脱炭素化に有効な蓄熱発電と、電力市場JEPXでのビジネスモデル【提携セミナー】

脱炭素化に有効な蓄熱発電と、電力市場JEPXでのビジネスモデル

脱炭素化に有効な蓄熱発電と、電力市場JEPXでのビジネスモデル【提携セミナー】

開催日時 未定
担当講師

岡崎 徹 氏

開催場所

Zoomによるオンラインセミナー

定員 -
受講費 未定
〇脱炭素化に興味を持たれている方にお勧めです!
再エネに興味のある方なら、どなたでも受講可能です!

 

〇脱炭素と、電力自由化という二つの課題に向けて
蓄熱発電という革新的概念が経済的に解決を目指します!

 

〇急速に顕在化する海外の開発例及び
日本の市場に適用した場合の経済性などもご紹介します。

 

脱炭素化に有効な蓄熱発電と、

電力市場JEPXでのビジネスモデル

【提携セミナー】

主催:株式会社情報機構

 


 

 

脱炭素と、電力自由化という二つのチャレンジングな課題に対して、蓄熱発電というローテクながら革新的概念が経済的に解決することを紹介します。海外で急速に顕在化する開発例、日本の市場に適用した場合の経済性なども紹介します。蓄熱発電は慣性力市場にも適用できます。

 

◆受講後、習得できること

  • 蓄熱発電の概要
  • 国内外の開発事例
  • 今後の電力市場の傾向、ビジネスモデル
  • 脱炭素時代へのあるべき姿への向かい方
  • 電力系統内の、回転機の必要性(インバータ電源の限界)

 

◆受講対象者

  • 脱炭素化に興味を持たれている方
  • 再エネ大量導入時の系統不安定性に危機感を持っていられる方
  • 脱炭素を、合理的かつ冷静に検討しておられる方
  • 回転機の新たな研究開発ネタを探している方
  • 再エネに興味のある方なら、どなたでも受講可能です。

 

◆必要な予備知識など

この分野に興味のある方なら、特に予備知識は必要ない。

 

◆キーワード

脱炭素、蓄熱、海外動向、電力市場JEPX、慣性力、回転発熱機

 

担当講師

(一財)エネルギー総合工学研究所 プロジェクト試験研究部 主管研究員

岡崎 徹 氏

 

 

セミナープログラム(予定)

1.蓄熱発電の概要
1)基本構成
2)2030年の経済性試算(革新的概念の、経済性ファースト)
3)2020年、JEPX(日本卸電力取引所)利用のビジネスモデル
電力が小豆相場化!
4)なぜ、蓄熱発電が無かったか
固定観念の打破は、エネルギー業界では難しい

 

2.世界の再エネの実態
1)蓄エネルギーが必須に
2)低下した再エネ発電コスト、しかし系統連携費用が高騰

 

3.世界の開発プロジェクト
1)電力会社系プロジェクト
急速に顕在化する米国、EPRI/Southern、Duke、NYPA
欧州RWE、Vattenfall、seas-nve
南米チリでも
日本では中部電力/某重電が開始
2)メーカ系プロジェクト
先鞭つけたシーメンス
グーグルからスピンオフ、マルタ
既に商用か、Azelio
住友重機、神戸製鋼の蓄熱利用LAES、CAES
3)ベンチャー等の様々なプロジェクト
熱電併給(コジェネ)など

 

4.蓄熱技術の概況
1)蓄熱技術のあれこれ
2)電熱変換、 実はキーテクノロジー
3)慣性力の必要性、容量市場に加え、慣性力市場も
4)何それ?回転発熱機

 

5.まとめ

 

公開セミナーの次回開催予定

開催日

未定

 

開催場所

未定

 

受講料

未定

 

 

オンライン配信のご案内

★ Zoomによるオンライン配信

については、こちらをご参照ください

 

備考

配布資料・講師への質問等について
●配布資料は、印刷物を郵送もしくはメール送付のどちらかを検討中です。
お申込については4営業日前までのお申込みを推奨します。
それ以降でもお申込みはお受けしておりますが(開催1営業日前の12:00まで)、
テキストが郵送となった場合、資料の到着がセミナー後になる可能性がございます。

●当日、可能な範囲で質疑応答も対応致します。
(全ての質問にお答えできない可能性もございますので、予めご容赦ください。)
●本講座で使用する資料や配信動画は著作物であり
無断での録音・録画・複写・転載・配布・上映・販売等を禁止致します。

 

お申し込み方法

★下のセミナー参加申込ボタンより、必要事項をご記入の上お申し込みください。

 

 

おすすめのセミナー情報

技術セミナー検索


製造業向け技術者教育Eラーニングの講座一覧

 

技術系新入社員研修・新入社員教育サポート

 

在宅勤務対応型のオンライン研修

 

技術者教育の無料相談受付中

スモールステップ・スパイラル型の技術者教育プログラム

資料ダウンロード

講師紹介

技術の超キホン

そうだったのか技術者用語

機械設計マスター

技術者べからず集

工場運営A to Z

生産技術のツボ

技術者のための法律講座

機械製図道場

製造業関連 展示会・イベント情報

公式Facebookページ

スぺシャルコンテンツ
Special Contents

導入・活用事例

テキスト/教材の制作・販売