治験・臨床研究に関わる補償・賠償の実務対応 (R&D)【提携セミナー】

治験・臨床研究に関わる補償・賠償の実務対応 (R&D)【提携セミナー】

開催日時 2024/9/18(水) 13:00~16:00
担当講師

近藤 純一 氏

開催場所

【WEB限定セミナー】※会社やご自宅でご受講下さい。

定員 30名 ※現在、お申込み可能です。満席になり次第、募集を終了させていただきます。
受講費 非会員: 49,500円 (本体価格:45,000円)
会員: 46,200円 (本体価格:42,000円)
補償・賠償の相違点など、実務に沿ってわかりやすく解説!

 

治験・臨床研究に関わる補償・賠償の実務対応

 

《補償制度・ガイドライン, 訴訟紛争事例の検討, 具体的な防止策, トラブル時の対応等》

 

【提携セミナー】

主催:株式会社R&D支援センター

 


 

◆セミナー趣旨

治験や臨床研究においては健康被害を防止することが何よりも重要ですが、全ての関係者の努力にかかわらず、健康被害を完全に防止することは不可能です。本講座では健康被害の場合の被験者救済として賠償と補償に関する法的論点と実務対応をテーマとします。賠償に関しては特に法的論点と隣接する製造物責任の考え方について解説し、補償に関しては賠償との違いを中心に、適用されるガイドラインの解説等を行った上で、実務上の対応について検討します。

 

◆キーワード

治験,補償,賠償,GCP,臨床,セミナー,Web,ネット,研修,講習

 

担当講師

アンダーソン・毛利・友常 法律事務所 外国法共同事業 パートナー弁護士 近藤 純一 氏

 

ご専門:
企業法務、ライフサイエンス
ご経歴:
1992年3月 東京大学法学部(法学士)
1994年4月 最高裁判所司法研修所修了(46期)・
アンダーソン毛利法律事務所(その後アンダーソン毛利友常法律事務所に名称変更)
1999年6月 米国Stanford Law School(J.S.M)
1999年9月~2000年8月  米国ニューヨークのMilbank, Tweed, Hadley & McCloy法律事務所勤務
2000年9月 当事務所復帰
2003年1月 当事務所パートナー就任

 

セミナープログラム(予定)

1.賠償の枠組み
・債務不履行と不法行為
・PL法の枠組み
・「製造物の欠陥」とは
・医薬品における製造物責任の構造
・因果関係の証明
・副作用と欠陥

 

2.補償
・医薬品副作用救済制度の沿革
・医薬品副作用救済制度の運用
・GCP省令上の補償の要件
・治験補償ガイドラインの内容
・治験補償ガイドラインにおける因果関係の認定
・治験補償ガイドラインにおける補償の範囲
・臨床研究保険

 

※当日までに多少変更の可能性がございます。ご了承ください。

 

スケジュール

※講義の進捗状況により、多少前後する可能性がございます。
予めご了承ください。
13:00~13:55 講義1
13:55~14:00 休憩
14:00~14:55 講義2
14:55~15:00 休憩
15:00~15:40 講義3
15:40~16:00 質疑応答

 

公開セミナーの次回開催予定

開催日

2024年09月18日(水) 13:00~16:00

 

開催場所

【WEB限定セミナー】※会社やご自宅でご受講下さい。

 

受講料

非会員: 49,500円 (本体価格:45,000円)
会員: 46,200円 (本体価格:42,000円)

 

会員(案内)登録していただいた場合、通常1名様申込で49,500円(税込)から

  • 1名で申込の場合、46,200円(税込)へ割引になります。
  • 2名同時申込で両名とも会員登録をしていただいた場合、計49,500円(2人目無料)です。

 

※セミナー主催者の会員登録をご希望の方は、申込みフォームのメッセージ本文欄に「R&D支援センター会員登録希望」と記載してください。ご登録いただくと、今回のお申込みから会員受講料が適用されます。

 

※R&D支援センターの会員登録とは?
ご登録いただきますと、セミナーや書籍などの商品をご案内させていただきます。
すべて無料で年会費・更新料・登録費は一切かかりません。

 

LIVE配信のご案内

こちらをご参照ください

 

備考

  • 資料付(PDFで配布します)

 

  • セミナー資料は開催前日までにお送りいたします。
    無断転載、二次利用や講義の録音、録画などの行為を固く禁じます。

 

お申し込み方法

★下のセミナー参加申込ボタンより、必要事項をご記入の上お申し込みください。

 

おすすめのセミナー情報

製造業eラーニングTech e-L講座リスト

製造業向けeラーニングライブラリ

アイアール技術者教育研究所の講師紹介

製造業の新入社員教育サービス

技術者育成プログラム策定の無料相談受付中

スモールステップ・スパイラル型の技術者教育

技術の超キホン

機械設計マスターへの道

生産技術のツボ

早わかり電気回路・電子回路

早わかり電気回路・電子回路

品質保証塾

機械製図道場

スぺシャルコンテンツ
Special Contents

導入・活用事例

テキスト/教材の制作・販売