OLEDの基礎技術と製造プロセス・部材技術の動向、最新トピックス【提携セミナー】

OLEDの基礎技術

OLEDの基礎技術と製造プロセス・部材技術の動向、最新トピックス【提携セミナー】

このセミナーは終了しました。次回の開催は未定です。

開催日時 2023/1/12(木)10:30~16:30
担当講師

向殿 充浩 氏

開催場所

Zoomによるオンライン受講

定員 30名
受講費 55,000円(税込)

★ 樹脂、フィラー、添加剤の配合設計! フィラーの表面処理と分散技術!

 

OLEDの基礎技術と

製造プロセス・部材技術の動向、最新トピックス

 

 

【提携セミナー】

主催:株式会社技術情報協会

 


 

講座内容

有機ELディスプレイはスマートフォン、大型テレビの分野を中心に大きな市場を形成してディスプレイの主役と言って良い存在になっている。モバイル分野ではフレキシブル有機ELの技術と事業が大きく進展しており、フォルダブルのスマートフォンやPCの商品化、ローラブルの試作品発表などが相次いでいる。一方、テレビ分野では、ローラブル有機ELテレビ、8K有機ELテレビ、インクジェットの導入など、新たな革新への取り組みの試みがさまざまになされており、さらに量子ドット(QD)やマイクロLEDなどの新規技術の開発も加速している。

本講演ではこれらの状況を踏まえ、有機ELの基礎技術(材料・デバイス・プロセス・駆動など)を概説すると供に、新規技術も含めた技術動向、ビジネス動向を紹介する。特に、フレキシブル有機ELに関わる要素技術、大型テレビの革新に繋がりうる新規技術などを、山形大学フレキシブル基盤技術研究グループでの実際の研究開発事例も交えて紹介する。また、有機ELの関連技術として、エネルギー・環境の視点から注目が高まりつつある有機太陽電池についても紹介する。

 

 

習得できる知識

  • 有機ELの基礎(材料、デバイス、プロセス、駆動など)
  • 有機ELの歴史と技術動向、ビジネス動向
  • 有機ELディスプレイ技術(液晶ディスプレイとの比較も含めて)
  • 有機EL照明技術(LED照明との比較も含めて)
  • 有機ELフレキシブル化技術
  • 有機EL用フレキシブル基板技術
  • 有機ELバリア技術(バリア性評価技術、バリア膜形成技術、封止技術など)
  • 有機EL用電極形成技術 (導電ポリマー、銀ナノワイヤー、メタルメッシュ、印刷電極など)
  • 有機EL用塗布・印刷・インクジェト技術
  • その他のトピックス(有機太陽電池、量子ドット(QD)、マイクロLEDなど)

 

 

担当講師

山形大学 有機エレクトロニクスイノベーションセンター 産学連携教授 向殿 充浩 氏

 

 

セミナープログラム(予定)

1.有機ELの歴史

 

2.有機ELの原理

 

3.有機ELの基礎技術

3.1 材料技術

3.2 デバイス技術

3.3 プロセス技術

3.4 駆動技術

 

4.有機ELディスプレイ

4.1 有機ELディスプレイの分類

4.2 有機ELディスプレイの特徴(液晶ディスプレイとの比較も含めて)

4.3 有機ELディスプレイ技術と最新動向(各社の動向も含めて)

 

5.有機EL照明

5.1 有機EL照明の特徴(LEDとの比較も含めて)

5.2 有機EL照明技術と最新動向

5.3 有機EL照明のコスト

 

6.有機ELのフレキシブル化

6.1 フレキシブル化の最新動向

6.2 フレキシブル基板技術(超薄板ガラス、高機能ステンレス箔、バリアフィルム)

6.3 バリア技術

  • バリア性評価技術
  • バリア層形成技術(CVD、ALD、多層積層技術、他)
  • フレキシブル封止技術(ダム・フィル封止、TFE、ラミネート封止など)

6.4 透明電極技術

  • 透明導電ポリマー技術
  • 銀ナノワイヤー技術
  • メタルメッシュ技術

 

7.有機EL用塗布・印刷・インクジェット技術

7.1 塗布・印刷技術の特徴と材料

7.2 インクジェットを用いた有機ELディスプレイ

7.3 塗布膜を用いた有機EL用バリア技術

7.4 ロールtoロール(R2R)印刷技術を用いた電極形成技術

7.5 インクジェットによるオンデマンド有機ELパターニング

 

8.その他のトピックス

8.1 有機太陽電池

8.2 量子ドット(QD)

8.3 マイクロLED

8.4 その他

 

【質疑応答】

 

公開セミナーの次回開催予定

開催日

2023/1/12(木)10:30~16:30

 

開催場所

Zoomによるオンライン受講

 

受講料

1名につき55,000円(消費税込・資料付き)

〔1社2名以上同時申込の場合1名につき49,500円(税込)〕

 

 

技術情報協会主催セミナー 受講にあたってのご案内

 

備考

資料は事前に紙で郵送いたします。

 

お申し込み方法

★下のセミナー参加申込ボタンより、必要事項をご記入の上お申し込みください。

 

お申込後はキャンセルできませんのでご注意ください。

※申し込み人数が開催人数に満たない場合など、状況により中止させていただくことがございます。

 

 

おすすめのセミナー情報

技術セミナー検索


製造業向け技術者教育Eラーニングの講座一覧

 

技術系新入社員研修・新入社員教育サポート

 

在宅勤務対応型のオンライン研修

 

技術者教育の無料相談受付中

スモールステップ・スパイラル型の技術者教育プログラム

資料ダウンロード

講師紹介

技術の超キホン

そうだったのか技術者用語

機械設計マスター

技術者べからず集

工場運営A to Z

生産技術のツボ

技術者のための法律講座

機械製図道場

製造業関連 展示会・イベント情報

公式Facebookページ

スぺシャルコンテンツ
Special Contents

導入・活用事例

テキスト/教材の制作・販売