中国における薬事規制/薬価・保険制度と現地対応ノウハウ【提携セミナー】

COVID-19

中国における薬事規制/薬価・保険制度と現地対応ノウハウ【提携セミナー】

開催日時 未定
担当講師

張 勃 氏

開催場所 未定
定員 未定
受講費 未定

~中国でのCOVID-19以降の医薬品市場動向や医療保険状況とは~

 

中国における薬事規制/

薬価・保険制度と現地対応ノウハウ

 

【提携セミナー】

主催:株式会社R&D支援センター

 


 

中国医薬品市場は日本市場を抜き、世界2位の市場規模となっている。医療支出は未だに低レベルとみられ、今後も市場の拡大と予測される。

 

2019年末から、新型コロナウイルス感染症の大流行は、世界中感染者数拡大および医療体制危機が深刻な状況になって、各国は感染地域の封鎖、外出禁止、移動制限などの措置を強化した。

 

中国の医療施設は国内感染症拡大期間中に受診制限などで、一時的に一般診療は抑制となったが、ひとまず終息に向かいつつあり、診療再開で、医薬需要は徐々に拡大し、医薬品業界は全体的に成長することが予測できる。

 

又、中国政府は応急、特別審査制度を起動し、医薬品、ワクチン、感染症関連の医療機器などの承認を短縮させ、医薬品業界の発展を促進する。一方、医薬品登録管理方法、医薬品製造管理方法などの法規制も集中的に発布され、医薬品への監督管理も強化した。

 

今回のセミナーは、コロナウイルス感染症は中国医療全体の影響、感染症一旦終息後の医療現場状況、医薬品などの承認申請の変化と現状について紹介する。

 

担当講師

新橋科学(株) 代表取締役 張 勃 氏

 

セミナープログラム(予定)

1 はじめに

 

2 中国医薬品の管理体制と関連法規制
2.1 中国医薬品の管理体制
2.2 中国医薬品の規制システム
2.3 最新の中国医薬品法規制動向

 

3 医薬品登録から承認までのプロセス
3.1 中国医薬品申請の概要
3.2 改正医薬品登録管理方法の概要と解読
3.3 最新の化学医薬品の登録分類と申請資料
3.4 最新のバイオロジクスの登録分類と申請資料
3.5 医薬品申請の問題分析と対策

 

4 中国医薬品臨床試験
4.1 中国医薬品臨床試験の最新規制概要
4.2 中国医薬品臨床試験の概要

 

5 医薬品優先審査制度
5.1 突破性治療薬申請手順
5.2 条件付き医薬品申請手順
5.3 優先審査手順

 

6 医薬品市場動向

 

7 中国保険制度の概要

 

8 COVID-19以降の現状
8.1 COVID-19以降の医薬品市場動向
8.2 COVID-19以降の医療保険状況

 

公開セミナーの次回開催予定

開催日

未定

 

開催場所

未定

 

受講料

未定

 

※セミナー主催者の会員登録をご希望の方は、申込みフォームのメッセージ本文欄に「R&D支援センター会員登録希望」と記載してください。ご登録いただくと、今回のお申込みから会員受講料が適用されます。

 

※R&D支援センターの会員登録とは?
ご登録いただきますと、セミナーや書籍などの商品をご案内させていただきます。
すべて無料で年会費・更新料・登録費は一切かかりません。

 

LIVE配信のご案内

こちらをご参照ください

 

備考

資料付き

 

お申し込み方法

★下のセミナー参加申込ボタンより、必要事項をご記入の上お申し込みください。

 

 

おすすめのセミナー情報

技術セミナー検索

製造業向けeラーニング_講座リスト

在宅勤務者用WEBセミナーサービス

スモールステップ・スパイラル型の技術者教育プログラム

資料ダウンロード

講師紹介

技術の超キホン

そうだったのか技術者用語

機械設計マスター

技術者べからず集

工場運営A to Z

生産技術のツボ

技術者のための法律講座

機械製図道場

公式Facebookページ

スぺシャルコンテンツ
Special Contents

導入・活用事例

テキスト/教材の制作・販売