洋上風車設計の基礎から制御・解析技術まで【提携セミナー】

洋上風車設計の基礎から制御・解析技術まで【提携セミナー】

このセミナーは終了しました。次回の開催は未定です。

開催日時 2022/12/6(火)10:30-16:30 
担当講師

吉田 茂雄 氏

開催場所

Zoomによるオンラインセミナー

定員 -
受講費 47,300円

○風車の形式や設計フローなどの基礎から、

風/構造ほか各荷重の知識と荷重低減策、空力弾性解析や最新技術まで!

 

洋上風車設計の基礎から制御・解析技術まで

 

【提携セミナー】

主催:株式会社情報機構

 


 

洋上風力発電の急速に伸びる中で,今後,数多くの企業・技術者・研究者が多種多様な形で洋上風力発電に携わることが予想される.本セミナーでは,工学に関する基礎的な知識を持つものの,風車設計の知識に乏しい技術者を対象に洋上風車設計の基礎について講義する.

 

風車の設計技術に関する知識は,風力発電のあらゆる面で重要である.風車設計技術の習得は,企業の風車ならびに基礎や浮体を含めた周辺装置の技術開発,部品開発,事業開発,運転・保守,事故原因調査・対策などにおける競争力の維持・向上,さらに,風力発電自体の大規模導入とエネルギーセキュリティの向上,ならびに,研究開発の投資の合理化・適正化において重要である.

 

なお,本講義の大半は風車に関する技術的な内容とし,洋上風車の下部構造,浮体式洋上風車の浮体・係留系の設計,ならびに,社会的な動向については最低限に留める.

 

◆受講後、習得できること

  • 風車の基本設計の基礎知識.
  • 風車の荷重に対する知識(風/空力/構造/制御の影響など).
  • 風車トラブルの対処法のヒント.
    など

 

◆受講対象者

  • 新規参入を計画している風車/部品メーカ等の技術者.
  • 風力発電の合理化・高度化を志向している風力発電事業者,メンテナンス会社の技術者.
  • 風車の研究者,教育者,修士/博士課程の学生.
  • 技術的な内容が中心のため,マーケティングや社会的な動向調査には適さないと思われます.

 

◆必要な予備知識など

  • 工学系の関連の幅広い分野(風車工学,流体工学,機械力学,電気工学,制御工学など;工学系学部レベル)を扱います.
  • 可能であれば,Jenkins, N., et al., Wind Energy Handbook, ed.3, Wiley, 2021.
    難しい場合は,風車工学関連の邦書を予習することをお勧めします.
  • 受講者の各分野の予備知識により理解度も上下します.

 

担当講師

佐賀大学 海洋エネルギー研究所 教授/副所長
九州大学 応用力学研究所 教授
吉田 茂雄 先生

 

■ご略歴:
1990/04~2013/03 富士重工業株式会社(現,株式会社SUBARU)
2012/07~2013/03 株式会社日立製作所出向
航空機空力関連の基礎研究,40kW~5MW風車の構想設計/基本設計,空力設計,制御系設計,荷重計算,性能評価,着床式/浮体式洋上風車のモデリング/荷重計算ほか.

2013/04~ 九州大学・応用力学研究所・教授(2021/07~クロスアポイントメント)
2021/07~ 佐賀大学・海洋エネルギー研究センター(現同研究所)・教授(クロスアポイントメント)
・大型風車・浮体式洋上風車のモデリング,空力弾性解析/連成解析,各種設計・解析技術の開発ほか.
・日本風力エネルギー学会,理事/学術事業委員長
・日本太陽エネルギー学会,理事/風力・水力部会長/フェロー
・IEA Wind, Task 40 Downwind Turbine Technologies, OA(議長)
・日本電機工業会,風車標準化委員
・Bureau Veritas Japan,風車認証委員
ほか

 

セミナープログラム(予定)

1.背景
1)概要
2)環境
3)エネルギー
4)コスト ほか

 

2.風車概念設計
1)概要
2)サイズ
3)風車クラス
4)風車形式/様式 ほか

 

3.風車基本設計
1)概要
2)設計フロー
3)連成解析法
4)サイト適合性評価 ほか

 

4.風車の空気力学
1)概要
2)翼型
3)運動量理論
4)翼素・運動量理論
5)空力設計法 ほか

 

5.風車の制御
1)概要
2)制御モード・遷移条件
3)浮体式洋上風車の制御
4)荷重低減策
5)新技術 ほか

 

6.空力弾性解析
1)概要
2)構造モデル
3)ドライブトレインモデル
4)発電システムモデル
5)環境条件 ほか

 

7.洋上風車概要
1)概要
2)基礎形式
3)浮体形式 ほか

 

8.まとめ

 

<質疑応答>

 

※時間等により一部割愛する可能性があります。

 

公開セミナーの次回開催予定

開催日

2022年12月6日(火) 10:30-16:30 *途中、お昼休みと小休憩を挟みます。

 

開催場所

Zoomによるオンラインセミナー

 

受講料

1名47,300円(税込、資料付)
*1社2名以上同時申込の場合、1名につき36,300円

 

*学校法人割引;学生、教員のご参加は受講料50%割引。

 

オンライン配信のご案内

★ Zoomによるオンライン配信

については、こちらをご参照ください

 

備考

配布資料・講師への質問等について
●配布資料は、印刷物を郵送で送付致します。
お申込の際はお受け取り可能な住所をご記入ください。
お申込みは4営業日前までを推奨します。
それ以降でもお申込みはお受けしておりますが(開催1営業日前の12:00まで)、
テキスト到着がセミナー後になる可能性がございます。

 

●当日、可能な範囲で質疑応答も対応致します。
(全ての質問にお答えできない可能性もございますので、予めご容赦ください。)
●本講座で使用する資料や配信動画は著作物であり
無断での録音・録画・複写・転載・配布・上映・販売等を禁止致します。

 

お申し込み方法

★下のセミナー参加申込ボタンより、必要事項をご記入の上お申し込みください。

 

おすすめのセミナー情報

技術セミナー検索


製造業向け技術者教育Eラーニングの講座一覧

 

技術系新入社員研修・新入社員教育サポート

 

在宅勤務対応型のオンライン研修

 

技術者教育の無料相談受付中

スモールステップ・スパイラル型の技術者教育プログラム

資料ダウンロード

講師紹介

技術の超キホン

そうだったのか技術者用語

機械設計マスター

技術者べからず集

工場運営A to Z

生産技術のツボ

技術者のための法律講座

機械製図道場

製造業関連 展示会・イベント情報

公式Facebookページ

スぺシャルコンテンツ
Special Contents

導入・活用事例

テキスト/教材の制作・販売