データ分析に活かす多変量解析手法【提携セミナー】

データ分析に活かす多変量解析手法セミナー

データ分析に活かす多変量解析手法【提携セミナー】

開催日時 2021/2/18(木)10:30~16:30
担当講師

小杉 考司 氏

開催場所

【Zoomを使ったLIVE配信セミナー】

定員 30名
受講費 非会員:55,000円(税込)
会員:38,500円(税込)

多変量解析法の原理を重回帰分析と主成分分析を軸に解説し、

多変量解析の世界を一気に俯瞰して捉えることができるようになります!

 

データ分析に活かす多変量解析手法

 

【提携セミナー】

主催:株式会社R&D支援センター

 


 

このセミナーでは,多変量解析法の原理を因子分析系と回帰分析系の二つの体系にわけてその概略を掴み,その両者を統合する構造方程式モデルはどのようにして構成されているのかについての直感的理解を得ることを目的としています。

 

また,これらの手法はいずれも線形モデルであり,線形代数の行列表現を用いることでスッキリと記述することができます。この数式的な理解を図とイメージで直感的に理解することで,多変量解析の世界を一気に俯瞰して捉えることができるようになります。

 

 得られる知識

多量のデータから有用な変数を選び出すことができるようになります。
あるいは,
多量のデータを要約・圧縮し,少数の説明できる変数を生成することができ,効率よくデータをまとめることができます。具体的な方法論としては,重回帰分析と主成分分析を軸に,両者を統合した構造方程式モデリングまで解説いたします。実践例はフリーソフトウェアの統計環境Rを使いますので,すぐにご自身の環境で応用可能です。

 

◆ 対象

  • 蓄積されたデータを業務に活かすために分析技術を活用したい方
  • 顧客情報や感性評価,センサーデータなど大量のデータを情報圧縮するテクニックを習得したい方
  • すでに多変量解析を使ったことがあるが,数値や指標などが適切かどうかを判断するなどスキルアップを目指しておられる方

 

 

担当講師

専修大学 人間科学部 教授 博士(社会学) 小杉 考司 氏

 

 

セミナープログラム(予定)

1. 多変量解析の体系と目的
1.1. 多変量データとは;数値データの種類・水準
1.2. 回帰分析系モデルの世界
1.3. 因子分析系モデルの世界
1.4. 構造方程式モデルによる線形世界の統合

 

2. 回帰分析系モデルの仕組み
2.1. データにモデルを「当てはめる」
2.2. 未知数を推定する数学的仕組み1;最小二乗法
2.3. 未知数を推定する数学的仕組み2;最尤法
2.4. 未知数を推定する数学的仕組み3;ベイズ法

 

3. 因子分析系モデルの仕組み
3.1. 因子分析モデルはテスト理論から
3.2. 因子分析の目的;要約・圧縮/不要な情報の切り捨て
3.3. 因子分析の数学的仕組みの前に;線形代数のエッセンス
3.4. 因子分析の数学的仕組み;固有値分解

 

4. 多変量解析を俯瞰する
4.1. 固有値分解と多変量解析
4.2. 行列表現と構造方程式モデル
4.3. 本講義でカバーできなかった領域;非線形の世界
4.4. まとめ

 

【質疑応答】

 

 

公開セミナーの次回開催予定

開催日

2021年2月18日(木)10:30~16:30

 

開催場所

【Zoomを使ったLIVE配信セミナー】※在宅、会社にいながらセミナーを受けられます

 

受講料

非会員:  55,000円(税込)
会員:      38,500円(税込)

 

※会員(案内)登録していただいた場合、通常1名様申込で 55,000円(税込)から
★1名で申込の場合、38,500円(税込)へ割引になります。
★2名同時申込で両名とも会員登録をしていただいた場合、計 55,000円(2人目無料)です。

 

※セミナー主催者の会員登録をご希望の方は、申込みフォームのメッセージ本文欄に「R&D支援センター会員登録希望」と記載してください。ご登録いただくと、今回のお申込みから会員受講料が適用されます。

 

※R&D支援センターの会員登録とは?
ご登録いただきますと、セミナーや書籍などの商品をご案内させていただきます。
すべて無料で年会費・更新料・登録費は一切かかりません。

 

LIVE配信のご案内

こちらをご参照ください

 

備考

資料付(PDF)

 

 

お申し込み方法

★下のセミナー参加申込ボタンより、必要事項をご記入の上お申し込みください。

 

 

おすすめのセミナー情報

技術セミナー検索

製造業向けeラーニング_講座リスト

在宅勤務者用WEBセミナーサービス

スモールステップ・スパイラル型の技術者教育プログラム

資料ダウンロード

講師紹介

技術の超キホン

そうだったのか技術者用語

機械設計マスター

技術者べからず集

工場運営A to Z

生産技術のツボ

技術者のための法律講座

機械製図道場

公式Facebookページ

スぺシャルコンテンツ
Special Contents

導入・活用事例

テキスト/教材の制作・販売