サプライチェーン排出量(Scope3)の算定と削減方法【提携セミナー】

サプライチェーン排出量(Scope3)の算定と削減方法【提携セミナー】

開催日時 2023/2/21(火),2/22(水)両日とも13:00~15:00
担当講師

藤田 理恵子 氏

開催場所

Zoomによるオンライン受講

定員 30名
受講費 55,000円(税込)

★どこから手を付ければよい? 調査範囲の決め方は? レポート、文書化の仕方は?
★温室効果ガス排出量算定の上で躓きやすいポイントと対処方を伝授!
★基本的なスコープ3の算定方法から削減方法まで、2日間でじっくり学べます!!

 

サプライチェーン排出量(Scope3)の算定と削減方法

 

 

【提携セミナー】

主催:株式会社技術情報協会

 


 

講座内容

世界全体としてカーボンニュートラルに向けての動きが加速する中、企業は自社が排出する温室効果ガスの算定や削減のみならず、自社の調達する原材料や販売した製品・サービスの使用などを含む、サプライチェーン全体での温室効果ガス排出量の算定及び削減が求められています。本講演では、サプライチェーン排出量(Scope3)の算定に取り組むご担当者様向けに、基本的なScope3の算定方法や算定を進める中で躓きやすいポイントへの対処等をご説明します。本講演を通じて、皆様のScope3算定にあたっての不安や疑問の解消につながりますと幸いです。

 

 

習得できる知識

温室効果ガス算定・報告の国際基準、Scope3算定のステップと算定方法、Scope3算定のタイムライン、排出量算定のレポートや文書化、Scope3の削減方法など

 

 

担当講師

リクロマ(株) コンサルタント 藤田 理恵子 氏

 

 

セミナープログラム(予定)

1.温室効果ガス排出量開示の動向

2.温室効果ガス算定・報告の国際基準

3.サプライチェーン排出量の全体図

4.Scope3の15カテゴリの各活動概要

5.Scope3算定のステップ

6.Scope3の算定方法

7.Scope3算定のタイムライン案

8.算定に使用するシート例

9.排出量算定のレポートや文書化

10.躓きやすいポイント

11.Scope3の削減方法

【質疑応答】

 

公開セミナーの次回開催予定

開催日

2023/2/21(火),2/22(水)両日とも13:00~15:00

 

開催場所

Zoomによるオンライン受講

 

受講料

1名につき55,000円(消費税込・資料付き)

〔1社2名以上同時申込の場合1名につき49,500円(税込)〕

 

 

技術情報協会主催セミナー 受講にあたってのご案内

 

備考

資料は事前に紙で郵送いたします。

 

お申し込み方法

★下のセミナー参加申込ボタンより、必要事項をご記入の上お申し込みください。

 

お申込後はキャンセルできませんのでご注意ください。

※申し込み人数が開催人数に満たない場合など、状況により中止させていただくことがございます。

 

 

おすすめのセミナー情報

技術セミナー検索


製造業向け技術者教育Eラーニングの講座一覧

 

技術系新入社員研修・新入社員教育サポート

 

在宅勤務対応型のオンライン研修

 

技術者教育の無料相談受付中

スモールステップ・スパイラル型の技術者教育プログラム

資料ダウンロード

講師紹介

技術の超キホン

そうだったのか技術者用語

機械設計マスター

技術者べからず集

工場運営A to Z

生産技術のツボ

技術者のための法律講座

機械製図道場

製造業関連 展示会・イベント情報

公式Facebookページ

スぺシャルコンテンツ
Special Contents

導入・活用事例

テキスト/教材の制作・販売