微生物を利用した有用物質生産の基礎・各要素技術から最新開発動向まで【提携セミナー】

RNA

微生物を利用した有用物質生産の基礎・各要素技術から最新開発動向まで【提携セミナー】

このセミナーは終了しました。次回の開催は未定です。

開催日時 2022/12/16(金)13:00-16:00 
担当講師

蓮沼 誠久 氏

開催場所

Zoomによるオンラインセミナー

定員 -
受講費 【オンライン受講:見逃し視聴なし】 36,300円
【オンライン受講:見逃し視聴あり】 41,800円

○微生物を利用して液体燃料やプラスチック、医薬・化粧品原料・

サプリメント等を生産するバイオものづくり技術を詳解!

○市場動向や企業事例から利用される微生物の基礎、

バイオインフォマティクス・ゲノム編集などの先端技術、

今後の期待技術や用途分野まで。

 

微生物を利用した有用物質生産の

基礎・各要素技術から最新開発動向まで

 

≪経済的・効率的かつ環境にやさしく化学品や燃料、機能性素材を生産するには≫

 

【提携セミナー】

主催:株式会社情報機構

 


 

■はじめに:
微生物はアルコールやアミノ酸、抗生物質など、古くから様々な有用物質の生産に用いられ、育種や選抜(スクリーニング)により改良を重ねながら工業的に利用されてきました。

 

また、近年、遺伝子組換え技術による物質生産能力の向上や、次世代シーケンサーやバイオインフォマティクスによる遺伝子機能解析の効率化、ゲノム編集に代表される先端的な遺伝子工学技術の開発が進み、従来と比べて高度な代謝経路設計、遺伝子配列設計、微生物構築が可能になってきました。

 

そうした中、世界的に脱炭素社会実現に向けた動きが加速し、環境・エネルギー分野や素材・材料分野においても、脱化石燃料をキーワードに微生物を利用して燃料や素材などの有用物質を生産する”バイオものづくり”への注目が高まっています。また、付加価値の高い機能性素材を高効率に生産するバイオ技術の開発が期待されています。

 

本セミナーでは、従来、石油化学で製造されてきた液体燃料や汎用化学品(プラスチック,化学繊維原料)、医薬品原料やサプリメントなどの機能性素材高機能分子を、微生物を活用して経済的かつ環境に負荷をかけない手法で効率的に生産する技術の開発動向について解説します。

 

また、メタボローム解析をはじめとする先端計測技術による微生物育種フローの開発など、従来の手法を超える物質生産性の向上手法や、新たな物質生産プロセスの開発についても紹介します。

 

◆受講対象者

微生物を活用した液体燃料や汎用化学品(プラスチック,化学繊維原料)、医薬品原料やサプリメント、化粧品原料等の機能性素材の生産技術に興味のある方

 

担当講師

神戸大学 先端バイオ工学研究センター センター長・教授 蓮沼 誠久 先生

 

2004/03 大阪大学 大学院工学研究科 応用生物工学専攻 博士後期課程 修了 博士(工学)
2004/04 地球環境産業技術研究機構 研究員
2008/07 神戸大学 大学院工学研究科 特命助教
2009/08 神戸大学 自然科学系先端融合研究環 重点研究部 講師
2011/04 科学技術振興機構さきがけ研究者(兼任)
2012/07 神戸大学 自然科学系先端融合研究環 重点研究部 准教授
2015/03 神戸大学 自然科学系先端融合研究環 重点研究部 教授
2016/04 神戸大学大学院 科学技術イノベーション研究科 教授
2018/07 神戸大学 先端バイオ工学研究センター長
神戸大学大学院 科学技術イノベーション研究科 兼任

 

セミナープログラム(予定)

1.はじめに
1)広がるバイオものづくり、バイオエコノミーの形成
2)市場動向と企業事例

 

2.要素技術の開発動向
1)利用される微生物の基礎と一般的な利用方法
2)遺伝子組換え等による微生物育種と物質生産の効率化
3)次世代シーケンサーやバイオインフォマティクス等遺伝子の機能解析
4)ゲノム編集等の先端的な遺伝子工学
5)微生物の先端評価技術としてのオミクス解析

 

3.先進研究と今後の展望
1)要素技術を統合したスマートセル創出プラットフォーム
2)CO2からの直接物質生産
3)今後期待される用途分野、高機能化への研究開発動向や注目される技術トレンド
4)今後の展望

 

<質疑応答>

 

公開セミナーの次回開催予定

開催日

2022年12月16日(金) 13:00-16:00 *途中、小休憩を挟みます。

 

開催場所

Zoomによるオンラインセミナー

 

受講料

【オンライン受講:見逃し視聴なし】 1名36,300円(税込、資料付)
*1社2名以上同時申込の場合、1名につき25,300円

 

【オンライン受講:見逃し視聴あり】 1名41,800円(税込、資料付)
*1社2名以上同時申込の場合、1名につき30,800円

 

*学校法人割引;学生、教員のご参加は受講料50%割引。

 

オンライン配信のご案内

★ Zoomによるオンライン配信

については、こちらをご参照ください

 

備考

配布資料・講師への質問等について
●配布資料は、印刷物を郵送で送付致します。
お申込の際はお受け取り可能な住所をご記入ください。
お申込みは4営業日前までを推奨します。
それ以降でもお申込みはお受けしておりますが(開催1営業日前の12:00まで)、
テキスト到着がセミナー後になる可能性がございます。

 

●当日、可能な範囲で質疑応答も対応致します。
(全ての質問にお答えできない可能性もございますので、予めご容赦ください。)
●本講座で使用する資料や配信動画は著作物であり
無断での録音・録画・複写・転載・配布・上映・販売等を禁止致します。

 

お申し込み方法

★下のセミナー参加申込ボタンより、必要事項をご記入の上お申し込みください。

★【オンラインセミナー(見逃し視聴なし)】、【オンラインセミナー(見逃し視聴あり)】のいずれかから、ご希望される受講形態をメッセージ欄に明記してください。

 

おすすめのセミナー情報

技術セミナー検索


製造業向け技術者教育Eラーニングの講座一覧

 

技術系新入社員研修・新入社員教育サポート

 

在宅勤務対応型のオンライン研修

 

技術者教育の無料相談受付中

スモールステップ・スパイラル型の技術者教育プログラム

資料ダウンロード

講師紹介

技術の超キホン

そうだったのか技術者用語

機械設計マスター

技術者べからず集

工場運営A to Z

生産技術のツボ

技術者のための法律講座

機械製図道場

製造業関連 展示会・イベント情報

公式Facebookページ

スぺシャルコンテンツ
Special Contents

導入・活用事例

テキスト/教材の制作・販売