防水製品の設計・開発プロセスと評価【提携セミナー】

防水製品の設計・開発プロセスと評価【提携セミナー】

開催日時 【LIVE配信】2023/7/10(月) 13:00~16:00 , 【アーカイブ配信】7/12~7/14 (何度でも受講可能)
担当講師

北村 信之 氏

開催場所

【WEB限定セミナー】※会社やご自宅でご受講下さい。

定員 30名 
受講費 非会員: 49,500円 (本体価格:45,000円)
会員: 39,600円 (本体価格:36,000円)

★防水設計についての基礎知識から、量産製品における設計の注意点や生産時の機能確認、

防水の評価方法まで分かりやすく解説します!

 

防水製品の設計・開発プロセスと評価

 

【提携セミナー】

主催:株式会社R&D支援センター

 


 

◆セミナー趣旨

昨今のポータブル製品は多くの製品に防水性能が付与され、ウェアラブル製品などでも大半のものは防水が基本となっています。

初めて防水設計をする際は、まず何から考えたらいいのかがわからず手を出しにくいかと思いますので、一般的な製品でよく用いられる構造・部位についての設計手法について解説させていただきます。

 

量産製品における防水設計の注意点や、生産時の機能確認などを含め、これから防水製品を開発される際に役立つポイントをまとめましたので、開発の一助として頂ければ幸いです。

 

◆習得できる知識

  • 防水設計についての基礎知識
  • 防水設計を行う際の注意点

 

◆受講対象

  • 若手エンジニア、初めて防水設計を手掛けるエンジニア

 

◆キーワード

防水、防塵、規格、製品、設計、構造、ねじ、試験、評価

 

担当講師

アイテックソリューション(株) 技術統括部 課長 北村 信之 氏

 

<ご専門>
機構・筐体設計(防水製品設計含)

<ご略歴>
2006年4月 :アイテックソリューション株式会社入社 。
派遣エンジニアとして関西を中心に大手家電メーカーで製品開発に携わり、現在は 社内 受託設計室にて、幅広い製品の開発に参画。

 

セミナープログラム(予定)

1.防水防塵規格
1-1.防水規格と試験内容について
1-2.商品の防水等級の決め方について

 

2.防水設計のポイント
2-1.一般的な防水構造、手法について
2-2.ケース部品の防水設計
2-3.コネクター 外部 IF の防水設計
2-4.操作部・カバー部品の防水設計
2-5.表示部(内部可視可能部)の防水設計
2-6.ねじ部の防水設計

 

3.防水設計の注意点
3-1.筐体の防水設計
3-2.音響関連部の防水設計
3-3.基板レイアウト
3-4.熱対策
3-5.量産設計での注意点

 

4.防水の評価方法
4-1.防水試験の進め方について
4-2.原因解析手法について
4-3.量産時の防水確認手法について

 

5.防水製品の開発日程と体制
5-1.開発プロセスと日程について
5-2.開発体制について

 

公開セミナーの次回開催予定

開催日

2023年07月10日(月) 13:00~16:00

 

開催場所

【WEB限定セミナー】※会社やご自宅でご受講下さい。

 

受講料

非会員: 49,500円 (本体価格:45,000円)
会員: 39,600円 (本体価格:36,000円)

 

会員(案内)登録していただいた場合、通常1名様申込で49,500円(税込)から

  • 1名で申込の場合、39,600円(税込)へ割引になります。
  • 2名同時申込で両名とも会員登録をしていただいた場合、計49,500円(2人目無料)です。

 

ライブ配信とアーカイブ配信(見逃し配信)両方の視聴を希望される場合は、会員価格で1名につき49,500円(税込)、2名同時申込で55,000円(税込)になります。メッセージ欄に「ライブとアーカイブ両方視聴」とご記入下さい。

 

※セミナー主催者の会員登録をご希望の方は、申込みフォームのメッセージ本文欄に「R&D支援センター会員登録希望」と記載してください。ご登録いただくと、今回のお申込みから会員受講料が適用されます。

 

※R&D支援センターの会員登録とは?
ご登録いただきますと、セミナーや書籍などの商品をご案内させていただきます。
すべて無料で年会費・更新料・登録費は一切かかりません。

 

LIVE配信のご案内

こちらをご参照ください

 

備考

  • 本セミナーは「Zoom」を使ったWEB配信セミナーです。

 

  • セミナー資料は郵送します。職場以外での受け取りを希望される場合はご住所をお知らせ下さい。
    セミナー資料の無断転載、二次利用や講義の録音、録画などの行為を固く禁じます。

 

お申し込み方法

★下のセミナー参加申込ボタンより、必要事項をご記入の上お申し込みください。

★【LIVE配信】、【アーカイブ配信】、【LIVEとアーカイブ両方視聴】のいずれかから、ご希望される受講形態をメッセージ欄に明記してください。

 

おすすめのセミナー情報

製造業eラーニングTech e-L講座リスト

製造業向けeラーニングライブラリ

アイアール技術者教育研究所の講師紹介

製造業の新入社員教育サービス

技術者育成プログラム策定の無料相談受付中

スモールステップ・スパイラル型の技術者教育

技術の超キホン

機械設計マスターへの道

生産技術のツボ

早わかり電気回路・電子回路

品質保証塾

機械製図道場

スぺシャルコンテンツ
Special Contents

導入・活用事例

テキスト/教材の制作・販売