熱可塑性エラストマー(TPE)の基礎と生分解性TPEの開発【提携セミナー】

完全架橋型ポリオレフィン系熱可塑性エラストマー

熱可塑性エラストマー(TPE)の基礎と生分解性TPEの開発【提携セミナー】

開催日時 【LIVE配信】2024/2/27(火)13:00~16:00 , 【アーカイブ配信】2/28〜3/13(何度でも受講可能)
担当講師

中山 祐正 氏

開催場所

【WEB限定セミナー】※会社やご自宅でご受講下さい。

定員 -
受講費 非会員: 49,500円 (本体価格:45,000円)
会員: 46,200円 (本体価格:42,000円)
☆生分解性TPEの分子設計、合成、物性、および生分解性について紹介します!

 

熱可塑性エラストマー(TPE)の基礎と

生分解性TPEの開発

 

【提携セミナー】

主催:株式会社R&D支援センター

 


 

◆セミナー趣旨

熱可塑性エラストマー(TPE)は、熱可塑性プラスチックと同様に成型加工が可能なエラストマー(ゴム)材料であり、通常の架橋ゴムと比較して、成型加工性やリサイクル性に優れているという特徴を有する。一般にTPEは柔軟なソフトセグメントと剛直なハードセグメントから構成される、トリブロック以上の多ブロック共重合体やグラフト共重合体の構造を持つ。TPEがどのように合成されるのか、TPEの構造と物性の関係、などについて説明し、一般的なTPEの例とそれらの特徴について述べる。

 

また、植物由来の生分解性ポリマーとして注目されているポリ乳酸は比較的剛直なポリマーであり、ポリ乳酸をハードセグメントとして利用したTPEがいくつか報告されている。そのようなTPEの例として、講演者が開発した生分解性TPEの分子設計、合成、物性、および生分解性について紹介する。

 

◆習得できる知識

  • 熱可塑性エラストマー(TPE)とは何か
  • 一般的なTPEの種類、化学構造、性質が理解できる
  • 生分解性TPEの分子設計を理解できる。

 

◆受講対象

  • 製造業務にたずさわって1~3年の若手技術者や新人~中堅の方

 

◆必要な前提知識

  • 高分子化合物やその原料などの化学構造式が出てきます。
  • 高分子化学の基礎知識があると理解しやすいですが、できるだけ分かり易くするよう努めます。

 

◆キーワード

熱可塑性,エラストマー,生分解性,高分子材料,プラスチック,ゴム,ポリ乳酸,講演,セミナー

 

担当講師

広島大学 大学院先進理工系科学研究科 応用化学プログラム 准教授 中山 祐正 氏

 

【学位】
博士(理学)

【専門】
高分子化学

【略歴】
1995年3月大阪大学大学院理学研究科高分子科学専攻博士後期課程修了(博士(理学)取得)
1995年4月大阪大学 理学部 助手
2000年4月広島大学 工学部 助手
2007年4月 同 大学院工学研究科 助教
2008年4月 同 大学院工学研究科 准教授
2020年4月改組により 同 大学院先進理工系科学研究科 准教授

2022~2023年度 高分子学会グリーンケミストリー研究会 運営委員長

 

セミナープログラム(予定)

1.はじめに
1-1.高分子材料
1-2.プラスチックとゴム

 

2.熱可塑性エラストマー(TPE)
2-1.TPEの特徴
2-2.TPEの構造
2-3.TPEの合成
2-4.TPEの物性
2-5.一般的なTPEの例

 

3.生分解性を有するTPE
3-1.生分解性TPEの分子設計
3-2.ポリ乳酸をハードセグメントとするTPE
(1).これまでの報告例
(2).最近の研究1:ポリ(ε-カプロラクトン-co-D,L-ラクチド)をソフトセグメントとするTPE
(3).最近の研究2:縮合系脂肪族ポリエステルをソフトセグメントとするTPE

 

公開セミナーの次回開催予定

開催日

【LIVE配信】2024/2/27(火)13:00~16:00

【アーカイブ配信】2/28〜3/13(何度でも受講可能)

 

開催場所

【WEB限定セミナー】※会社やご自宅でご受講下さい。

 

受講料

非会員: 49,500円 (本体価格:45,000円)
会員: 46,200円 (本体価格:42,000円)

 

会員(案内)登録していただいた場合、通常1名様申込で49,500円(税込)から
★1名で申込の場合、46,200円(税込)へ割引になります。
★2名同時申込で両名とも会員登録をしていただいた場合、計49,500円(2人目無料)です。

 

※セミナー主催者の会員登録をご希望の方は、申込みフォームのメッセージ本文欄に「R&D支援センター会員登録希望」と記載してください。ご登録いただくと、今回のお申込みから会員受講料が適用されます。

 

※R&D支援センターの会員登録とは?
ご登録いただきますと、セミナーや書籍などの商品をご案内させていただきます。
すべて無料で年会費・更新料・登録費は一切かかりません。

 

LIVE配信のご案内

こちらをご参照ください

 

備考

  • 資料付(PDFデータでの配布)
    ※紙媒体での配布はございません。
    ※資料の無断転載、二次利用や講義の録音、録画などの行為を固く禁じます。

 

お申し込み方法

★下のセミナー参加申込ボタンより、必要事項をご記入の上お申し込みください。

★【LIVE配信】、【アーカイブ配信】のどちらかご希望される受講形態をメッセージ欄に明記してください。

 

おすすめのセミナー情報

製造業eラーニングTech e-L講座リスト

製造業向けeラーニングライブラリ

アイアール技術者教育研究所の講師紹介

製造業の新入社員教育サービス

技術者育成プログラム策定の無料相談受付中

スモールステップ・スパイラル型の技術者教育

技術の超キホン

機械設計マスターへの道

生産技術のツボ

早わかり電気回路・電子回路

品質保証塾

機械製図道場

スぺシャルコンテンツ
Special Contents

導入・活用事例

テキスト/教材の制作・販売