伸長流動の基礎、メカニズムと混練技術への応用《ナノレベルの均一分散技術を実現するために》【提携セミナー】

ナノ

伸長流動の基礎、メカニズムと混練技術への応用《ナノレベルの均一分散技術を実現するために》【提携セミナー】

このセミナーは終了しました。次回の開催は未定です。

開催日時 2022/03/09(水)13:00~16:30
担当講師

松本 紘宜 氏

開催場所

Live配信セミナー(リアルタイム配信)

定員 -
受講費 通常申込:44,000円
E-mail案内登録価格:41,800円

■二軸押出・混練の概念/理論■

■伸長流動とせん断流動の違い■

■ナノコンポジットの混練技術の最新動向■

■伸長流動を用いたコンパウンド技術の最新動向■

 

伸長流動の基礎、メカニズムと混練技術への応用

~ナノレベルの均一分散技術を実現するために~

 

【提携セミナー】

主催:サイエンス&テクノロジー株式会社

 


 

 

セミナー趣旨

ナノコンポジットやポリマーブレンドにおいて、厳しいレベルでのナノレベルの均一分散技術が求められている。特にナノコンポジットにおいては、従来の二軸押出によるコンパウンド技術では対応できなくなってきており、新規混練技術の開発が望まれている。その中で伸長流動は、せん断流動に比べて分散時のエネルギー効率が高く、せん断発熱も抑制できるとされている。そのため、伸長流動の混練技術への適応は、世界中で注目を浴び続け、伸長流動を取り入れた混練技術の開発が行われている。

 

本セミナーでは、混練のメカニズムから、伸長流動の基礎、伸長レオロジー、講演者がこれまでに取り組んできた伸長流動によるナノコンポジットの分散技術や新規に開発した独自の伸長流動発生セグメントについての事例等を解説・紹介をする。

 

得られる知識

  • 二軸押出・混練の概念/理論
  • 伸長流動とせん断流動の違い
  • ナノコンポジットの混練技術の最新動向
  • 伸長流動を用いたコンパウンド技術の最新動向

 

キーワード

伸長流動,伸長レオロジー,混練メカニズム,二軸押出,ナノコンポジット

 

担当講師

神奈川大学 工学部 機械工学科 特別助教 博士(工学) 松本 紘宜 氏

 

セミナープログラム(予定)

1.混練機・押出機の基礎
1.1 混練機・押出機の機構
1.2 混練とは何か?
1.3 主なスクリュセグメント形状とその混練効果
1.4 二軸押出のスクリュセグメント開発動向

 

2. ナノフィラーの分散技術の基礎と分散方法
2.1 ナノコンポジットの定義とナノフィラーの種類
2.2 ナノフィラー分散における課題
2.3 溶融混練法における課題とナノフィラー分散に求められるもの
2.4 二軸押出機を用いたナノフィラーの特殊混練方法の紹介

 

3.伸長流動を用いた混練技術の概要
3.1 伸長流動の様式
3.2 二軸押出機内のどこで伸長流動が生じるのか?
3.3 ポリマーブレンド系における伸長流動のメリット
3.4 フィラー分散系における伸長流動のメリット
3.5 伸長流動に特化した特殊混練技術の紹介

 

4.せん断変形と伸長変形
4.1 固体力学における伸長変形・せん断変形
4.2 伸長変形の理論
4.3 せん断レオロジー
4.4 伸長レオロジー

 

5.ナノフィラーの分散評価方法
5.1 ナノフィラー観察技術
5.2 レオロジーから見るナノフィラー分散評価
5.3 フィラーの特性を利用した評価方法

 

6.伸長流動場におけるナノフィラーの分散
6.1 単純伸長流動場(キャピラリー)における分散実験手法
6.2 伸長変形を受けたナノコンポジットの分散評価
6.3 キャピラリーのL/Dの違いがナノフィラー分散状態に与える影響

 

7.多貫通孔下における伸長流動作用とナノフィラーの分散
7.1 ブリスターディスクBDの形状とこれまでの使用方法
7.2 多貫通孔セグメントを用いた,基礎実験
7.3 形状因子とCNTの分散状態
7.4 二軸押出機への展開と課題

 

8.同方向二軸押出機へのための新規セグメントXBDの開発(特許技術)
8.1 新規セグメントXBDの開発(特許取得済)
8.2 二軸押出における新規セグメントの流動特性
8.3 二軸押出のプロセスパラメーターと新規セグメントの混練特性

 

□質疑応答□

公開セミナーの次回開催予定

開催日

2022年3月9日(水)  13:00~16:30

 

開催場所

Live配信セミナー(リアルタイム配信) ※会社・自宅にいながら学習可能です※

 

受講料

【一般受講】本体40,000円+税4,000円

【E-mail案内登録価格】本体38,000円+税3,800円

 

※テレワーク応援キャンペーン(1名受講)【Live配信/WEBセミナー受講限定】
1名申込みの場合:受講料( 定価:35,200円/S&T会員 33,440円 )
35,200円 ( S&T会員受講料 33,440円 )

定価:本体32,000円+税3,200円
会員:本体30,400円+税3,040円
※1名様でLive配信/WEBセミナーを受講する場合、上記特別価格になります。
※お申込みフォームで【テレワーク応援キャンペーン】を選択のうえお申込みください。
※他の割引は併用できません。

 

E-Mail案内登録なら、2名同時申込みで1名分無料

2名で44,000円 (2名ともS&T会員登録必須​/1名あたり定価半額22,000円) 

 

配布資料

電子媒体(PDFデータ/印刷可)を弊社HPのマイページよりダウンロードいただきます。
(開催2日前を目安に、ダウンロード可となります)
(ダウンロードには会員登録(無料)が必要となります)

 

オンライン配信のご案内

※【Live配信(zoom使用)対応セミナー】についてはこちらをご参照ください

 

備考

※資料付
※講義中の録音・撮影はご遠慮ください。
※開催日の概ね1週間前を目安に、最少催行人数に達していない場合、セミナーを中止することがございます。

 

お申し込み方法

★下のセミナー参加申込ボタンより、必要事項をご記入の上お申し込みください。

 

おすすめのセミナー情報

技術セミナー検索


製造業向け技術者教育Eラーニングの講座一覧

 

技術系新入社員研修・新入社員教育サポート

 

在宅勤務対応型のオンライン研修

 

技術者教育の無料相談受付中

スモールステップ・スパイラル型の技術者教育プログラム

資料ダウンロード

講師紹介

技術の超キホン

そうだったのか技術者用語

機械設計マスター

技術者べからず集

工場運営A to Z

生産技術のツボ

技術者のための法律講座

機械製図道場

製造業関連 展示会・イベント情報

公式Facebookページ

スぺシャルコンテンツ
Special Contents

導入・活用事例

テキスト/教材の制作・販売