社会人のためのコミュニケーションスキル(eラーニング)

Eラーニング(社会人のコミュニケーション(ラボール)

社会人のためのコミュニケーションスキル(eラーニング)

本講座の狙い

このeラーニング講座では、コミュニケーションとは何か、社会人としてどのように取り組めばよいのかを、メール、会議等も含めた様々なシーンで、実践に役立つ応用例も紹介しながら確認していきます。

「社会人のためのコミュニケーションスキル」の講座概要

高度に情報化した社会で、働き手が減っていくと予想されている日本では、企業という組織内で効率よく意思と情報を伝え、仲間の能力を引き出せる「高いコミュニケーションスキル」を持った人がますます重視されていくことでしょう。

 

でも「コミュニケーションが下手だな」といわれても何をどのように改善すればよいのでしょうか?

 

本講座では、コミュニケーションとは何か、社会人としてどのように取り組めばよいのかを、メール、会議等も含めた様々なシーンで、実践に役立つ応用例も紹介しながら確認していきます。

 

新入社員の方はもとより、コミュニケーション力には自信があるという皆さんも、ご自分のやり方が適切であったか確認し、さらに新たなコミュニケーションスキルを身につけるためにご活用ください。

 

 

本講座の狙い

  • 新入社員や、コミュニケーション力を磨こうと考えている方に、コミュニケーションの意味と基本スキル、共感によるコミュニケーションのポイント、実践的な場面での対応例などについての情報を提供する。

 

想定受講者

  • 新入社員
  • コミュニケーションについて問題意識を持っているすべての人

 

 

Eラーニング(社会人のコミュニケーション・第一印象)
Eラーニング(社会人のコミュニケーション・メール)
Eラーニング(社会人のコミュニケーション・会議とファシリ―テーション)

「社会人のためのコミュニケーションスキル」の主な項目

コミュニケーションとは

  • コミュニケーションの大切さ
  • コミュニケーションの役割
  • コミュニケーション能力が求められている

 

コミュニケーションの基本

  • 話すスキルの前に・・・
  • 第一印象をよくするヒント
  • 好感度につながる「接触頻度と人間的側面」
  • 相手をポジティブにする「ほめる5S」
  • 相手の緊張を解く「引立ての3K」
  • Win-Winをつくる「ほうれんそう・根回し」

 

共感によるコミュニケーション

  • 共感によるコミュニケーション=ラポール
  • 話し上手は聞き上手
  • ラポール形成の基本
  • ラポール対話の実践手順
  • ラポール対話の効果

 

コミュニケーションの応用実践

  • コミュニケーションの応用ケースにトライ
  • 相手が技術的に間違っているとき
  • 難しい交渉を行うとき
  • 相手のやる気を引き出したいとき

 

メールによるコミュニケーション

  • メールの打ち方ひとつで大きな違い
  • 関係を悪化させてしまうメール
  • 関係を改善するメール
  • 理不尽なメールへの対応法

 

会議の進行(ファシリテーション)

  • ファシリテーションとは
  • ファシリテーターを務めるメリット
  • 準備/導入/進行/まとめ

 

 

 

技術セミナー検索

製造業向けEラーニング講座一覧

技術系新入社員研修・新入社員教育サポート

在宅勤務対応型のオンライン研修

スモールステップ・スパイラル型の技術者教育プログラム

資料ダウンロード

講師紹介

技術の超キホン

そうだったのか技術者用語

機械設計マスター

技術者べからず集

工場運営A to Z

生産技術のツボ

技術者のための法律講座

機械製図道場

公式Facebookページ

スぺシャルコンテンツ
Special Contents

導入・活用事例

テキスト/教材の制作・販売