高機能な回転伝達機構に要求される『歯車』の設計方法【提携セミナー】

高機能な回転伝達機構に要求される『歯車』の設計方法【提携セミナー】

このセミナーは終了しました。次回の開催は未定です。

開催日時 2022/2/15(火)10:30~16:30
担当講師

香取 英男 氏

開催場所

【WEB限定セミナー】※会社やご自宅でご受講下さい。

定員 -
受講費 非会員: 55,000円 (本体価格:50,000円)
会員: 49,500円 (本体価格:45,000円)
☆歯車機構について基礎から解説し、留意すべき事項や、
高性能な歯車機構を得るための要点をわかりやすく解説する

 

高機能な回転伝達機構に要求される

『歯車』の設計方法

 

《高強度・低振動・低騒音設計、歯車の寿命と損傷》

 

【提携セミナー】

主催:株式会社R&D支援センター

 


 

◆セミナー趣旨

歯車は、回転伝達機構の重要な要素であるので、その設計・製作の際には、常に、駆動歯車と被動歯車という一対の歯車機構として考えるべきである。ところが現実には、単一の要素として幾何学的な考察のみで、設計・製作していることが多いように見受けられる。また、あまりにも普遍的な機構であるがゆえに、意外に忘れられている基本かつ重要な事項も多い。
そこで本講座では、回転伝達機構としての歯車機構について、留意すべき事項を列挙して、高性能な歯車機構を得るために、要点を整理してわかりやすく解説する。

 

◆キーワード

歯車,機械,機構,高強度,低振動,低騒音,寿命,損傷セミナー

 

担当講師

テクファ・ジャパン(株) 代表取締役社長 工学博士 香取 英男 氏

 

【ご活躍】
元・日本カム工業会 会長
PTC ジャパン ユーザ会 Mathcad TC 議長
生産システム懇談会 代表幹事

【著者】
・非円形歯車の設計・製作と応用(日刊工業新聞社、2001年)
・カム機構ハンドブック(監修・執筆、日刊工業新聞社、2001年)
・「Mathcadで学ぶ工学技術計算ソフトによる設計業務の効率化・高度化」
日刊工業新聞社 月刊誌「機械設計」連載中、2014年11月~現在…など

 

セミナープログラム(予定)

1.外歯車対の基礎
1-1 歯車の種類
1-2 円筒歯車のかみ合いの原理
1-3 なぜ歯形にインボリュート曲線が圧倒的に用いられるか
1-4 バックラッシとは
1-5 かみ合い率と同時かみ合い数
1-6 切り下げと最少歯数の限界
1-7 転位とは
・縦転位
・横転位
1-8 転位を活用した柔軟な歯形設計への活用
1-9 基準ピッチ円とかみ合いピッチ円の違い
1-10 歯車における寸法管理の方法と精度
・またぎ歯厚法とその値の算出式
・オーバーピン法とその値の算出式
1-11 設計/製作上要求される歯車諸元値の項目とその算出方法

 

2.外歯車/内歯車対による歯車機構
2-1 外歯車・内歯車対のかみ合いにおける歯車諸元値の項目とその算出方法
2-2 外歯車・内歯車対で生じるかみ合い干渉
・インボリュート干渉とその発生有無判定の算出方法
・トロコイド干渉とその発生有無判定の算出方法
・トリミング(逃げ)干渉とその発生有無判定の算出方法

 

3.高強度・低振動・低騒音への歯車設計
3-1 回転伝達機構としての歯車装置設計の着眼点
3-2 歯車と伝達軸の締結方法
3-3 伝達軸の強度の設計方法
・せん断応力にもとづく軸の強度計算
・ねじり剛性にもとづく軸の強度計算
3-4 歯車の強度の設計方法
(1) 幾何学的な観点からの強度設計
・歯元曲げ強さ(ルイスの式)
・歯面強さ(ヘルツの応力)
(2) 歯形形状の検討
・歯たけ係数による
・転位係数による
・歯形修整による
(3) 機構の実装上からの検討
・材質
・熱処理
・潤滑方法

 

4.歯車の寿命と損傷
4-1 歯形の変形と破損
4-2 歯面の摩耗
4-3 振動・騒音の対策

 

公開セミナーの次回開催予定

開催日

2022年02月15日(火) 10:30~16:30

 

開催場所

【WEB限定セミナー】※会社やご自宅でご受講下さい。

 

受講料

非会員: 55,000円 (本体価格:50,000円)
会員: 49,500円 (本体価格:45,000円)

 

会員の方あるいは申込時に会員登録される方は、受講料が1名55,000円(税込)から
・1名49,500円(税込)に割引になります。
・2名申込の場合は計55,000円(2人目無料)になります。両名の会員登録が必要です。

 

※セミナー主催者の会員登録をご希望の方は、申込みフォームのメッセージ本文欄に「R&D支援センター会員登録希望」と記載してください。ご登録いただくと、今回のお申込みから会員受講料が適用されます。

 

※R&D支援センターの会員登録とは?
ご登録いただきますと、セミナーや書籍などの商品をご案内させていただきます。
すべて無料で年会費・更新料・登録費は一切かかりません。

 

LIVE配信のご案内

こちらをご参照ください

 

備考

・セミナー資料は開催前日までにお送りいたします。
ご自宅への送付を希望の方はコメント欄にご住所などをご記入ください。
無断転載、二次利用や講義の録音、録画などの行為を固く禁じます。

 

お申し込み方法

★下のセミナー参加申込ボタンより、必要事項をご記入の上お申し込みください。

 

おすすめのセミナー情報

技術セミナー検索


製造業向け技術者教育Eラーニングの講座一覧

 

技術系新入社員研修・新入社員教育サポート

 

在宅勤務対応型のオンライン研修

 

技術者教育の無料相談受付中

スモールステップ・スパイラル型の技術者教育プログラム

資料ダウンロード

講師紹介

技術の超キホン

そうだったのか技術者用語

機械設計マスター

技術者べからず集

工場運営A to Z

生産技術のツボ

技術者のための法律講座

機械製図道場

製造業関連 展示会・イベント情報

公式Facebookページ

スぺシャルコンテンツ
Special Contents

導入・活用事例

テキスト/教材の制作・販売