進化する二軸スクリュ押出機とコンパウンディング技術【提携セミナー】

開催日時 2020/11/25(水)11:00~17:00
担当講師

酒井 忠基 氏

開催場所

東京・品川区大井町 きゅりあん

4F 第2特別講習室

定員 -
受講費 通常申込:49,500円
S&T会員受講料:46,970円

~進展する装置及び混練理論を活用して、ナノフィラーなどの分散・混練の最適化、
機能性ポリマーアロイの高次化を図ろう~

 

進化する二軸スクリュ押出機とコンパウンディング技術

 

【提携セミナー】

主催:サイエンス&テクノロジー株式会社

 


 

自動車などの工業資材あるいは電子・光学部材、さらには医療福祉関連資材などに活用されているプラスチック製品には、高機能化・高付加価値化を目指す流れが急展開されている。

 

これらの流れを陰で支えているのが二軸スクリュ押出機を中心とした各種複合材やポリマーアロイの開発や生産に関連するコンパウンディング技術の急速な進展である。二軸スクリュ押出機は無機フィラーや繊維強化剤などのコンパウンディングに広く用いられているが、近年はナノサイズのフィラーやポリマーアロイに対する要求が高まっている。

 

このような高度な要求に対処していくためには、二軸スクリュの構成や駆動トルクなどの装置面の進展、流動解析技術の進化などを活用するばかりでなく、材料面と装置面との相乗的な関係をよく理解することが不可欠となる。

 

本講演では、二軸スクリュ押出機を活用するための基本的な知識から研究開発、さらに生産現場において応用展開するための具体的な知見や活用事例、さらには最近の動向などを解説する。

 

担当講師

静岡大学 イノベーション社会連携推進機構 客員教授 酒井 忠基 氏

 

セミナープログラム(予定)

1.二軸スクリュ押出機設計技術の進展
1.1 二軸スクリュ押出機のスクリュおよびシリンダ構造の変化
1.1.1 二軸スクリュの溝深さ比(Do/Di)の増大
1.1.2 スクリュ回転数の高速化
1.1.3 スクリュ長さ〔L/D〕の拡大
1.1.4 スクリュ駆動トルクの増大

 

2.二軸スクリュ押出機に対する混練技術の進展
2.1 二軸スクリュ押出機を用いたコンパウンディング操作因子
2.2 せん断混合作用
2.3 伸長混合作用

 

3.二軸スクリュの組み合わせ技術に関する進展
3.1 広幅および狭幅のニーディングディスクの組み合わせおよびネジレ方向と混練度
3.2 各種のスクリュエレメントと混練挙動
3.3 ギア型ミキシングスクリュエレメントの組み合わせと混練挙動
3.4 各種のスクリュエレメントの組み合わせとせん断応力
3.5 ニーディングディスクに対する新しい形状設計の進展

 

4.二軸スクリュ押出成形解析手法の進展
4.1 二軸スクリュ押出機内でのポリマーアロイの生成過程の解析手法
4.2 二軸スクリュ押出成形理論解析手法の進展
4.2.1 二軸スクリュ押出機全体に対する簡易理論解析手法
4.2.2 二軸スクリュ押出機に対する3次元流動理論解析技術
4.3 二軸スクリュの組み合わせを決定するための新しい手法の進展
4.3.1 遺伝的アルゴリズムを活用した二軸スクリュ組み合わせ方法の探索
4.3.2 人工知能AI技術を活用した二軸スクリュ組み合わせ方法の探索

 

5.二軸スクリュ押出機を活用したコンパウンディング技術の進展
5.1 ナノクレーに対するコンパウンディング技術
5.2 カーボンナノチューブ(CNT)に対するコンパウンディング技術
5.2.1 従来のメルトブレンド法
5.2.2 伸長混合型スクリュを活用したメルトブレンド法
5.2.3 水アシスト法(水スラリー法)を活用したメルトブレンド法
5.2.4 ポリマーブレンド技術を併用したメルトブレンド法

