技術者のためのプレゼンテーション力養成講座【提携セミナー】

技術者のためのプレゼンテーション力養成講座【提携セミナー】

開催日時 2024/3/15(金)12:30~16:30
担当講師

松野尾 萌 氏

開催場所

【WEB限定セミナー】※会社やご自宅でご受講下さい。

定員 30名 ※現在、お申込み可能です。満席になり次第、募集を終了させていただきます。
受講費 非会員: 49,500円 (本体価格:45,000円)
会員: 46,200円 (本体価格:42,000円)

★苦手意識のある方でも一流のプレゼンができるようになる!

★基本ルールからインパクトのある構成・発表方法までやさしく解説!

 

技術者のためのプレゼンテーション力養成講座

 

【提携セミナー】

主催:株式会社R&D支援センター

 


 

◆セミナー趣旨

日本人は世界的に見ても発信力が弱い国民性だと考えられています。それを補うのがプレゼンテーションです。開発や生産に携わる技術者の皆さんや、まだプレゼンテーションを行ったことがない方々、同僚・会社・顧客・そして世界へ響くプレゼンテーション能力を身につけませんか? 特に自分の意見を言うのが苦手という方にこそ、みなさんの貴重な意見を効果的に伝える方法として身につけていただきたいと思います。

 

講師自身も複数の国際企業で長年勤務し、現在は大学院で日本人、外国人を相手に講師を務め、プレゼンテーションを幾度も行って来ました。今でも毎回、自分の発表を振り返り、課題を見つけ、解決し、さらに訴求力を上げるための工夫をしながら世界で発信しています。その経験(失敗談や成功談)を皆様と共有しながら、一緒に一流のプレゼンターを目指しましょう。

 

この講座では、初心者でも判りやすいプレゼンの基本ルールから、インパクトのある構成・発表方法までをやさしく解説します。実践的なフィードバックで、あなたの能力を更に磨き上げます。自信を持って新しい世界に一歩を踏み出しましょう。

 

◆習得できる知識

  • 自分の考え、アイデア、提案を同僚や顧客に発信し、共感を得ることができる
  • 同僚や顧客から自分の考えに対する意見を聞くことで、さらに改善できる
  • 斬新なアイデアの発見や、イノベーションを起こす可能性を高めることができる

 

◆受講対象

製造、開発業務に携わっている若手技術者の方
プレゼンテーションが苦手な方

 

◆必要な前提知識

予備知識は必要ありません。基礎から説明します。
なお、進行の都合上、パワーポイント、または同等の機能を持ったソフトをご用意ください

 

◆キーワード

プレゼンテーション,発表,伝わる,スキル,資料作成,話し方,訴求力,セミナー,演習

 

担当講師

関東学院大学 社会連携センター 特任教授
早稲田大学大学院経営管理研究科 早稲田ビジネススクール 非常勤講師
松野尾 萌氏

 

【ご専門】
経営学、事業計画、ダイバーシティマネジメント、イノベーションマネジメント

【ご経歴】
・学術関係
日本組織学会会員
国際戦略経営学会会員
ベトナム貿易大学客員教授
早稲田大学イノベーション戦略研究部会研究員

・ビジネス略歴
1990 – 2010
ソニー株式会社 (経営戦略部、商品企画部、マーケティング部他)
/ ソニー英国赴任 中欧B2B統括責任者
/ ソニー中国赴任 B2B統括責任者

2010 – 2017
独・メルク株式会社 営業マーケティング部門ダイレクター

2017 – 2022
米・アフトンケミカル株式会社 代表取締役社長

 

セミナープログラム(予定)

1 プレゼン構成を作る基本のルール
1.1 自分が伝えたいテーマを決める
1.2 そのテーマをメッセージに落とし込む
1.3 メッセージが論理的になっているか確かめる
1.4 キーワードを決める(人が覚えられるキーワードの数)

 

2 プレゼン資料の作成方法
2.1 まずプレゼン時間が何分か確かめよう
2.2 スライドの枚数を決める(一枚あたり何分の時間を使うか)
2.3 それぞれのスライドのメッセージを確認
2.4 スライドの文字列数のルール
2.5 キーワードを活かす
2.6 色の使い方
2.7 写真、図の使い方
2.8 アニメーションや動画の使い方

 

3 発表の時のルール
3.1 緊張感とどう向き合うか
3.2 聴衆の巻き込み方(アイコンタクトと、問いかけ)
3.3 スクリーンとレーザーポインターの使い方
3.4 プレゼンのストーリーを簡潔にして暗記してしまう
3.5 キーワードを意識する
3.6 慣れてきたら、話すときの「間」を使う

 

4 ロールプレイ
4.1 自分の職務をプレゼンしてみる(プレゼンを作成)
4.2 制限時間を体感する
4.3 講師や参加者からのコメントを受ける

 

5 最後におさらい
5.1 テーマとメッセージから外れない
5.2 自分で説明できないことはスライドに絶対書かない
5.3 スライドは簡潔にする(お子様やお年寄りでも分かるように)
5.4 練習は壁を背にして
5.5 失敗は糧になる(常に成長していく)

 

公開セミナーの次回開催予定

開催日

2024年03月15日(金)12:30~16:30

 

開催場所

【WEB限定セミナー】※会社やご自宅でご受講下さい。

 

受講料

非会員: 49,500円 (本体価格:45,000円)
会員: 46,200円 (本体価格:42,000円)

 

会員(案内)登録していただいた場合、通常1名様申込で49,500円(税込)から

  • 1名で申込の場合、46,200円(税込)へ割引になります。
  • 2名同時申込で両名とも会員登録をしていただいた場合、計49,500円(2人目無料)です。

 

※セミナー主催者の会員登録をご希望の方は、申込みフォームのメッセージ本文欄に「R&D支援センター会員登録希望」と記載してください。ご登録いただくと、今回のお申込みから会員受講料が適用されます。

 

※R&D支援センターの会員登録とは?
ご登録いただきますと、セミナーや書籍などの商品をご案内させていただきます。
すべて無料で年会費・更新料・登録費は一切かかりません。

 

LIVE配信のご案内

こちらをご参照ください

 

備考

  • 資料付(PDFデータでの配布)※紙媒体での配布はございません。
    無断転載、二次利用や講義の録音、録画などの行為を固く禁じます。

 

お申し込み方法

★下のセミナー参加申込ボタンより、必要事項をご記入の上お申し込みください。

 

おすすめのセミナー情報

製造業eラーニングTech e-L講座リスト

製造業向けeラーニングライブラリ

アイアール技術者教育研究所の講師紹介

製造業の新入社員教育サービス

技術者育成プログラム策定の無料相談受付中

スモールステップ・スパイラル型の技術者教育

技術の超キホン

機械設計マスターへの道

生産技術のツボ

早わかり電気回路・電子回路

品質保証塾

機械製図道場

スぺシャルコンテンツ
Special Contents

導入・活用事例

テキスト/教材の制作・販売