診断薬業界に求められるビジネスモデルと事業・製品戦略【提携セミナー】

診断薬業界に求められるビジネスモデルと事業・製品戦略セミナー

診断薬業界に求められるビジネスモデルと事業・製品戦略【提携セミナー】

開催日時 2022/2/21(月)12:30~16:30
担当講師

中岡 茂 氏

開催場所

【Zoomを使ったLIVE配信セミナー】

定員 30名
受講費 非会員: 49,500円 (本体価格:45,000円)
会員: 46,200円 (本体価格:42,000円)

☆自社のポジションを確保するためにどのように製品開発を進めるべきか?

 

診断薬業界に求められるビジネスモデルと

事業・製品戦略

 

~アフターコロナ時代を見据えた生き残り戦略とは?~

 

【提携セミナー】

主催:株式会社R&D支援センター

 


 

一部では新型コロナバブルでにぎわっている診断薬業界だが、既にレッドオーシャンに突入してブームは過ぎ去ろうとしている。停滞気味の国内市場、拡大基調の世界市場という構図は変わっていないが、異業種の新規参入や中国企業の攻勢など大きな変化がみてとれる。
スイッチングコストの高さと法規制に守られてきた国内市場。そこで生きながらえてきた内資系企業の診断薬事業に未来はあるのか。グローバル企業との共存を探り、自社のポジションを確保するためにどのような製品を開発すべきか、どのように新興ベンチャーや異業種と連携すべきか。診断薬業界の現状を把握し、アフター・新型コロナ時代に発展する事業・製品戦略を展望する。

 

◆ 受講対象・レベル

体外診断薬の事業・製品開発を担当される新人の方や開発実務経験の浅い方

 

 

◆ 得られる知識

  • ビジネスモデルを通して診断薬業界の特徴を理解する
  • 製品や技術、事業モデルについて大手と中小、国内と海外の違いを理解する
  • 事業化が失敗するポイントと成功する方法を理解する
  • 診断薬業界におけるCOVID-19後の変化を理解する

 

 

担当講師

(株)Spectro Decypher 代表取締役 中岡 茂 氏

 

 

セミナープログラム(予定)

1.診断薬の事業・製品戦略の課題
1-1.診断薬の世界的トレンド
1-1-1.疾患領域(感染症の脅威)
1-1-2.技術領域(高度検査 vs. 簡易検査)
1-1-3.開発拠点(海外か国内か)
1-1-4.期待される領域と求められる技術・項目
1-1-5.COVID-19で何が変わるか
1-2.外資の包囲網と国内系の抵抗
1-2-1.世界の有力5社が牛耳る診断薬業界
1-2-2.国内主要3社+αの戦略
1-2-3.ビジネスモデルのユニークさが事業の成否を分ける

 

2.自社の強みを生かした課題の解決方法
2-1.ビジネスモデルの構築(様々な切り口)
2-1-1.提供する価値(製品やサービス)
2-1-2.診断薬+○○(領域の拡大)
2-1-3.診断薬×△△(技術の拡張)
2-1-4.医療事業 vs. 予防事業(市場の切り替え)
2-1-5.顧客の視点(サービスとしての診断薬)
2-2.新規事業・新製品の探索
2-2-1.ユニークな技術からの出発
2-2-2.顧客ニーズからの出発
2-2-3.斬新なアイデアからの出発
2-2-4.新規事業立ち上げの必要性からの出発
2-3.自社資源と外部資源の活用
2-3-1.関係者一覧
2-3-2.顧客の理解
2-3-3.外部資源・協力者の理解
2-3-4.どうすればスムーズな連携ができるか

 

3.世界をリードするために、生き残るために
3-1.国内の8割以上の診断薬企業は生き残れない
3-1-1.大手シェア拡大と異業種参入
3-1-2.これから成長する会社の特徴
3-1-3.後手に回った企業の行く末
3-2.生き残るために必要なこと
3-2-1.事業開発ツールを使いこなす
3-2-2.オープンイノベーションを推進する
3-2-3.COVID-19後のビジネスチャンス

 

4.落ちてはいけない落とし穴とその回避法
4-1.事業・製品開発ができない会社の特徴
4-2.経営者を見極める
4-3.成否は設計次第
4-4.落ちてもいい落とし穴

 

5.診断業界の明るい未来展望

 

 

公開セミナーの次回開催予定

開催日

2022年2月21日(月)12:30~16:30

 

開催場所

【Zoomを使ったLIVE配信セミナー】※会社やご自宅でご受講下さい。

 

受講料

非会員:  49,500円 (本体価格:45,000円)
会員:  46,200円 (本体価格:42,000円)

 

※会員(案内)登録していただいた場合、通常1名様申込で 49,500円(税込)から
★1名で申込の場合、 46,200円(税込)へ割引になります。
★2名同時申込で両名とも会員登録をしていただいた場合、計 49,500円(2人目無料)です。

 

※セミナー主催者の会員登録をご希望の方は、申込みフォームのメッセージ本文欄に「R&D支援センター会員登録希望」と記載してください。ご登録いただくと、今回のお申込みから会員受講料が適用されます。

 

※R&D支援センターの会員登録とは?
ご登録いただきますと、セミナーや書籍などの商品をご案内させていただきます。
すべて無料で年会費・更新料・登録費は一切かかりません。

 

WEB配信セミナーのご案内

こちらをご参照ください

 

 

 

備考

・資料付

・セミナーでのご質問については、オープンにできるご質問をチャットにご記入ください。
個別(他社に知られたくない)のご質問は後日メールにて講師と直接お願いします。
・タブレットやスマートフォンでも受講可能ですが、機能が制限される場合があります。

 

講義の録音、録画などの行為や、権利者の許可なくテキスト資料、講演データの
複製、転用、販売などの二次利用することを固く禁じます。

お申し込み方法

★下のセミナー参加申込ボタンより、必要事項をご記入の上お申し込みください。

 

おすすめのセミナー情報

技術セミナー検索


製造業向け技術者教育Eラーニングの講座一覧

 

技術系新入社員研修・新入社員教育サポート

 

在宅勤務対応型のオンライン研修

 

技術者教育の無料相談受付中

スモールステップ・スパイラル型の技術者教育プログラム

資料ダウンロード

講師紹介

技術の超キホン

そうだったのか技術者用語

機械設計マスター

技術者べからず集

工場運営A to Z

生産技術のツボ

技術者のための法律講座

機械製図道場

公式Facebookページ

スぺシャルコンテンツ
Special Contents

導入・活用事例

テキスト/教材の制作・販売