間葉系幹細胞の分離から培養、特性解析まで【提携セミナー】

間葉系幹細胞の分離から培養、特性解析セミナー

間葉系幹細胞の分離から培養、特性解析まで【提携セミナー】

このセミナーは終了しました。次回の開催は未定です。

開催日時 2021/11/18(木)12:30-16:30
担当講師

石塚 保行 氏

開催場所

Zoomによるオンラインセミナー

定員 -
受講費 【オンラインセミナー(見逃し視聴なし)】:41,800円
【オンラインセミナー(見逃し視聴あり)】:47,300円
・幹細胞の基礎知識から培養・分離方法、現場作業の具体的方法、そして事業化まで。
・現場の実情にも明るい講師が丁寧に解説。質問も歓迎します。

間葉系幹細胞の分離から培養、特性解析まで

 

≪再生医療で使用できる技術≫

 

 

【提携セミナー】

主催:株式会社情報機構

 


 

 

本セミナーでは3つの目的を設定しています。
1つは業務や研究で再生医療に関わる状況になった際、先ずは、再生医療や幹細胞の概略、幹細胞の培養法を理解することで、新規プロジェクトの立案や参画等に役立ちます。

もう1つは、クリニックの再生医療の現場で、幹細胞の培養作業の理解を深め、疑問の解消から、作業の習熟度を上げ、特徴ある個々の幹細胞への対応力も習得できます。

最後に、事業として再生医学や再生医療にどのように関与し、貢献できるか、参考になると思います。尚、質疑応答の時間を十分に設ける予定ですし、可能な範囲で回答をします。

 

◆受講後、習得できること

  • 幹細胞とその細胞培養の基礎知識
  • 再生医療の現場での幹細胞培養の具体的な方法
  • 幹細胞培養の有効利用とその現状

 

◆受講対象者

  • 再生医療のプロジェクトへの参加者やプロジェクトリーダーの方
  • 再生医療クリニックの院長や培養士の医療関係者の方
  • ヘルスケア、再生医療分野での事業を考えている方や調査担当者
  • 幹細胞にまつわる研究の進め方に疑問を持っている方※業界不問です。専門外の方の受講も可です。

 

 

 

担当講師

(株)バイオ未来工房 CEO 博士(農学)  石塚 保行 氏

 

 

セミナープログラム(予定)

1 間葉系幹細胞とは
1.1 幹細胞の分類
1.1.1 ES、iPS細胞
1.1.2 組織幹細胞
1.1.2.1 骨髄由来幹細胞(BM-MSC)
1.1.2.2 脂肪由来幹細胞(ASC)
1.1.3 その他の幹細胞
1.1.3.1 造血幹細胞
1.1.3.2 がん幹細胞
1.2 間葉系幹細胞(MSC)
1.2.1 MSCの定義
1.2.2 MSCの特徴
1.2.2.1 MSCの接着性
1.2.2.2 MSCの表面マーカー
1.2.2.3 MSCの分化能
1.2.2.4 MSCのその他の特徴
1.2.3 Fibroblastとの関連(最新)

 

2 間葉系幹細胞の分離
2.1 細胞培養の基礎
2.2 細胞培養の実験環境
2.2.1 培養室
2.2.2 培養試薬
2.2.3 培養機器
2.3 MSCの分離方法
2.3.1 分離の原理
2.3.2 組織毎の分離法
2.3.2.1 脂肪由来幹細胞
2.3.2.2 骨髄由来幹細胞
2.3.2.3 臍帯由来幹細胞
2.3.2.4 歯髄由来幹細胞
2.3.2.5 末梢血由来幹細胞
2.3.3 皮膚組織からのASC分離例

 

3 間葉系幹細胞の培養
3.1 幹細胞培養の基本
3.2 幹細胞用培地
3.2.1 培地の常識
3.2.2 無血清培地とは
3.2.3 培地の課題
3.3 幹細胞培養法
3.3.1 継代
3.3.2 BM-MSCの培養
3.3.3 ASCの培養

 

4 間葉系幹細胞の特性解析
4.1 幹細胞の分化方法
4.1.1 脂肪細胞への分化
4.1.2 骨芽細胞への分化
4.1.3 軟骨細胞への分化
4.1.4 神経細胞への分化
4.2 幹細胞の表面マーカー解析
4.2.1 フローサイトメーター(FCM)とは
4.2.2 サンプル(蛍光標識)の準備
4.2.3 解析方法
4.2.4 解析例

