医薬品製造におけるフロー合成のGMP適用/ マイクロリアクターで良く起こる トラブル解消方法と対策事例【提携セミナー】

医薬品製造におけるフロー合成のGMP適用/ マイクロリアクターで良く起こる トラブル解消方法と対策事例【提携セミナー】

開催日時 未定
担当講師

臼谷 弘次氏

開催場所 未定
定員 -
受講費 未定

医薬品製造におけるフロー合成のGMP適用/

マイクロリアクターで良く起こる

トラブル解消方法と対策事例

 

≪マイクロ合成技術の医薬品研究における活用の方向性≫

 

【提携セミナー】

主催:サイエンス&テクノロジー株式会社

 


受講可能な形式:【会場受講】or【Live配信】or【アーカイブ配信】

 

昨今におけるフロー合成技術への期待・関心は高まる一方、各分野での技術的課題も存在している。
本講座ではフロー合成の基本的な内容から反応開発での応用事例、演者がこれまで取り組んできた
スケールアップやGMP製造の事例、不具合が生じた際のトラブル対策などについて紹介する。

 

★フローリアクター製作の実演習あり

聴講者と共にフローリアクターを製作します。
会場にお越しいただければ実際に製作シーンをご覧いただき、ノウハウを獲得いただけます。
※オンライン受講の方にはカメラにて様子をご覧いただけます。

 

セミナー趣旨

この約20年で化学合成におけるフロー合成技術は有用性の高いものであると認知されるようになった。本技術への期待・関心が高まる一方、各分野での技術的課題なども依然として存在している。本講座ではフロー合成の基本的な内容から反応開発での応用事例、演者がこれまで取り組んできたスケールアップやGMP製造の事例、不具合が生じた際のトラブル対策などについて紹介する。

 

【得られる知識】

①フロー合成技術に関する基礎的な技術
②フローリアクターを自ら製作できる技術
③スケールアップ技術やGMP製造技術の知識獲得
④製造実施時の不具合対応事例に関する知識

 

担当講師

住友ファーマ株式会社 技術研究本部
プロセス研究所 プロセス研究第1グループ
グループマネージャー
臼谷 弘次氏 博士(工学)

 

【ご略歴】
2007年 武田薬品工業株式会社入社 (製薬本部 製薬研究所)
2017年 主任研究員
2018年 京大オリジナル(株)設立+入社(コンサルティング事業部)
2020年 コンサルティング事業部長
2020年10月 大日本住友製薬株式会社(現・住友ファーマ株式会社)入社 プロセス研究所 主席研究員
2024年 グループマネージャー

【主な研究・業務】
プロセス化学研究、フロー合成技術の開発

【業界での関連活動】
2016年~2018年ならびに2020年10月以降、近畿化学協会 フロー・マイクロ合成研究会常任幹事
2023年1月よりアメリカ化学会誌「OPR&D」Editorial Advisory Board member

 

セミナープログラム(予定)

1.    フロー合成化学とは
1.1 フロー合成とは
1.2 フロー合成技術を支える要素技術
1.3 フロー合成技術を活用した反応開発・プロセス開発事例
1.4 フローリアクターの製作

 

2.    CMC研究におけるプロセス化学
2.1 プロセス化学とは(創薬化学とプロセス化学)
2.2 プロセス化学の役割(安全・安定・安価の実現に向けて)
2.3 実験~製造の紹介

 

3.    フロー合成技術を製造で用いることへの期待
3.1 CMC研究におけるフロー合成
3.2 製法ルート設計におけるフロー合成のメリット

 

4. Flash Chemistry Processの開発
4.1 フラッシュケミストリーとは
4.2 フラッシュケミストリー技術を用いたプロセス研究
4.3 フラッシュケミストリー技術を活用したライブラリ合成への応用
4.4 フラッシュケミストリー技術を活用したスケールアップ生産

 

5.    ナパブカシン製法開発におけるフロー合成技術の貢献
5.1 バッチでの製法開発と課題
5.2 拡散現象と流路依存性
5.3 マイクロミキシングによる高度な反応制御とプロセス開発
5.4 スケールアップ生産
5.5 プロセス強化(Process Intensification)への貢献

 

6.    GMP製造への適用
6.1 フロー化する目的
6.3 ICH Q13の考え方
6.3 設備設計戦略(Multi purpose / Single use)
6.4 GMP製造の実施
6.5 今後の課題

 

7.    まとめ
7.1 本日のまとめ
7.2 フロー合成技術に込める今後の期待

 

□ 質疑応答 □

 

*)聴講者と共にフローリアクターを製作します。
現地にお越しいただければ実際に製作シーンをご覧いただき、ノウハウを獲得いただけます。

 

公開セミナーの次回開催予定

開催日

未定

 

 

開催場所

未定

 

 

受講料

未定

 

 

※1名様でオンライン配信セミナーを受講する場合、上記特別価格になります。

※※お申込みフォームのメッセージ欄に【テレワーク応援キャンペーン希望】とご記載ください。
※他の割引は併用できません。

 

【S&T会員登録】と【E-Mail案内登録】の詳細についてはこちらをご参照ください。

 

※E-Mail案内登録をご希望の方は、申込みフォームのメッセージ本文欄に「E-Mail案内登録希望」と記載してください。ご登録いただくと、今回のお申込みからE-mail案内登録価格が適用されます。

 

配布資料

PDFテキスト(印刷可・編集不可)
開催2日前を目安に、主催者サイトのマイページよりダウンロード可となります。
会場受講の方は直接会場にてお渡しさせていただきます。(アーカイブ視聴時にPDF版をダウンロードできます)

 

オンライン配信のご案内

※【Live配信(zoom使用)対応セミナー】についてはこちらをご参照ください

※【WEBセミナー:アーカイブ受講対応セミナー】についてはこちらをご参照ください

 

備考

資料付
※講義中のキャプチャ・録画はご遠慮ください。

 

特典

【Live配信、会場受講者特典のご案内】
Live(Zoom)配信受講者、会場受講者には、特典(無料)として「アーカイブ配信」の閲覧権が付与されます。
オンライン講習特有の回線トラブルや聞き逃し、振り返り学習にぜひ活用ください。

 

お申し込み方法

★下のセミナー参加申込ボタンより、必要事項をご記入の上お申し込みください。
★【会場受講】、【Live配信】、【アーカイブ受講】のいずれかから、ご希望される受講形態をメッセージ欄に明記してください。

 

おすすめのセミナー情報

製造業eラーニングTech e-L講座リスト

製造業向けeラーニングライブラリ

アイアール技術者教育研究所の講師紹介

製造業の新入社員教育サービス

技術者育成プログラム策定の無料相談受付中

スモールステップ・スパイラル型の技術者教育

技術の超キホン

機械設計マスターへの道

生産技術のツボ

早わかり電気回路・電子回路

品質保証塾

機械製図道場

スぺシャルコンテンツ
Special Contents

導入・活用事例

テキスト/教材の制作・販売