医療機器の価格管理・調整と保険適用・申請における実務対応力の向上【提携セミナー】

体外診断医薬品の保険適用

医療機器の価格管理・調整と保険適用・申請における実務対応力の向上【提携セミナー】

このセミナーは終了しました。次回の開催は未定です。

開催日時 2022/11/24(木)10:00~16:00
担当講師

朴 濬民 氏

高橋 陽介 氏

村井 弘一 氏

開催場所

Zoomによるオンライン受講

定員 30名
受講費 55,000円(税込)

★適切な売上や利益の確保するための、戦略的な価格管理!
★製品開発に投じたリソースを回収するためのポイントを押さえ、開発の出口戦略を図る!

 

医療機器の価格管理・調整と

保険適用・申請における実務対応力の向上

 

 

【提携セミナー】

主催:株式会社技術情報協会

 


上市後の医療機器は、様々なメカニズムによって 保険償還価格が調整されることになり、適切な売上や利益の確保のためには、戦略的な価格管理が重要である。本セミナーは、医療機器の上市後の保険償還価格の調整メカニズム及びそのための施策例を紹介し、医療機器メーカー関係者の価格管理実務をサポートすることを目的とする。

 

新・改良医療機器の開発の出口戦略としてC区分保険適用を理解することは極めて重要である。
製品開発に投じたリソースの回収は保険上の取り扱いにかかっており、当初よりそれらを理解して申請内容の点検及び保険審査に必要な準備をすることが求められる。また保険適用申請の審査は製品自体にとどまらず使用者である医師≒学会との連携が求められる。本講ではこれらの実務について講師の経験を交え詳述する。

 

 キーワード

医療機器,診断薬,保険,償還,交渉,研修,セミナー

 

担当講師

サイモン・クチャーアンドパートナーズジャパン(株) 朴 濬民 氏/高橋 陽介 氏

エムベックス(株) 代表取締役社長 村井  弘一 氏

 

セミナープログラム(予定)

【10:00-12:00】

1.医療機器領域における価格管理戦略

●講師 サイモン・クチャーアンドパートナーズジャパン(株) 朴 濬民 氏/高橋 陽介 氏

 

【講座内容】
1.市場環境変化の中での国内市場において価格管理の必要性
・日本の医療機器市場環境の変化
・特定保険医療材料の償還価格の変遷
2.医療機器の価格調整メカニズムの理解
・価格調整メカニズムの全体像
・価格調整メカニズムの例
3.医療機器の価格管理に向けた方策
・保険償還価格管理戦略
・プロジェクト事例

 


【13:00-16:00】

2.医療機器のC区分新規保険適用のノウハウと戦略

●講師 エムベックス(株) 代表取締役社長 村井  弘一 氏

 

【講座内容】
1.保険導入プロセスと戦略
2.先進医療
3.保険適用区分
4.保険適用の流れ
5.保険適用希望書作成
6.類似機区分方式と原価算方式
7.償価格算出方法
8.加算に関する考え方
9.要求されるエビデンス
10.最終Outcomeの定義とその主張
11.保険適用審査とその流れ
12.保険適用の事例
13.プログラム医療機器の定義
14.保険適用の対象となるプログラム医療機器とは
15.希望点数の考え方
16.点数設計
17.学会と保険適用活動について
18.診療報酬改定とそのスケジュール
19.医療技術評価提案書
20.行政折衝の実際 / 21.まとめ(質疑応答)

 

公開セミナーの次回開催予定

開催日

2022年11月24日(木) 10:00~16:00

 

開催場所

Zoomによるオンライン受講

 

受講料

1名につき55,000円(消費税込・資料付き)
〔1社2名以上同時申込の場合1名につき49,500円(税込)〕

 

技術情報協会主催セミナー 受講にあたってのご案内

 

備考

資料は事前に紙で郵送いたします。

 

お申し込み方法

★下のセミナー参加申込ボタンより、必要事項をご記入の上お申し込みください。

 

お申込後はキャンセルできませんのでご注意ください。

※申し込み人数が開催人数に満たない場合など、状況により中止させていただくことがございます。

 

 

おすすめのセミナー情報

技術セミナー検索


製造業向け技術者教育Eラーニングの講座一覧

 

技術系新入社員研修・新入社員教育サポート

 

在宅勤務対応型のオンライン研修

 

技術者教育の無料相談受付中

スモールステップ・スパイラル型の技術者教育プログラム

資料ダウンロード

講師紹介

技術の超キホン

そうだったのか技術者用語

機械設計マスター

技術者べからず集

工場運営A to Z

生産技術のツボ

技術者のための法律講座

機械製図道場

製造業関連 展示会・イベント情報

公式Facebookページ

スぺシャルコンテンツ
Special Contents

導入・活用事例

テキスト/教材の制作・販売