バイオフィルムの形成メカニズムと評価・対策【提携セミナー】

MPSの活用現況と展望

バイオフィルムの形成メカニズムと評価・対策【提携セミナー】

開催日時 未定
担当講師

古畑 勝則 氏

開催場所 未定
定員 未定
受講費 未定

バイオフィルム撃退の具体的手法とは?

 

バイオフィルムの形成メカニズムと評価・対策

 

【提携セミナー】

主催:株式会社R&D支援センター

 


 

近年、バイオフィルムはあらゆる分野で問題視されています。しかし、これらに対する最高の手だては未だ見出されていません。

 

今回の講義では、微生物の特性とバイオフィルムの基礎を十分に理解していただき、各分野での対応につなげていただければ幸いかと存じます。

 

担当講師

麻布大学 生命・環境科学部 教授 博士(獣医学) 古畑 勝則 氏

 

セミナープログラム(予定)

1.はじめに

 

2.常在微生物と病原性微生物

 

3.微生物制御(滅菌と消毒)

 

4.微生物の検査

 

5. バイオフィルムの発生事例
5-1 住環境
a.浴室
b.洗面台
5-2 医療関連
a. 内視鏡
b.カテーテル
c.透析機
5-3 環境関連
a. 冷却塔
b. 温浴施設(浴槽)
5-4 ヒト (バイオフィルム感染症)

 

6. バイオフィルムの正体
6-1 肉眼的所見
6-2 顕微鏡所見
6-3 培養所見
6-4 分離株の菌種同定
6-5 分離株の特性

 

7.バイオフィルムの構造と形成過程
7-1 バイオフィルムの構造
a. 電子顕微鏡所見
b. 模式図
7-2 バイオフィルムの形成過程
7-3 クオラムセンシング

 

8.バイオフィルム評価に関する新しい方法
8-1 MBEC (最小バイオフィルム除菌濃度) の測定
8-2 WST法 (微生物活性の測定)

 

9.バイオフィルム形成防止技術・除去技術
9-1 クオラムセンシングの応用
9-2 洗浄

 

10.バイオフィルム対策の実際
10-1 水環境
10-2 食品製造
10-3 歯科領域
10-4 医科領域 (バイオフィルム感染症対策)

 

11.製造環境におけるバイオフィルムの発生事例

 

12.まとめ

 

【質疑応答・名刺交換】

 

公開セミナーの次回開催予定

開催日

未定

 

開催場所

未定

 

受講料

未定

 

※セミナー主催者の会員登録をご希望の方は、申込みフォームのメッセージ本文欄に「R&D支援センター会員登録希望」と記載してください。ご登録いただくと、今回のお申込みから会員受講料が適用されます。

 

※R&D支援センターの会員登録とは?
ご登録いただきますと、セミナーや書籍などの商品をご案内させていただきます。
すべて無料で年会費・更新料・登録費は一切かかりません。

 

LIVE配信のご案内

こちらをご参照ください

 

備考

資料付

 

お申し込み方法

★下のセミナー参加申込ボタンより、必要事項をご記入の上お申し込みください。

 

 

おすすめのセミナー情報

技術セミナー検索

製造業向けeラーニング_講座リスト

在宅勤務者用WEBセミナーサービス

スモールステップ・スパイラル型の技術者教育プログラム

資料ダウンロード

講師紹介

技術の超キホン

そうだったのか技術者用語

機械設計マスター

技術者べからず集

工場運営A to Z

生産技術のツボ

技術者のための法律講座

機械製図道場

公式Facebookページ

スぺシャルコンテンツ
Special Contents

導入・活用事例

テキスト/教材の制作・販売