がんの近赤外光線免疫療法のメカニズムと臨床研究動向、及び今後の展望について【提携セミナー】

がんの近赤外光線免疫療法

がんの近赤外光線免疫療法のメカニズムと臨床研究動向、及び今後の展望について【提携セミナー】

このセミナーは終了しました。次回の開催は未定です。

開催日時 2021/9/13(月)13:00-16:00
担当講師

佐藤和秀 氏

開催場所

Zoomによるオンラインセミナー

定員 -
受講費 【オンラインセミナー(見逃し視聴なし)】36,300円
【オンラインセミナー(見逃し視聴あり)】41,800円

★第5のがん治療法、がん光免疫療法(近赤外光線免疫療法)のメカニズムについて

★これまでの治療法との違いや臨床研究動向について丁寧に解説致します!

★新しいモダリティとしての近赤外光線免疫療法について理解を深めたい方、是非ご参加ください

 

がんの近赤外光線免疫療法のメカニズムと

臨床研究動向、及び今後の展望について

 

【提携セミナー】

主催:株式会社情報機構

 


 

近年、がん免疫療法が開発され、がん治療が改めて脚光を浴びている。そのなかで、光を利用した超標的治療として近赤外光線免疫療法が開発された。最初に報告されたのが2011年で、翌年には当時の米国大統領であるオバマ大統領の教書演説で紹介された。臨床試験が順調に進められ、2020年9月に世界に先駆けて日本で近赤外光線免疫療法が限定承認された。本治療は、これまでのがん治療とは異なる新しいモダリティとして認識されており、既存のがん治療の①外科②化学療法③放射線治療④癌免疫治療に続いて、第5のがん治療法として、臨床応用に関しての期待が膨らんでいる。

本セミナーでは、新しいモダリティとしての近赤外光線免疫療法についての理解と、今後の応用に関して説明する。

 

◆受講後、習得できること

  • 近赤外光線免疫療法の理解
  • 近赤外光線免疫療法開発の歴史
  • 近赤外光線免疫療法の作用機構
  • 近赤外光線免疫療法の“免疫”効果について
  • 近赤外光線免疫療法の臨床研究について
  • 近赤外光線免疫療法の応用と展望

 

◆受講対象者

  • 近赤外光線免疫療法に興味のある方
  • 近赤外光線免疫療法の理解を深めたい方

 

 

 

担当講師

名古屋大学高等研究院 S-YLC特任助教 医学博士

佐藤和秀 先生

 

セミナープログラム(予定)

1.これまでのがん治療
1.1 がん外科治療
1.2 がん化学療法
1.3 がん放射線治療
1.4 がん免疫治療

 

2.光を用いたがん治療の歴史
2.1 光線力学療法について
2.2 光線力学療法の臨床応用
2.3 光線力学療法の展望

 

3.近赤外光線免疫療法について
3.1 近赤外光線免疫療法開発の背景
3.2 近赤外光線免疫療法 について

 

4.近赤外光線免疫療法のメカニズム
4.1 作用機序の発見の背景
4.2 近赤外光線免疫療法のメカニズム

 

5.近赤外光線免疫療法の“光免疫”側面
5.1 近赤外光線免疫療法の免疫の効果
5.2 近赤外光線免疫療法の免疫の応用

 

6.近赤外光線免疫療法の臨床研究について
6.1 近赤外光線免疫療法の臨床研究I
6.2 近赤外光線免疫療法の臨床研究II
6.3 近赤外光線免疫療法の限定承認について

 

7.近赤外光線免疫療法の応用
7.1 近赤外光線免疫療法の限界と問題点
7.2 近赤外光線免疫療法の応用I
7.3 近赤外光線免疫療法の応用II
7.4 近赤外光線免疫療法の応用III

 

8.近赤外光線免疫療法の展望
8.1 近赤外光線免疫療法の展望

 

公開セミナーの次回開催予定

開催日

2021年9月13日(月) 13:00-16:00

 

開催場所

Zoomによるオンラインセミナー

 

受講料

【オンラインセミナー(見逃し視聴なし)】36,300円(税込、資料付)
*1社2名以上同時申込の場合、1名につき25,300円
【オンラインセミナー(見逃し視聴あり)】41,800円(税込、資料付)
*1社2名以上同時申込の場合、1名につき30,800円

 

 

※学校法人割引;学生、教員のご参加は受講料50%割引

 

オンライン配信のご案内

★ Zoomによるオンライン配信

については、こちらをご参照ください

 

備考

●配布資料は、印刷物を郵送で送付致します。
お申込の際はお受け取り可能な住所をご記入ください。
お申込みは4営業日前までを推奨します。
それ以降でもお申込みはお受けしておりますが(開催1営業日前の12:00まで)、
テキスト到着がセミナー後になる可能性がございます。

 

●当日、可能な範囲で質疑応答も対応致します。
(全ての質問にお答えできない可能性もございますので、予めご容赦ください。)

 

●本講座で使用する資料や配信動画は著作物であり
無断での録音・録画・複写・転載・配布・上映・販売等を禁止致します。

 

お申し込み方法

★下のセミナー参加申込ボタンより、必要事項をご記入の上お申し込みください。

 

おすすめのセミナー情報

技術セミナー検索

製造業向けeラーニング_講座リスト

在宅勤務者用WEBセミナーサービス

スモールステップ・スパイラル型の技術者教育プログラム

資料ダウンロード

講師紹介

技術の超キホン

そうだったのか技術者用語

機械設計マスター

技術者べからず集

工場運営A to Z

生産技術のツボ

技術者のための法律講座

機械製図道場

公式Facebookページ

スぺシャルコンテンツ
Special Contents

導入・活用事例

テキスト/教材の制作・販売