摩擦による振動と異音の発生、その対策《すべり面の設計、摩擦/振動の理論解析》【提携セミナー】

振動

摩擦による振動と異音の発生、その対策《すべり面の設計、摩擦/振動の理論解析》【提携セミナー】

このセミナーは終了しました。次回の開催は未定です。

開催日時 2023/1/12(木)10:30~16:30
担当講師

前川 覚 氏

開催場所

Zoomによるオンライン受講

定員 30名
受講費 55,000円(税込)

★ ブレーキ鳴き、カタカタ音、きしみ音…発生場所の特定と解析!
★ 摩擦振動の抑制⇔樹脂の経時劣化の関係

 

 

摩擦による振動と異音の発生、その対策

《すべり面の設計、摩擦/振動の理論解析》

 

 

【提携セミナー】

主催:株式会社技術情報協会

 


 

講座内容

摩擦振動を理解するためには振動学と摩擦学(トライボロジー)のすべてを網羅的に学習する必要はありません.本セミナーでは理解に必要な要点のみを抽出して詳しく説明します.

 

 

習得できる知識

摩擦振動(スティックスリップ)の発生は,駆動精度の低下や異音の発生など様々な問題を引き起こします.本講座では,摩擦振動や異音の対策で現在お困りの方,これから摩擦振動の課題に取り組む予定の方を対象として「これだけは知っておくべき基礎知識」を簡潔に説明します.加えて,摩擦振動を抑制するために有効なすべり面の設計手法についてもわかりやすく説明します.

 

 

担当講師

名古屋工業大学 大学院工学研究科 准教授 前川 覚 氏

 

 

セミナープログラム(予定)

1.摩擦振動とは
1.1 摩擦振動の分類
1.2 スティックスリップの特徴
1.3 不安定振動の特徴
2.振動の基礎
2.1 振動系のモデリング
2.2 非減衰振動と減衰振動
2.3 自励振動
2.4 摩擦振動系のモデリング
3.摩擦の基礎
3.1 静止摩擦力と動摩擦力
3.2 表面粗さと真実接触面積
3.3 潤滑の形態
3.4 静止摩擦力の時間依存性
3.5 動摩擦力のすべり速度依存性
4.摩擦振動発生のメカニズム
4.1 スティックスリップの発生メカニズム
4.2 不安定振動の発生メカニズム
4.3 その他の摩擦振動メカニズム
5.摩擦により発生する振動や異音の対策法
5.1 構造設計に基づく対策
5.2 摺動面設計に基づく対策
5.3 最近の研究動向

 

公開セミナーの次回開催予定

開催日

2023/1/12(木)10:30~16:30

 

開催場所

Zoomによるオンライン受講

 

受講料

1名につき55,000円(消費税込・資料付き)
〔1社2名以上同時申込の場合1名につき49,500円(税込)〕

 

 

技術情報協会主催セミナー 受講にあたってのご案内

 

備考

資料は事前に紙で郵送いたします。

 

お申し込み方法

★下のセミナー参加申込ボタンより、必要事項をご記入の上お申し込みください。

 

お申込後はキャンセルできませんのでご注意ください。

※申し込み人数が開催人数に満たない場合など、状況により中止させていただくことがございます。

 

 

おすすめのセミナー情報

技術セミナー検索


製造業向け技術者教育Eラーニングの講座一覧

 

技術系新入社員研修・新入社員教育サポート

 

在宅勤務対応型のオンライン研修

 

技術者教育の無料相談受付中

スモールステップ・スパイラル型の技術者教育プログラム

資料ダウンロード

講師紹介

技術の超キホン

そうだったのか技術者用語

機械設計マスター

技術者べからず集

工場運営A to Z

生産技術のツボ

技術者のための法律講座

機械製図道場

製造業関連 展示会・イベント情報

公式Facebookページ

スぺシャルコンテンツ
Special Contents

導入・活用事例

テキスト/教材の制作・販売