競合他社情報の収集・分析と競争戦略立案のポイント【提携セミナー】

情報の 収集・分析

競合他社情報の収集・分析と競争戦略立案のポイント【提携セミナー】

このセミナーは終了しました。次回の開催は未定です。

開催日時 2022/12/14(水)10:30~16:30
担当講師

細矢 泰弘 氏

開催場所

Zoomによるオンライン受講

定員 30名
受講費 55,000円(税込)

★情報収集の巧拙が企業競争力を決定する!
★競合関係を視覚的にあぶり出す方法と戦略への落とし込み方!

 

競合他社情報の収集・分析と

競争戦略立案のポイント

 

 

【提携セミナー】

主催:株式会社技術情報協会

 


 

講座内容

  • 事業仮説の立て方
  • 後発参入市場の市場情報収集、分析手法
  • 知財分析のコツ
  • ビジネスモデルと差別化ポイント

 

 

習得できる知識

  • 戦略とマーケティングの原理・原則
  • 事業仮説の立て方
  • 自社の事業を定義し、強みを活かすポイント

 

 

担当講師

(株)日本能率協会コンサルテイング シニアコンサルタント 細矢 泰弘氏

 

 

セミナープログラム(予定)

【講演趣旨】

講師は企業から“技術を核にした事業化”のコンサルを受注し、いままでに 100を超える事業化プロジェクトを実践しています。戦略とマーケティングの原理・原則に 基づき、新事業の“競合他社情報の収集・分析と競争戦略立案のポイント”の考え方と進 め方を紹介します。自社の事業を定義し、強みを活かすポイント。また仮説検証を中心に した情報収集の進め方と経営として意思決定のスピード化。リアル、リモートWEB下のコ ミュニケーションと情報の収集と課題について考えます。

 

【講演項目】

1.“事業と市場(事業ドメイン)”の定義

2.事業化プロセス

3.ゴールイメージ

4.事業仮説の立て方

5.マーケットニーズからのネタだし

6.技術シーズからのネタだし

7.戦略の原理・原則

8.マーケティングの原理・原則

9.情報収集にあたっての留意点

10.スタートアップとの協業の留意事項

11.後発参入市場の市場情報収集、分析手法

12.目的や成果別の情報の種類と方法

13.業界動向とキーマンのキーワード抽出

14.知財分析のコツ

15.リアル、リモート化での情報収集と課題

16.自社の強みが活きる市場把握

17.ビジネスモデルと差別化ポイント

18.注目の市場ソフトソリューション

(DX,5G、AI、MaaS、コンテンツなど)

19.注目の市場ハード

(ロボット、航空宇宙、精密機器、IOT,EVなど)

 

公開セミナーの次回開催予定

開催日

2022/12/14(水)10:30~16:30

 

 

開催場所

Zoomによるオンライン受講

 

受講料

1名につき55,000円(消費税込・資料付き)

〔1社2名以上同時申込の場合1名につき49,500円(税込)〕

 

 

技術情報協会主催セミナー 受講にあたってのご案内

 

備考

資料は事前に紙で郵送いたします。

 

お申し込み方法

★下のセミナー参加申込ボタンより、必要事項をご記入の上お申し込みください。

 

お申込後はキャンセルできませんのでご注意ください。

※申し込み人数が開催人数に満たない場合など、状況により中止させていただくことがございます。

 

 

おすすめのセミナー情報

技術セミナー検索


製造業向け技術者教育Eラーニングの講座一覧

 

技術系新入社員研修・新入社員教育サポート

 

在宅勤務対応型のオンライン研修

 

技術者教育の無料相談受付中

スモールステップ・スパイラル型の技術者教育プログラム

資料ダウンロード

講師紹介

技術の超キホン

そうだったのか技術者用語

機械設計マスター

技術者べからず集

工場運営A to Z

生産技術のツボ

技術者のための法律講座

機械製図道場

製造業関連 展示会・イベント情報

公式Facebookページ

スぺシャルコンテンツ
Special Contents

導入・活用事例

テキスト/教材の制作・販売