 

6.二軸スクリュ押出機を活用したポリマーアロイ創製技術の進展
6.1 ナノスケールのモルフォロジー制御したポリマーアロイ化技術
6.2 動的架橋を活用したコンパウンディング技術
6.2.1. 動的加硫と単純ポリマーブレンドの比較
6.2.2. 動的加硫を活用した新規ポリマーアロイ創製技術
6.2.3. 動的加硫を活用した使用済みゴムの再生・リサイクル技術
6.3 動的加硫ゴムに対する難燃剤のコンパウンディング技術
6.4 ナノクレーを活用した天然ゴムコンポジットの新規モルフォロジー制御技術

 

質疑応答

 

公開セミナーの次回開催予定

開催日

【会場受講】 2020年11月25日(水)  11:00~17:00

【Live受講】 2020年11月25日(水)  11:00~17:00

【WEBセミナー(アーカイブ)受講】 2020年12月7日(月)  ごろ配信開始予定(視聴可能期間:約10日間)

 

開催場所

【会場受講】  東京・品川区大井町 きゅりあん  4F 第2特別講習室

【Live受講】 Live配信セミナー(リアルタイム配信) ※会社・自宅にいながら学習可能です

【WEBセミナー(アーカイブ)受講】 Webセミナー ※会社・自宅にいながら学習可能です

 

受講料

【一般受講】本体45,000円+税4,500円
【S&T会員】本体42,700円+税4,270円

※S&T会員なら、2名同時申込みで1名分無料

※S&T会員登録をご希望の方は、申込みフォームのメッセージ本文欄に「S&T会員登録希望」と記載してください。ご登録いただくと、今回のお申込みから会員受講料が適用されます。

 

★テレワーク応援キャンペーン(1名受講)のご案内★

(Live配信/WEBセミナー受講限定)

【一般受講】本体32,000円+税3,200円
【S&T会員】本体30,400円+税3,040円

 

※1名様でLive配信/WEBセミナーを受講する場合、上記特別価格になります。
※お申込みフォームのメッセージ欄に【テレワーク応援キャンペーン希望】とご記載ください。
※他の割引は併用できません。

 

配布資料

【会場受講】製本テキスト(当日会場にて配布)
【Live配信受講】製本テキスト(開催前日着までを目安に発送)
【WEBセミナー受講】製本テキスト(開催日を目安に発送)

※セミナー資料はお申し込み時のご住所へ発送させていただきます。
※開催日の4~5日前に発送します。 開催前日の営業日の夕方までに届かない場合はお知らせください。
※Live配信を受講される場合、開催まで4営業日~前日にお申込みの場合、セミナー資料の到着が開講日に間に合わない可能性がありますこと、ご了承下さい。当日映し出すスライドも配信されますので、セミナー視聴には差し支えございません。

 

オンライン配信のご案内

こちらをご参照ください

 

備考

  • 資料・会場受講は昼食付
  • 講義の録画・録音・撮影はご遠慮ください。
  • 講義中のパソコン使用はキーボードの打音などでご遠慮いただく場合がございます。

 

お申し込み方法

★下のセミナー参加申込ボタンより、必要事項をご記入の上お申し込みください。

★【会場受講】【Live配信】【WEBセミナー】のいずれかから、ご希望される受講形態をメッセージ欄に明記してください。

 

Pocket

技術セミナー検索

製造業向けeラーニング_講座リスト

在宅勤務者用WEBセミナーサービス

スモールステップ・スパイラル型の技術者教育プログラム

資料ダウンロード

講師紹介

技術の超キホン

そうだったのか技術者用語

機械設計マスター

技術者べからず集

工場運営A to Z

生産技術のツボ

技術者のための法律講座

機械製図道場

公式Facebookページ

スぺシャルコンテンツ
Special Contents

導入・活用事例

テキスト/教材の制作・販売