抗菌、抗ウイルス、抗バイオフィルムの評価と対策【提携セミナー】

抗菌剤・抗ウイルス加工剤セミナー

抗菌、抗ウイルス、抗バイオフィルムの評価と対策【提携セミナー】

このセミナーは終了しました。次回の開催は未定です。

開催日時 2021/11/8(月)10:30-16:30
担当講師

兼松 秀行 氏

開催場所

Zoomによるオンラインセミナー

定員 -
受講費 【オンラインセミナー(見逃し視聴なし)】:47,300円
【オンラインセミナー(見逃し視聴あり)】:52,800円
・拡がる「抗菌・抗ウイルス市場」:世界中の人々を救う!
・規格に準拠した抗菌・抗ウイルス性の評価方法!

抗菌、抗ウイルス、抗バイオフィルムの評価と対策

 

【提携セミナー】

主催:株式会社情報機構

 


 

新型コロナウイルスのパンデミックにより,人々の関心が抗菌,抗ウイルスに集まっています.いわゆる抗菌市場は,ビフォアーコロナでは,8000億円程度まで緩やかに増加していたが,アフターコロナになって,1兆数千億円まで急速に拡大しています.ビジネスとしての観点だけでなく,世界の人々の健康,安全,安心を確保するためにも,抗菌,抗ウイルスを考えていくことは大変重要です.そもそも細菌やウイルスの感染は人から人へと起こるはずでしたが,研究が進むにつれて,人と人との間にモノ(材料)が介入する場合が多いことが明らかとなってきています.

 

そこで本講義では,そのメカニズムと,評価法,そして抗菌,抗ウイルス材料の開発に関する基本的な考え方とその対策の実例をご紹介し解説します.

 

◆受講後、習得できること

・抗菌材料,抗ウイルス材料の意義,その科学と対策を立てる上での基本的な考え方
・抗菌性、抗ウイルス評価の考え方と評価方法

 

◆受講対象者

・各材料と細菌,ウイルスやバイオフィルムの関係について基本的な考え方を学びたい方々
・新材料の開発を考えている方々
・抗菌・抗ウイルスの評価法を模索しておられる方々
※扱っている材料(基材・素材)は不問です

 

担当講師

国立高等専門学校機構 鈴鹿工業高等専門学校 特命教授 /
名古屋大学 客員教授 工学博士  兼松 秀行 氏

 

セミナープログラム(予定)

1.抗菌(抗ウイルス)市場とその関連する産業分野

 

2.抗菌の考え方と材料評価
2-1 抗菌とは ~何をもって抗菌性がある,抗ウイルス性があると言えるのか~
2-2 材料との関連
2-3 評価法とJIS(ISO)規格
2-3-1 抗菌とは?
2-3-2 一般的な細菌に対する抵抗性評価法
2-3-3 フィルム密着法とISO規格

 

3.ウイルスと材料,その評価法
3-1 ウイルスとは
3-2 ウイルスと材料との関係
3-3 抗ウイルス性材料の評価法
3-3-1 ウイルスに対する従来の評価法
3-3-2 フィルム密着法の応用とISO規格
3-3-3 今後の展開と問題点

 

4.バイオフィルムとぬめり
4-1 バイオフィルムとは
4-2 ぬめりとバイオフィルム
4-3 バイオフィルムと材料
4-4 バイオフィルムと感染
4-5 バイオフィルムが影響を及ぼす産業分野
4-6 ぬめりの科学
4-7 バイオフィルムの評価法
4-8 バイオフィルムと細菌,かび,ウイルスとの関係

 

5.抗菌,抗ウイルス,抗バイオフィルム材料の開発
5-1 開発の基本的考え方
5-2 新材料開発の実例
5-2-1 抗菌材料開発の実例
5-2-2 抗ウイルス材料開発の現状
5-2-3 抗バイオフィルム材料開発の現状
5-3 将来展望

 

6.将来展望

 

<質疑応答>

 

公開セミナーの次回開催予定

開催日

2021年11月8日(月) 10:30-16:30

 

開催場所

Zoomによるオンラインセミナー

 

受講料

【オンラインセミナー(見逃し視聴なし)】

47,300円(税込、資料付) *1社2名以上同時申込の場合、36,300円

 

【オンラインセミナー(見逃し視聴あり)】

52,800円(税込、資料付) *1社2名以上同時申込の場合、41,800円

 

*学校法人割引;学生、教員のご参加は受講料50%割引

 

オンライン配信のご案内

★ Zoomによるオンライン配信

については、こちらをご参照ください

 

備考

配布資料・講師への質問等について
●配布資料はPDF等のデータで送付予定です。受取方法はメールでご案内致します。
(開催1週前~前日までには送付致します)。
*準備の都合上、開催1営業日前の12:00までにお申し込みをお願い致します。
(土、日、祝日は営業日としてカウント致しません。)

●当日、可能な範囲で質疑応答も対応致します。
(全ての質問にお答えできない可能性もございますので、予めご容赦ください。)
●本講座で使用する資料や配信動画は著作物であり
無断での録音・録画・複写・転載・配布・上映・販売等を禁止致します。

 

お申し込み方法

★下のセミナー参加申込ボタンより、必要事項をご記入の上お申し込みください。

★【オンラインセミナー(見逃し視聴なし)】、【オンラインセミナー(見逃し視聴あり)】のいずれかから、ご希望される受講形態をメッセージ欄に明記してください。

 

おすすめのセミナー情報

技術セミナー検索

技術系新入社員研修・新入社員教育サポート

在宅勤務対応型のオンライン研修

スモールステップ・スパイラル型の技術者教育プログラム

資料ダウンロード

講師紹介

技術の超キホン

そうだったのか技術者用語

機械設計マスター

技術者べからず集

工場運営A to Z

生産技術のツボ

技術者のための法律講座

機械製図道場

公式Facebookページ

スぺシャルコンテンツ
Special Contents

導入・活用事例

テキスト/教材の制作・販売