微細藻類の産業利用及びその実用化・ビジネス展開【提携セミナー】

微細藻類の産業利用セミナー

微細藻類の産業利用及びその実用化・ビジネス展開【提携セミナー】

このセミナーは終了しました。次回の開催は未定です。

開催日時 2022/1/17(月)10:30-16:30
担当講師

林 雅弘 氏

開催場所

Zoomによるオンラインセミナー

定員 -
受講費 【オンライン(ライブ配信)(見逃し視聴なし)】:47,300円
【オンライン(ライブ配信)(見逃し視聴あり)】:52,800円
★ユーグレナ,クロレラ,ラビリンチュラ,ヘマトコッカス・・・
様々な微細藻類の機能・有効成分や、様々な産業応用に向けた基本的な生産プロセスを把握!
各分野におけるビジネス化・脱炭素化に向けた様々なハードルとは?

微細藻類の産業利用及び

その実用化・ビジネス展開

 

【提携セミナー】

主催:株式会社情報機構

 


 

 

各種微細藻類の産業利用研究がブームになり、様々な公的資金や補助金が投入されているが、実際にすでに実用化されてビジネスになっている例はそれほど多くない。微細藻類の利用と産業利用の間に存在する様々なハードルと、それを克服して実用化した具体例について講義する。
また、脱炭素化にむけても微細藻類の利用が注目されているが、実際に脱炭素化にむけて克服しなければならない技術的ハードルについても指摘する。

 

◆受講後、習得できること

  • 微細藻類を商材として実用化するための事業化計画の考え方
  • 微細藻類の今後の産業利用可能性 等

 

◆受講対象者

  • 微細藻類ビジネス(従属栄養種を含む)を検討している企業関係者の方
  • 微細藻類を取り扱っている企業研究者
  • 脱炭素化に向けた微細藻類の展開・課題を知りたい方 等

 

 

 

担当講師

国立大学法人 宮崎大学 農学部 海洋生物環境学科 教授 博士(農学)

林 雅弘 氏

 

セミナープログラム(予定)

1. はじめに
1)微細藻類の基礎知識
2)微細藻類ビジネスの現状
3)微細藻類ビジネスの問題点
4)研究材料としての微細藻類
・微細藻類のメリット
・微細藻類のデメリット
・実用化に向けた技術的課題
・脱炭素化にむけて克服しなければならない技術的ハードル

 

2.微細藻類の培養・生産プロセス技術
1)微細藻類の培養技術
・微細藻類培養の基本プロセス
・スケールアップとそのポイント
2)微細藻類の成分回収・分離・抽出技術
・微細藻類の成分回収・分離・抽出技術とそのポイント

 

3.各微細藻類の特徴・培養のポイントと実用化例
1)ユーグレナ
・ユーグレナの生理生態学
・培養の際のポイント
―生育条件
―水質・他の生物の影響
―特徴的な代謝
・ユーグレナの用途別機能及び有効成分と基本的な生産プロセス
―飼料
―食品
―化粧品
―バイオ燃料
―バイオプラスチック
―排水処理
・ユーグレナの産業利用に向けた課題とその克服事例
2)クロレラ
・クロレラの生理生態学
・培養の際のポイント
―生育条件
―水質・他の生物の影響
―特徴的な代謝
・クロレラの用途別機能及び有効成分と基本的な生産プロセス
―飼料
―食品
―バイオ燃料
・クロレラの産業利用に向けた課題とその克服事例
3)ヘマトコッカス
・ヘマトコッカスの生理生態学
・培養の際のポイント
―生育条件
―水質・他の生物の影響
・ヘマトコッカスの用途別機能及び有効成分と基本的な生産プロセス
―食品
―化粧品
・ヘマトコッカスの産業利用に向けた課題とその克服事例
4)ラビリンチュラ
・ラビリンチュラの生理生態学
・培養の際のポイント
―生育条件
―水質・他の生物の影響
―特徴的な代謝
・ラビリンチュラの用途別機能及び有効成分と基本的な生産プロセス
―飼料
―食品
―医薬品
―バイオ燃料
―排水処理
・ラビリンチュラの産業利用に向けた課題とその克服事例

 

4.産業利用・脱炭素社会に向けた今後の活用展開
1)ユーグレナ
・飼料
・食品
・化粧品
・バイオ燃料
・バイオプラスチック
・排水処理
2)ラビリンチュラ
・飼料
・食品
・医薬品
・バイオ燃料
・排水処理
3)その他の微細藻類
4)機能の改変・増強技術

 

4.終わりに
多様な微細藻類の産業利用にむけて-必要性と技術課題-

 

<質疑応答>

 

公開セミナーの次回開催予定

開催日

2022年1月17日(月) 10:30-16:30

 

開催場所

Zoomによるオンラインセミナー

 

受講料

【オンラインセミナー(見逃し視聴なし)】

47,300円(税込、資料付) *1社2名以上同時申込の場合、36,300円

 

【オンラインセミナー(見逃し視聴あり)】

52,800円(税込、資料付) *1社2名以上同時申込の場合、41,800円

 

*学校法人割引;学生、教員のご参加は受講料50%割引

 

オンライン配信のご案内

★ Zoomによるオンライン配信

については、こちらをご参照ください

 

備考

配布資料・講師への質問等について
●配布資料はPDF等のデータで送付予定です。受取方法はメールでご案内致します。
(開催1週前~前日までには送付致します)。
*準備の都合上、開催1営業日前の12:00までにお申し込みをお願い致します。
(土、日、祝日は営業日としてカウント致しません。)

●当日、可能な範囲で質疑応答も対応致します。
(全ての質問にお答えできない可能性もございますので、予めご容赦ください。)
●本講座で使用する資料や配信動画は著作物であり
無断での録音・録画・複写・転載・配布・上映・販売等を禁止致します。

 

お申し込み方法

★下のセミナー参加申込ボタンより、必要事項をご記入の上お申し込みください。

★【オンラインセミナー(見逃し視聴なし)】、【オンラインセミナー(見逃し視聴あり)】のいずれかから、ご希望される受講形態をメッセージ欄に明記してください。

 

おすすめのセミナー情報

技術セミナー検索


製造業向け技術者教育Eラーニングの講座一覧

 

技術系新入社員研修・新入社員教育サポート

 

在宅勤務対応型のオンライン研修

 

技術者教育の無料相談受付中

スモールステップ・スパイラル型の技術者教育プログラム

資料ダウンロード

講師紹介

技術の超キホン

そうだったのか技術者用語

機械設計マスター

技術者べからず集

工場運営A to Z

生産技術のツボ

技術者のための法律講座

機械製図道場

製造業関連 展示会・イベント情報

公式Facebookページ

スぺシャルコンテンツ
Special Contents

導入・活用事例

テキスト/教材の制作・販売