実践!幾何公差 Webセミナー【提携セミナー】

製図セミナー

実践!幾何公差 Webセミナー【提携セミナー】

このセミナーは終了しました。次回の開催は未定です。

開催日時 2021/7/13(火)9:30~16:30
担当講師

高橋 史生 氏

開催場所

Microsoft Teamsによるオンライン受講

定員 8名
受講費 77,000円(税込)

 

実践!幾何公差 Webセミナー

 

世界から後れを取っている日本の幾何公差の運用。

ノウハウが詰まった実践課題を通して、経験豊富な講師の指導のもと、

設計および技術の現場ですぐに実践できる幾何公差の使い方を習得していただけます。

 

 

【提携セミナー】

主催:株式会社アシストエンジニア

 


 

これまでに、設計・技術者教育の一つとして、幾何公差の教育を多くの企業様で実施、また、3年前からeラーニング「幾何公差の基礎」を開発し、多くの設計・技術者に活用していただいております。

この度の新型コロナウィルスの影響で従来型の集合セミナー(2日間)の実施が不可能となる中、多くのお客様のご要望を受けて、本Web.セミナー(1日)を実現いたしました。

 

従来の基礎知識部分はeラーニング「幾何公差の基礎」(約2.5H)で学習していただき、本Web.セミナー(1日)では、ノウハウが詰まった実践課題を通して、経験豊富な講師の指導のもと、設計および技術の現場ですぐに実践できる幾何公差の使い方を習得していただけます。

これにより、在宅および自席での学習環境が完成いたしました。

 

 

主な受講対象者

  • メカ設計・試作・生産技術・品質・調達など 図面に関わる全ての方々

 

期待される効果

  • サイズ公差と幾何公差による最適な図面の実現
  • 製造・測定の視点も考慮した図面の実現
  • グローバルな製造展開、取引先とのトラブル発生を未然に防止
  • 3DAの幾何公差モデルにより実業務をイメージしながら幾何公差を理解できる

 

担当講師

株式会社プラーナー  高橋 史生 氏

 

セミナープログラム(予定)

 

事前 E-ラーニング学習 約2.5H

 

講義(E-ラーニング復習+追加講義)

  • 幾何公差の考え方
  • 幾何公差の活用事例
  • 出図前の確認ポイント

 

復習 (幾何公差指示の間違い探し)

  • 幾何公差表記、公差域の理解を確認する

 

総合演習① EXCELデータ使用 (板金部品の事例)

  • 幾何公差図面を課題に基づいて完成させる
  • 回答に際してのポイント解説
  • 回答例の解説

 

総合演習② EXCELデータ使用 (樹脂パネルの事例)

  • 幾何公差図面を課題に基づいて完成させる
  • 回答に際してのポイント解説
  • 回答例の解説
  • Q&A

 

公開セミナーの次回開催予定

開催日

2021年7月13日(火)9:30~16:30

 

開催場所

Microsoft Teamsによるオンライン受講

 

受講料

77,000円(税込)

 

配布資料

事前送付

 

 

お申し込み方法

★下のセミナー参加申込ボタンより、必要事項をご記入の上お申し込みください。

 

 

おすすめのセミナー情報

技術セミナー検索

製造業向けeラーニング_講座リスト

在宅勤務者用WEBセミナーサービス

スモールステップ・スパイラル型の技術者教育プログラム

資料ダウンロード

講師紹介

技術の超キホン

そうだったのか技術者用語

機械設計マスター

技術者べからず集

工場運営A to Z

生産技術のツボ

技術者のための法律講座

機械製図道場

公式Facebookページ

スぺシャルコンテンツ
Special Contents

導入・活用事例

テキスト/教材の制作・販売