脱マイナス後の医学・生物統計学実践講座【提携セミナー】

医学と生物統計学実践講座

脱マイナス後の医学・生物統計学実践講座【提携セミナー】

開催日時 未定
担当講師

大橋 渉 氏

開催場所 未定
定員 -
受講費 未定

★足かけ12年!リピート開催43回を誇るあのセミナー

「ゼロからどころか、マイナスからでも学べる医学・生物統計学超入門」

の講師が送る医学・生物統計の実践講座。

 

「ゼロから…」ご参加の皆様のリクエストに応え、開催決定!

 

脱マイナス後の医学・生物統計学実践講座

 

【提携セミナー】

主催:株式会社情報機構

 


 

■ 講座のポイント
ゼロからどころか、マイナスから医学・生物統計学を始めて、ようやく初心者を脱した皆様、なかなか初心者から一皮剥けきれない皆様、日常の業務はいかがでしょうか?初心者を卒業した後の、ありがちな業務の壁について解説させて頂きます。

 

★知識マイナスは脱したけど、その後はどうすれば良い…?
★命令通りには動けるけど、自分で決められない…
★論文は読めるけど、イマイチまずい部分を指摘できない…

 

■ 受講後、習得できること

  • 各業務段階における統計の出番
  • p値の本当の姿と意味
  • 論文に出てくる各種p値の解釈
  • 不揃いな患者背景のデータ解析方法(観察研究に説得力を)

 

■ 受講対象

  • 知識を業務に結びつけられない人(知識十分、業務不十分な人)
  • まだ、初級の知識が定着できているか不安な人
  • 論文を読んでいても、それぞれのp値が解釈できない人
  • 言われた通りのことは一通りできるようになった人

 

※同業者等の受講をお断りする場合がございますが、ご了承ください。

 

■ 本テーマ関連法規・ガイドラインなど

  • 臨床研究法
  • 特定臨床研究
  • 次世代医療基盤法(医療ビッグデータ法)

 

■ 講演中のキーワード

  • 統計学
  • 医学
  • 研究デザイン
  • p値とは何か?

 

担当講師

愛知医科大学 臨床研究支援センター 准教授 博士(医学) 大橋 渉  氏

 

セミナープログラム(予定)

1.業務別統計学の出番
1-1.開発時の流れ
1-2.研究時の流れ
1-3.日常業務の流れ
1-4.評価項目(Endpointの決定)
1-5.症例数の設定
1-6.どうやって調べる?(調査票作成入門)

 

2.統計を取り巻く法
2-1.個人情報保護法との関係
2-2.臨床研究法って(知らぬでは済まぬ)
2-3.特定臨床研究とは
2-4.次世代医療基盤法
2-5.研究活動とも無関係ではない(知らないうちに触法?)

 

3.論文と対峙する
3-1.EBMとは何だろう?
3-2.批判的吟味とは
3-3.吟味時の目の付け所は?
3-4.過去の実例に学ぶ(みんなでSPIN?)

 

4.少し難易度の高い多変量解析
4-1.改めまして生存時間解析
4-2.ロジスティック回帰で見える「不揃いの背景」
4-3.重回帰分析(変数選択法あれこれ)
4-4.初心者で手が出なかった(Coxの比例ハザードモデル)

 

5.研究デザインと解析の関係
5-1.無作為化比較試験について(労力を使うも説得力は高い)
⇒解析は思ったより楽かも?
5-2.後ろ向き試験について(気楽に始めて説得力は低い)
⇒実は解析で苦労するかも?
5-3.一番多いのは後ろ向き試験
⇒後ろ向き試験との付き合い方を学ぶ
5-4.観察研究に説得力を
⇒傾向スコアによる解析方法

 

<終了後、質疑応答>

 

公開セミナーの次回開催予定

開催日

未定

 

開催場所

未定

 

受講料

未定

 

配布資料

配布資料は、印刷物を郵送で送付致します。

お申込の際はお受け取り可能な住所をご記入ください。

お申込みは4営業日前までを推奨します。

それ以降でもお申込みはお受けしておりますが(開催1営業日前の12:00まで)、テキスト到着がセミナー後になる可能性がございます。

 

備考

当日、可能な範囲で質疑応答も対応致します。
(全ての質問にお答えできない可能性もございますので、予めご容赦ください。)

本講座で使用する資料や配信動画は著作物であり、無断での録音・録画・複写・転載・配布・上映・販売等を禁止致します。

 

お申し込み方法

★下のセミナー参加申込ボタンより、必要事項をご記入の上お申し込みください。

 

おすすめのセミナー情報

技術セミナー検索

製造業向けeラーニング_講座リスト

在宅勤務者用WEBセミナーサービス

スモールステップ・スパイラル型の技術者教育プログラム

資料ダウンロード

講師紹介

技術の超キホン

そうだったのか技術者用語

機械設計マスター

技術者べからず集

工場運営A to Z

生産技術のツボ

技術者のための法律講座

機械製図道場

公式Facebookページ

スぺシャルコンテンツ
Special Contents

導入・活用事例

テキスト/教材の制作・販売