研究開発マネジメントと未来洞察を活用した新規事業テーマ創造【提携セミナー】

未来

研究開発マネジメントと未来洞察を活用した新規事業テーマ創造【提携セミナー】

このセミナーは終了しました。次回の開催は未定です。

開催日時 2021/6/24(木)10:30~16:30
担当講師

石野 幹生 氏

開催場所

【Zoomを使ったLIVE配信セミナー】

定員 30名
受講費 非会員: 55,000円 (本体価格:50,000円)
会員: 49,500円 (本体価格:45,000円)

★新規事業テーマを創造するための具体的なプロセスについて、事例を交えて解説!

未来洞察手法をテーマに落とし込むには?

研究開発マネジメントと

未来洞察を活用した

新規事業テーマ創造

 

《演習付き》

 

 

 

【提携セミナー】

主催:株式会社R&D支援センター

 


 

◆セミナー趣旨

技術経営の目的は企業の収益の向上に貢献するべく自社の技術(あるいは技術関連部門)の価値の最大化を図ることです。今の閉塞感あふれる日本にとって、時代の要請は、イノベーションマネジメント領域と考えるのが自然でしょう。しかしながら近年、研究開発テーマや新規事業テーマの創造に関して、「社員から斬新なテーマが出てこない」「既存事業の延長線上のアイデアになりがちである」といったお悩みやご相談をいただく機会が増えており、従来とは異なる観点からの機会探索とテーマ創造のニーズが増大しています。

本講座では、「未来洞察」をイノベーションマネジメントに活用している企業の事例を交えて解説したうえで、テーマ創造のプロセスに沿って、「未来洞察」を活用した機会探索とテーマ創造の方法について紹介していきます。

「未来洞察」は、「非連続な未来からインスピレーションを得て、中長期の経営・事業戦略策定や新規事業創造に活用する」ことに適したアプローチです。「未来洞察」をツールとしてうまく活用できるようにするために、本講座では、参加者同士の対話や演習を交えながら、実践知(コツ)を体験することで、理解を深めて頂ければと考えています。

 

◆習得できる知識

  • 経営施策としてのイノベーションマネジメントの要諦
  • 未来洞察を活用したテーマ創造から事業化までの具体的な進め方と要諦

 

◆受講対象

・中長期的な研究開発戦略・新規事業戦略を推進することが求められるメーカーの、研究開発部門・新規事業開発部門・経営企画部門の部門長、グループ長、リーダーなど

 

 

 

担当講師

(株)日本総合研究所 リサーチ・コンサルティング部門
未来デザイン・ラボ シニアマネージャー 石野 幹生 氏

 

<ご専門>
未来洞察、デザインリサーチおよび、それらに基づくイノベーション創発支援

 

セミナープログラム(予定)

 

1.未来洞察を活用したイノベーションマネジメントの企業事例とポイント
1.1.未来洞察が用いられる背景
1.2.グローバルカンパニーの取り組み事例

 

2.「未来洞察」を用いたテーマ創造
2.1.未来洞察を用いたアイデア創造・機会領域の導出【演習含む】
2.1.1. 未来洞察手法解説:「不確実な未来」をどのように導出するか?
2.1.2.日本総研の支援事例
2.1.3.事実や既存仮説の延長線上での「未来イシュー」設定
2.1.4.スキャニング手法を用いた「想定外社会変化仮説」設定
2.1.5.強制発想法を用いた「機会領域」導出
2.2.機会領域を起点とした研究開発テーマ策定

 

3.テーマの評価について
3.1.評価システムの一般的な構造
3.2.評価のプロセス
3.3.評価項目

 

4.まとめ・質疑応答

 

公開セミナーの次回開催予定

開催日

2021年06月24日(木) 10:30~16:30

 

開催場所

【WEB限定セミナー】※在宅、会社にいながらセミナーを受けられます

 

受講料

非会員: 55,000円 (本体価格:50,000円)
会員: 49,500円 (本体価格:45,000円)
学生: 55,000円 (本体価格:50,000円)

 

※会員(案内)登録していただいた場合、通常1名様申込で55,000円(税込)から
・1名で申込の場合、49,500円(税込)へ割引になります。
・2名同時申込で両名とも会員登録をしていただいた場合、計55,000円(2人目無料)です。

 

※セミナー主催者の会員登録をご希望の方は、申込みフォームのメッセージ本文欄に「R&D支援センター会員登録希望」と記載してください。ご登録いただくと、今回のお申込みから会員受講料が適用されます。

 

※R&D支援センターの会員登録とは?
ご登録いただきますと、セミナーや書籍などの商品をご案内させていただきます。
すべて無料で年会費・更新料・登録費は一切かかりません。

 

LIVE配信のご案内

こちらをご参照ください

 

備考

・本セミナーは「Zoom」を使ったWEB配信セミナーです。

・セミナー資料はPDFで事前にお送りします。セミナー資料の無断転載、二次利用や講義の録音、録画などの行為を固く禁じます。この点にご了承の上、お申し込みください。

 

 

 

お申し込み方法

★下のセミナー参加申込ボタンより、必要事項をご記入の上お申し込みください。

 

おすすめのセミナー情報

技術セミナー検索

製造業向けeラーニング_講座リスト

在宅勤務者用WEBセミナーサービス

スモールステップ・スパイラル型の技術者教育プログラム

資料ダウンロード

講師紹介

技術の超キホン

そうだったのか技術者用語

機械設計マスター

技術者べからず集

工場運営A to Z

生産技術のツボ

技術者のための法律講座

機械製図道場

公式Facebookページ

スぺシャルコンテンツ
Special Contents

導入・活用事例

テキスト/教材の制作・販売