医薬分野における英文契約書の読み方入門講座 【提携セミナー】

英語

医薬分野における英文契約書の読み方入門講座 【提携セミナー】

このセミナーは終了しました。次回の開催は未定です。

開催日時 2021/6/30(水)10:30~16:30
担当講師

牧野 和夫 氏

開催場所

【Zoomを使ったLIVE配信セミナー】

定員 30名
受講費 非会員: 55,000円 (本体価格:50,000円)
会員: 49,500円 (本体価格:45,000円)
NDAや業務委託契約書の交渉の基礎、知財関連の条項について分かりやすく解説致します!!

医薬分野における

英文契約書の読み方入門講座

 

製薬・医療機器・診断薬など医薬系企業向け英文契約書セミナーです!

 

 

【提携セミナー】

主催:株式会社R&D支援センター

 


 

◆セミナー趣旨

知財部、研究開発部、大学の知財本部など法務部以外の部署の方も契約の仕事を任される(あるいは決済を求められる)ケースが増え、英文契約書の専門家でなくても、押さえておくべき基礎知識やリスク・対応について予め理解しておく必要性が高まっています。
本研修では、英文契約書を専門としない方にもご理解戴けるように、英文契約書の基礎中の基礎を分かり易く説明いたします。NDAや業務委託契約書の交渉の基礎、知財関連の条項(権利の帰属、保証、免責、責任制限等)についても分かり易く説明いたします。

 

◆キーワード

英文契約書、交渉、知財、NDA、医薬品、セミナー、講習会

 

 

担当講師

芝綜合法律事務所 弁護士・弁理士・米国ミシガン州弁護士 牧野 和夫 氏

《専門》
知的財産・IT・海外法務・M&A・人工知能・自動運転・創薬等

《略歴》
早稲田大学、一橋大学法科大学院、琉球大学法科大学院、関西学院大学商学部・法学部、同志社大学商学部の各兼任講師。最先端法務研究会座長 。早大法卒、ジョージタウン大ロースクール法学修士、General Motors Institute 優等修了、ハーバードロースクール交渉戦略プログラム修了。いすゞ自動車法務部課長、アップルコンピュータ、クレディスイス生命保険各法務部長、内閣司法制度改革推進本部法曹養成検討会委員、国士舘大学法学部教授、大宮法科大学院大学教授等を歴任。専門は法律・知的財産・IT・海外法務・M&A・人工知能・自動運転・創薬等。著書に「初めての人のための契約書の実務」(中央経済社)など77冊を数える。

 

セミナープログラム(予定)

 

1. はじめに
(1)あなたも英文契約書の被害者ですか
(2)TOEIC300点から英文契約書へリベンジできるか
(3)英文契約書は難しいという先入観を捨てる
(4)日本語の契約書と英文契約書の書かれている根本思想の違い
(5)効果的に英文契約書を読むため一般的な構成を知る
(6)英文契約書のドラフトはどうやって行われているか
(7)英文契約書の雛型の入手・管理はどのようにしたらよいか

 

2.契約書の基礎知識
(1)契約と法律の関係(契約書に記載がなくても法律の規定が適用される?)
(2)契約書のタイプ~「交渉型」と「約款型」
(3)契約書の分類~基本契約書、個別契約書、覚書など
(4)契約締結者として誰が適切か 署名 契約書の製本・袋とじ 印紙税の知識
(5) 電子署名、クラウド、pdfでの契約締結における留意事項

 

3.契約書の重要表現と一般条項
(1)慣用表現と文例(ミニ演習)
(2)一般条項~不可抗力、残存条項、解除権、契約譲渡の禁止、裁判管轄、仲裁、準拠法など

 

4.各種契約書の重要ポイントと交渉の基礎
(1)秘密保持契約
1-1シリコンバレー最新の条項
1-2秘密保持契約書(日英)のチェックリスト(これを押さえればO K)
1-3その他押さえておくべき留意点
(2)業務委託契約(サービス契約)
2-1日本語契約書との大きな違い
2-2(発注者側)契約書管理のリスクチェックポイント
2-3権利の帰属、保証、免責、責任制限等
2-4その他押さえておくべき留意点

 

<質疑応答>

 

公開セミナーの次回開催予定

開催日

2021年06月30日(水) 10:30~16:30

 

開催場所

【WEB限定セミナー】※在宅、会社にいながらセミナーを受けられます

 

受講料

非会員: 55,000円 (本体価格:50,000円)
会員: 49,500円 (本体価格:45,000円)
学生: 55,000円 (本体価格:50,000円)

 

※会員(案内)登録していただいた場合、通常1名様申込で55,000円(税込)から
・1名で申込の場合、49,500円(税込)へ割引になります。
・2名同時申込で両名とも会員登録をしていただいた場合、計55,000円(2人目無料)です。

 

※セミナー主催者の会員登録をご希望の方は、申込みフォームのメッセージ本文欄に「R&D支援センター会員登録希望」と記載してください。ご登録いただくと、今回のお申込みから会員受講料が適用されます。

 

※R&D支援センターの会員登録とは?
ご登録いただきますと、セミナーや書籍などの商品をご案内させていただきます。
すべて無料で年会費・更新料・登録費は一切かかりません。

 

LIVE配信のご案内

こちらをご参照ください

 

備考

・本セミナーは「Zoom」を使ったWEB配信セミナーとなります。

・セミナー資料は開催前日までにお送りいたします。無断転載、二次利用や講義の録音、録画などの行為を固く禁じます。

 

お申し込み方法

★下のセミナー参加申込ボタンより、必要事項をご記入の上お申し込みください。

 

おすすめのセミナー情報

技術セミナー検索

製造業向けeラーニング_講座リスト

在宅勤務者用WEBセミナーサービス

スモールステップ・スパイラル型の技術者教育プログラム

資料ダウンロード

講師紹介

技術の超キホン

そうだったのか技術者用語

機械設計マスター

技術者べからず集

工場運営A to Z

生産技術のツボ

技術者のための法律講座

機械製図道場

公式Facebookページ

スぺシャルコンテンツ
Special Contents

導入・活用事例

テキスト/教材の制作・販売