<構造物の動的な設計や振動対策を適切に行うための> 振動工学 入門【提携セミナー】

構造物の動的な設計

<構造物の動的な設計や振動対策を適切に行うための> 振動工学 入門【提携セミナー】

開催日時 未定
担当講師

佐藤 太一 氏

開催場所

定員 -
受講費 通常申込:49,500円
S&T会員受講料:46,970円

《~振動現象の本質を理解する~ ~振動低減・高減衰への考え方を学ぶ~

 

<構造物の動的な設計や振動対策を適切に行うための>
『振動工学 入門』

 

【提携セミナー】

主催:サイエンス&テクノロジー株式会社

 


 

このセミナーは、会場での講演、Live配信は終了いたしました。

 

※ アーカイブ受講は編集後11/2~配信の予定です。

※ アーカイブ受講につきましては、10月30日まで申込み受付を延長しました!【2020.10.23更新】

 


構造物の動的な設計や振動対策を適切に行うには、振動の「本質」を十分に理解しておく必要があります。単に、「振動の計算ができる」ということが重要ではありません。振動挙動をどのように捉え、そして、そこで起こっている動的現象の「本質」は何かを考えられるようになることが重要です。

 

(1)振動現象を大きく支配する外力(加振力)、(2)振動系を構成する質量、ばね、減衰が振動応答およぼす影響、(3)エネルギー流れから捉える共振現象、(4)低振動化のための「高減衰設計」「高剛性設計」といった項目を、事例を紹介しながら分かりやすく解説します。

 

担当講師

東京電機大学 工学部 教授 佐藤 太一 氏

 

セミナープログラム(予定)

1.はじめに

 

2.一自由度振動系の強制振動 【少し復習します】
2.1 時刻歴波形と共振曲線
2.2 力による強制振動・変位による強制振動
2.3 振動の評価量

 

3.振動を支配する「外力」を理解する 【本講座の重点項目です】
3.1 外力と振動応答の関係
3.1.1 応答から外力を「推定」する
3.1.2 周波数分析の観点から考える
3.2 外力の種類と応答
3.2.1 正弦波
3.2.2 ひずみ波
3.2.3 不規則波
3.3 各種機械要素・装置における外力
3.3.1 軸受け
3.3.2 歯車
3.3.3 空調機など

 

4.振動低減のために「何を変更・改善」すべきか 【振動低減の基本を理解します】
4.1 外力を小さくすることができればよいのだが
4.2 ばね支配・減衰器支配・質量支配

 

5.「共振」をエネルギー流れの観点から捉える 【現象の本質を理解します】
5.1 エネルギー的な観点から見直してみる
5.2 外力がなす仕事とダンパによって消散されるエネルギー
5.3 共振は外力がもっとも効率良く仕事をなした結果起こる現象
5.4 減衰による振動低減の物理的意味

 

6.「高減衰設計」を理解する 【振動低減の具体化です】
6.1 振動エネルギーをダンパに「流す」
6.2 固有振動モードから有効な制振方法を考える
6.3 板の曲げ振動を抑える制振材貼り付けの考え方

 

7.「高剛性設計」を理解する 【振動低減の具体化です】
7.1 構造設計の基本となる「力の流れ」とは何か
7.2 「力の流れ」を読む・適用する
7.3 リブ構造の例

 

質疑応答・名刺交換
(※ 会場受講者・・・質疑応答&名刺交換が可能です。講師メールに質問可能です。)
(※ Live受講者・・・チャット機能で質疑応答が可能です。講師メールに質問可能です。)
(※ アーカイブ受講者・・・講師メールに質問可能です。)

 

公開セミナーの次回開催予定

開催日

【会場受講】未定

【Live受講】 未定

【WEBセミナー(アーカイブ)受講】2020年11月2日(月)  ごろ配信開始予定(視聴可能期間:約10日間)

 

開催場所

【会場受講】 –

【Live受講】 Live配信セミナー(リアルタイム配信) ※会社・自宅にいながら学習可能です※

【WEBセミナー(アーカイブ)受講】 Webセミナー ※会社・自宅にいながら学習可能です※

 

受講料

【一般受講】本体45,000円+税4,500円
【S&T会員】本体42,700円+税4,270円

※S&T会員なら、2名同時申込みで1名分無料

※S&T会員登録をご希望の方は、申込みフォームのメッセージ本文欄に「S&T会員登録希望」と記載してください。ご登録いただくと、今回のお申込みから会員受講料が適用されます。

 

★テレワーク応援キャンペーン(1名受講)のご案内★

(Live配信/WEBセミナー受講限定)

【一般受講】本体32,000円+税3,200円
【S&T会員】本体30,400円+税3,040円

 

1名様でLive配信/WEBセミナーを受講する場合、上記特別価格になります。
※お申込みフォームで【テレワーク応援キャンペーン】を選択のうえお申込みください。
※他の割引は併用できません。

 

配布資料

【会場受講】製本テキスト(当日会場にてお渡し)

【Live配信受講】製本テキスト(開催前日着までを目安に発送)
※セミナー資料はお申込み時のご住所へ発送させていただきます。
※開催まで4営業日~前日にお申込みの場合、セミナー資料の到着が、開催日に間に合わない可能性がありますこと、ご了承下さい。(ダウンロード配布不可)

【アーカイブ受講】製本テキスト(開催前日着までを目安に発送)
※セミナー資料はお申込み時のご住所へ発送させていただきます。
※開催まで4営業日~前日にお申込みの場合、セミナー資料の到着が、開催日に間に合わない可能性がありますこと、ご了承下さい。(ダウンロード配布不可)

 

オンライン配信のご案内

【2020.10.23更新】アーカイブ受講につきましては、10月30日まで受付を延長しました!
(※配信開始は11月2日の予定です。)

 

アーカイブ受講については、こちらをご参照ください

 

備考

  • 資料付(会場受講は製本テキストを当日配布、Live受講者とアーカイブ受講者は事前送付)
  • 会場受講のみ昼食付
  • 講義中の録音・撮影はご遠慮ください。
  • 講義中のパソコン使用はキーボードの打音などでご遠慮いただく場合がございます。

 

お申し込み方法

★下のセミナー参加申込ボタンより、必要事項をご記入の上お申し込みください。

★【会場受講】【Live配信】【WEBセミナー】のいずれかから、ご希望される受講形態をメッセージ欄に明記してください。

 

Pocket

技術セミナー検索

製造業向けeラーニング_講座リスト

在宅勤務者用WEBセミナーサービス

スモールステップ・スパイラル型の技術者教育プログラム

資料ダウンロード

講師紹介

技術の超キホン

そうだったのか技術者用語

機械設計マスター

技術者べからず集

工場運営A to Z

生産技術のツボ

技術者のための法律講座

機械製図道場

公式Facebookページ

スぺシャルコンテンツ
Special Contents

導入・活用事例

テキスト/教材の制作・販売