eラーニング一覧

品質機能展開(QFD)入門編(eラーニング)

「QFD」は抽象的な顧客の要望を、具体的な実現手段としての品質特性と、開発目標とすべき設計品質に変換するための方法論であり、製品開発の支援ツールとして活用できます。QFDの基礎知識や設計プロセスとの関係につ …

デザインビューの教育資料

デザインレビューとFMEA/FTA(eラーニング)

この講座ではデザインレビュー(DR)に必要な前提知識と、そのツールとしてよく用いられるFMEAとFTAを解説します。設計品質の向上にDRを活用していくための実践的知識を習得する上で最適なコンテンツです。

設備技術者を育成する教材

よくわかる設備技術 [設備保全編](eラーニング)

ものづくりに必須の製造設備について、主にその保守・管理・点検・診断(設備保全)に焦点を当てた講座です。設備保全の重要性について理解するとともに、保全方式の種類とその特徴や使い分け、機器の劣化パターンや寿命、 …

技術者倫理の教育資料

技術者の倫理(eラーニング)

日本では製造業とアカデミズムにおける不祥事が相次ぎ、ものづくりにおける国際的信頼が揺らいでいます。こんな時代だからこそ、製造業に携わるすべての技術者は倫理を学ぶ必要があると言われています。

研究・開発とは

よくわかる研究開発(eラーニング)

研究・開発の実態は、企業様のおかれている状況によって様々で、立派な中央研究所を持った会社もあれば、工場の片隅で次の製品開発をしているという会社もあります。

よくわかる品質保証(eラーニング)

品質保証と品質管理については、その定義や両者の違いに関する解釈が、企業や団体によって微妙に異なったり、両者を同一に扱う場合もあるようですが、本講座では、まず品質とは何かという点から始めて、JISの定義なども …

生産設計とDRの教育資料

よくわかる生産設計(eラーニング)

設計部門は、顧客要求(インプット)を満足するための情報を、図面や各種帳票類として生産部門へ設計アウトプットとして送ります。製作図は顧客要求を実現するために作る物の姿形、寸法や製作精度などの情報が盛り込まれた …

よくわかる購買・調達(eラーニング)

ものづくりに要する費用(製造原価)の内、購入品が占める割合は6~7割と言われており、購買力がものづくりのコストに及ぼす影響は大です。また購入品に要求される技術仕様を確実に満足するものをタイムリーに納入するこ …

簡単な図面例

機械図面の読み方(eラーニング)

図面は、設計者の意図をものづくりに正しく反映させるための伝達手段であり、すなわち顧客の要求を満足する具体的なものの姿形を表すための大切な手段です。

QCストーリーとは

QCストーリー入門(eラーニング)

QCストーリーは、品質管理(QC)活動を誰もが確実に進めることが出来るようにするための筋書き(ストーリ)として考案されたものです。その基礎知識を手軽に習得できるEラーニングです。

スぺシャルコンテンツ
Special Contents

導入・活用事例

テキスト/教材の制作・販売