 

5 幹細胞の臨床応用
5.1 未来の組織再生(再生医学)
5.2 現実の再生医療(幹細胞投与)
(「再生医療等の安全性の確保等に関する法律」での治療)
5.3 新型コロナウイルスの治療及び後遺症等への応用

 

6 再生医療(「再生医療等の安全性の確保等に関する法律」下で)の細胞培養
6.1 「再生医療等の安全性の確保等に関する法律」とは
6.2 利用されている幹細胞の種類と対象疾患
6.3 幹細胞の採取方法
6.4 幹細胞の分離法
6.5 幹細胞の培養法
6.5.1 CPC(細胞培養加工施設)の構造
6.5.2 培地
6.5.3 拡大培養法
6.6 細胞の回収
6.7 幹細胞の安全性試験
6.7.1 無菌試験
6.7.2 エンドトキシン測定
6.7.3 マイコプラズマ不定試験
6.7.4 各種ウイルス否定試験
6.8 凍結保存
6.9 投与までの細胞保管
6.10 細胞輸送
6.11 再生医療の課題

 

7 幹細胞の応用
7.1 培養上清(CM)
7.2 CMの解析
7.3 CMの用途
7.3.1 化粧品への応用
7.3.2 医療への応用
7.3.3 CMは医薬品になるか?
7.4 Extracellular vesicles (EV) と miRNAs
7.5 人工タンパク質

 

8 幹細胞の課題
8.1 幹細胞個々の分化段階
8.2 幹細胞個体差による対処(培養や凍結保存)の課題
8.3 臨床データの集積と解析

 

9 幹細胞の規制
9.1 再生医療等の安全性の確保等に関する法律
9.2 非臨床研究に関連した規制
9.2.1 ヒトゲノム・遺伝子解析研究に関する倫理指針
9.2.2 ヒトiPS細胞またはヒト組織幹細胞からの生殖細胞の作成を行う研究に関する指針
9.2.3 ヒトに関するクローン技術等の規制に関する法律
9.3 臨床応用に関連した規制
9.3.1 ヒト幹細胞を用いる臨床研究に関する指針
9.3.2 ヒト(自己)/人(同種)由来細胞・組織加工医薬品等の品質及び安全性に関する指針
9.3.3 生物由来原料基準

 

<質疑応答>

 

 

公開セミナーの次回開催予定

開催日

2021年11月18日(木) 12:30-16:30

 

開催場所

Zoomによるオンラインセミナー

 

受講料

【オンラインセミナー(見逃し視聴なし)】
41,800円(税込、資料付) *1社2名以上同時申込の場合、30,800円

【オンラインセミナー(見逃し視聴あり)】
47,300円(税込、資料付) *1社2名以上同時申込の場合、36,300円

 

*学校法人割引;学生、教員のご参加は受講料50%割引

 

オンライン配信のご案内

★ Zoomによるオンライン配信

については、こちらをご参照ください

 

備考

配布資料・講師への質問等について
●配布資料はPDF等のデータで送付予定です。受取方法はメールでご案内致します。
(開催1週前~前日までには送付致します)。
*準備の都合上、開催1営業日前の12:00までにお申し込みをお願い致します。
(土、日、祝日は営業日としてカウント致しません。)

●当日、可能な範囲で質疑応答も対応致します。
(全ての質問にお答えできない可能性もございますので、予めご容赦ください。)
●本講座で使用する資料や配信動画は著作物であり
無断での録音・録画・複写・転載・配布・上映・販売等を禁止致します。

 

お申し込み方法

★下のセミナー参加申込ボタンより、必要事項をご記入の上お申し込みください。

★【オンラインセミナー(見逃し視聴なし)】、【オンラインセミナー(見逃し視聴あり)】のいずれかから、ご希望される受講形態をメッセージ欄に明記してください。

 

おすすめのセミナー情報

技術セミナー検索

技術系新入社員研修・新入社員教育サポート

在宅勤務対応型のオンライン研修

スモールステップ・スパイラル型の技術者教育プログラム

資料ダウンロード

講師紹介

技術の超キホン

そうだったのか技術者用語

機械設計マスター

技術者べからず集

工場運営A to Z

生産技術のツボ

技術者のための法律講座

機械製図道場

公式Facebookページ

スぺシャルコンテンツ
Special Contents

導入・活用事例

テキスト/教材の制作・販売