コトづくり【提携セミナー】

新事業・研究開発テーマ立案セミナー

SDGsに対応したモノづくり・コトづくり【提携セミナー】

開催日時 未定
担当講師

重枝 真太朗 氏

開催場所 未定
定員 -
受講費 未定

○これからの時代に必須の“SDGsに対応したモノづくり・コトづくり”の進め方を解説!

○様々な業界のSDGs取組事例や個人演習なども交えて学べます。

 

SDGsに対応したモノづくり・コトづくり

 

≪技術の抽出から、効果的な開発プロセスへの落とし込みまで≫

 

【提携セミナー】

主催:株式会社情報機構

 


 

社内外かかわらず世の中IoT化が進み、ビックデータやAIなどのDX(デジタルトランスフォーメーション)関係の技術進化が加速化する中、SDGsやパリ協定といった国際合意がビジネスニーズを変えつつあります。多くの企業にとって、最新技術を取り込みつつ、SDGsなどの市場ルールに対応したモノづくり・コトづくりが求められています。
本講座は、イノベーティブな製品開発に有効とされるイノベーションアーキテクチャモデル活用して、SDGsに必要な技術の抽出方法やSDGsに対応した開発プロセスを解説。自社製品の特徴の把握からSDGsの選択、対象範囲の絞り込み、関係性の整理、方針の決定までを理解し、これからの時代に必須となるSDGsに対応したモノづくり・コトづくりの進め方を学びます。

 

◆受講後、習得できること

  • SDGs必要な技術の抽出方法
  • SDGsに対応した開発プロセス
  • 自社製品の特徴の把握方法
    など

 

◆受講対象者

  • 新製品・サービスなどの企画・開発にかかわっている方
  • SDGs活動に取り組まれている方
  • 自社製品や技術とSDGsをどの様に絡めるかで悩まれている方
  • 本テーマに興味のある方なら、どなたでも受講可能です。

 

◆必要な予備知識など

この分野に興味のある方なら、特に予備知識は必要ありません。

 

担当講師

Tech Produce株式会社 CEO 重枝 真太朗 先生

 

大手国内メーカ及び外資メーカの開発部門にて、交通インフラ製品(ETC・料金機械)及び自動車部品(センサ)の開発責任者を経験。また、海外拠点の開発・生産部門の立上から業務設計・拠点間のサプライチェーンマネジメント構築などを経験。その後、コンサルティングファームにて技術戦略、開発プロセスの構築、技術の可視化、イノベーション支援などを行うコンサル業務を経て、独立。

 

セミナープログラム(予定)

1.SDGs概論
SDGsの定義と事例紹介を通じてSDGsへの理解を深めます。
1)SDGsとは?
2)SDGsの取組事例
・食品加工メーカの事例(キューピー/日清食品など)
・インフラメーカの事例(日立製作所など)
・消費財メーカの事例(イムラ封筒など)
・加工メーカの事例(昭和鉄工など)
・化学メーカの事例(住友化学など)

 

2.モノづくりとコトづくり
モノづくりコトづくりの差異を理解したうえで自社が検討すべき内容を考えます。
1)コトづくり(サービス)の特徴
2)製品とサービスの差異

 

3.イノベーションを達成するには
SDGsに対応した開発プロセスの理解のためにイノベーションの手法を学びます。
1)イノベーションの定義
2)イノベーションのパターン
3)イノベーションの方向性
4)イノベーションのメカニズム
5)イノベーションの推進方法

 

4.イノベーション創発の思考法
イノベーションアーキテクチャモデルがイノベーションの創発に有効であることを学びます。
1)ニーズ情報とシーズ情報の関係性
2)情報の構造化
3)モノづくり情報を用いた開発手法

 

5.SDGsに対応した開発プロセス
イノベーションアーキテクチャモデルをSDGsに応用した開発プロセスを学びます。
1)SDGs必要な技術の抽出方法
2)SDGsに対応した開発プロセスとは
3)デモンストレーション

 

6.ワークショップ
実際にSDGsに対応した開発プロセスを体験して頂きます
・自社製品の特徴の把握
・SDGsの選択
・対象範囲の絞り込み
・関係性の整理
・方針の決定

 

7.まとめと質疑応答

 

公開セミナーの次回開催予定

開催日

未定

 

開催場所

未定

 

受講料

未定

 

オンライン配信のご案内

★ Zoomによるオンライン配信

については、こちらをご参照ください

 

備考

配布資料・講師への質問等について
●配布資料はPDF等のデータで送付予定です。受取方法はメールでご案内致します。
(開催1週前~前日までには送付致します)。
*準備の都合上、開催1営業日前の12:00までにお申し込みをお願い致します。
(土、日、祝日は営業日としてカウント致しません。)

 

●当日、可能な範囲で質疑応答も対応致します。
(全ての質問にお答えできない可能性もございますので、予めご容赦ください。)
●本講座で使用する資料や配信動画は著作物であり
無断での録音・録画・複写・転載・配布・上映・販売等を禁止致します。

 

お申し込み方法

★下のセミナー参加申込ボタンより、必要事項をご記入の上お申し込みください。

 

 

おすすめのセミナー情報

技術セミナー検索


製造業向け技術者教育Eラーニングの講座一覧

 

技術系新入社員研修・新入社員教育サポート

 

在宅勤務対応型のオンライン研修

 

技術者教育の無料相談受付中

スモールステップ・スパイラル型の技術者教育プログラム

資料ダウンロード

講師紹介

技術の超キホン

そうだったのか技術者用語

機械設計マスター

技術者べからず集

工場運営A to Z

生産技術のツボ

技術者のための法律講座

機械製図道場

製造業関連 展示会・イベント情報

公式Facebookページ

スぺシャルコンテンツ
Special Contents

導入・活用事例

テキスト/教材の制作・販売