マイクロバブル・ナノバブルの基礎と応用《水処理・医療・生体分野を中心に》【提携セミナー】

マイクロバブルナノバブル_医療_生体分野

マイクロバブル・ナノバブルの基礎と応用《水処理・医療・生体分野を中心に》【提携セミナー】

開催日時 未定
担当講師

高木 周 氏

開催場所 未定
定員 未定
受講費 未定

・『微小気泡』、『微小液滴』が分かる
・その実力は? 近年の応用例は?

 

マイクロバブル・ナノバブルの基礎と応用

~水処理・医療・生体分野を中心に~

 

【提携セミナー】

主催:株式会社情報機構

 


 

マイクロバブルは,環境や人体に優しく,水処理技術から,超音波診断・治療技術まで様々な応用が考えられている.

 

本講演では,普通の気泡とマイクロバブルの違いについて基礎的な説明を行ったのち,マイクロバブルを用いた応用技術について紹介する.特に今回は演者が取り組んでいる、水処理・医療・生体分野への応用を中心に解説する。

 

◆ 主な受講対象者は?

  • マイクロバブル・ナノバブル・ファインバブルの研究・調査をしている方
  • 上記について、自社の技術や商品に応用、適用していきたいとお考えの方
  • 水処理、医療、生体分野についての技術的知見を収集している方 など

 

担当講師

東京大学 大学院工学系研究科 機械工学専攻 教授 博士(工学)  高木 周 氏

 

セミナープログラム(予定)

1.マイクロバブルの基礎
1.1 マイクロバブルとは
1.2 マイクロバブルの特性
1.3 マイクロバブルと表面活性剤
1.4 水処理用マイクロバブルと医療用マイクロバブルの違い

 

2.マイクロバブル気泡流
2.1 マイクロバブルによる水処理
2.2 ベンチュリ管による微細気泡発生
2.3 曝気槽内マイクルバブル流れの数値シミュレーション
2.4 マイクロバブル気泡流を用いた他の応用例

 

3.医療用マイクロバブル
3.1 超音波血管造影剤としてのマイクロバブル
3.2 発熱用マイクロバブル
3.3 ドラッグデリバリーマイクロバブル
3.4 マイクロチャネルによる機能性マイクロバブルの生成
3.5 超音波音場によるマイクロバブルのマニピューレーション

 

4.おわりに
4.1 本講演のまとめ
4.2 今後の展望

 

<質疑応答>

 

公開セミナーの次回開催予定

開催日

未定

 

開催場所

未定

 

オンライン配信のご案内

★ Zoomによるオンライン配信

★ 見逃し視聴

★ ライブ配信(Zoomでの受講が難しい方へ)

 

については、こちらをご参照ください

 

受講料

未定

 

配布資料

  • 配布資料はPDF等のデータで送付予定です。受取方法はメールでご案内致します。
    (開催1週前~前日までには送付致します)。
    *準備の都合上、開催1営業日前の12:00までにお申し込みをお願い致します。
    (土、日、祝日は営業日としてカウント致しません。)

 

備考

  • 当日、可能な範囲で質疑応答も対応致します。
    (全ての質問にお答えできない可能性もございますので、予めご容赦ください。)
  • 本講座で使用する資料や配信動画は著作物であり、無断での録音・録画・複写・転載・配布・上映・販売等を禁止致します。

 

お申し込み方法

★下のセミナー参加申込ボタンより、必要事項をご記入の上お申し込みください。

★【オンラインセミナー(見逃し視聴なし)】、【オンラインセミナー(見逃し視聴あり)】のいずれかから、ご希望される受講形態をメッセージ欄に明記してください。

 

Pocket

技術セミナー検索

製造業向けeラーニング_講座リスト

在宅勤務者用WEBセミナーサービス

スモールステップ・スパイラル型の技術者教育プログラム

資料ダウンロード

講師紹介

技術の超キホン

そうだったのか技術者用語

機械設計マスター

技術者べからず集

工場運営A to Z

生産技術のツボ

技術者のための法律講座

機械製図道場

公式Facebookページ

スぺシャルコンテンツ
Special Contents

導入・活用事例

テキスト/教材の制作・販売