粉体・粒子を密充填するための粒子径分布、粒子形状、表面状態の制御【提携セミナー】

粒子径分布_表面状態

粉体・粒子を密充填するための粒子径分布、粒子形状、表面状態の制御【提携セミナー】

開催日時 2021/05/21(金) 10:30~16:30
担当講師

鈴木 道隆 氏

開催場所

Live配信セミナー(リアルタイム配信)

定員 -
受講費 通常申込:49,500円
E-mail案内登録価格:46,970円

どうすれば充填性・流動性を向上させられるのか?

 

粉体・粒子を密充填するための
粒子径分布、粒子形状、表面状態の制御

 

【提携セミナー】

主催:サイエンス&テクノロジー株式会社

 


 

粒子径分布や粒子形状、表面状態は充填性・流動性へどのような影響を与えているだろうか?
また、充填性や流動性を良くするにはこれらをどのように制御すれば良いのだろうか?
モデル計算結果やシミュレーション結果、実験結果に基づき、丁寧に解説します。

 

◆ 得られる知識

・粉粒体を計測したり、取り扱う際に注意すべき事項
・粉粒体の粒子径分布測定法
・粉粒体を密充填し、良好な流動性確保するために、校正する粉粒体の粒子径や粒子径分布、粒子形状、粒子の表面状態等をどのように調整・制御するのか?
・粉粒体を容器に充填した際に内部ではどのように分布しているのか?

 

◆ 対象

・大学の工学部・理学部や工業高等専門学校などで物理や数学、化学を学んだ方
・業務で粉体や粒体を取り扱っている技術系の社員や研究者

 

◆ セミナー趣旨

粉粒体は個体粒子の集合体で、原料、中間製品や製品として産業界で幅広く用いられている。しかし、粉粒体は固体や液体と異なる独特な特性を示し、その計測や制御には経験や知識が必要である。それにもかかわらず、粉粒体工学を系統的に学んだ技術者・研究者は少なく、十分な知識がない状態で経験的に粉粒体に取り組んでいる場合が多い。

 

そこで、本セミナーでは最も基本的な粉体物性である粒子径分布や粒子形状の測定法、評価法を解説し、充填性・流動性へどのような影響を与えているのか、充填性や流動性を良くするにはこれらをどのように制御すれば良いのかについてモデル計算結果、シミュレーション結果、実験結果に基づき解説する。また、X線マイクロCTスキャンを用いた粉粒体層内部の非破壊観察や計測についても述べる。

 

担当講師

兵庫県立大学 産学連携・研究推進機構 研究企画コーディネータ 特任教授 鈴木 道隆 氏

 

セミナープログラム(予定)

1.粉粒体の特徴と物性
1.1 粉体や微粒子の特徴と物性
1.2 構成粒子の物性(1次物性)と粉体層の物性(2次物性)

 

2.粒子径分布の測定と表現
2.1 粒子径の定義と測定法
2.2 粒子径分布の表現法

 

3.充填性に対する粒子径の影響
3.1 充填状態の定量的表現法
3.2 粒子充填時の付着力と自重の関係
3.3 限界粒子径とRollerの式

 

4.充填性に対する粒子径分布の影響
4.1 大小2成分充填時の空間率を表すFurnasの式
4.2 粒子径分布から空間率を推定する鈴木のモデル式
4.3 最密充填を得るためにはどのような粒子径分布が良いのか?
4.4 粒子の付着性によって最密充填を与える粒子径分布はどう変化するか?

 

5.充填性、流動性に対する粒子形状の影響
5.1 粒子形状の定量的表現法
5.2 粉砕方法による粒子形状の違い
5.3 充填性、流動性を良くするためにはどのような粒子形状が良いのか

 

6.充填性、流動性に対する表面状態の影響
6.1 メカノケミカル反応による粒子表面の疎水化
6.2 充填性、流動性に及ぼす粒子表面疎水化の効果

 

7.X線マイクロCTスキャン装置を用いた粉粒体充填状態の可視化
7.1 X線マイクロCTを用いた充填層内部の空間率分布測定
7.2 粒子配列に及ぼす容器壁面の影響
7.3 粒子ピストン圧縮過程での空間率分布変化

 

□ 質疑応答 □

 

公開セミナーの次回開催予定

開催日

2021年5月21日(金) 10:30~16:30

 

開催場所

Live配信セミナー(リアルタイム配信) ※会社・自宅にいながら学習可能です※

 

受講料

【一般受講】本体45,000円+税4,500円
【E-mail案内登録価格】本体42,700円+税4,270円

 

※お申込後、セミナー主催者(サイエンステクノロジー社)がS&T会員登録をさせて頂きます。
(S&T会員登録はセミナー受講に必要な登録であり、E-mail案内登録とは異なります。)
【S&T会員登録】と【E-Mail案内登録】の詳細についてはこちらをご参照ください。

※E-Mail案内登録なら、2名同時申込みで1名分無料

※E-Mail案内登録をご希望の方は、申込みフォームのメッセージ本文欄に「E-Mail案内登録希望」と記載してください。ご登録いただくと、今回のお申込みからE-mail案内登録価格が適用されます。

 

★ テレワーク応援キャンペーン(1名受講)のご案内 ★

(Live配信/WEBセミナー受講限定)

【一般受講】本体32,000円+税3,200円
【E-mail案内登録価格】本体30,400円+税3,040円

 

※1名様でLive配信/WEBセミナーを受講する場合、上記特別価格になります。
※お申込みフォームのメッセージ欄に【テレワーク応援キャンペーン希望】とご記載ください。
※他の割引は併用できません。

 

配布資料

・製本テキスト(開催前日着までを目安に発送)
※セミナー資料はお申し込み時のご住所へ発送させていただきます。
※開催日の4~5日前に発送します。
開催前日の営業日の夕方までに届かない場合はお知らせください。
※開催まで4営業日~前日にお申込みの場合、セミナー資料の到着が開講日に間に合わない可能性がありますこと、
ご了承下さい。Zoom上ではスライド資料は表示されますので、セミナー視聴には差し支えございません。

 

オンライン配信のご案内

※【Live配信(zoom使用)対応セミナー】についてはこちらをご参照ください

 

備考

資料付
※講義の録画・録音・撮影はご遠慮ください。

 

お申し込み方法

★下のセミナー参加申込ボタンより、必要事項をご記入の上お申し込みください。

 

おすすめのセミナー情報

技術セミナー検索

製造業向けeラーニング_講座リスト

在宅勤務者用WEBセミナーサービス

スモールステップ・スパイラル型の技術者教育プログラム

資料ダウンロード

講師紹介

技術の超キホン

そうだったのか技術者用語

機械設計マスター

技術者べからず集

工場運営A to Z

生産技術のツボ

技術者のための法律講座

機械製図道場

公式Facebookページ

スぺシャルコンテンツ
Special Contents

導入・活用事例

テキスト/教材の制作・販売