二軸押出機のシミュレーションおよびAI/IoT適用技術【提携セミナー】

図解

二軸押出機のシミュレーションおよびAI/IoT適用技術【提携セミナー】

このセミナーは終了しました。次回の開催は未定です。

開催日時 2021/7/21(水)10:30-16:30
担当講師

福澤 洋平 氏

開催場所

Zoomによるオンラインセミナー

定員 -
受講費 【オンラインセミナー(見逃し視聴なし)】:47,300円
【オンラインセミナー(見逃し視聴あり)】:52,800円

★二軸スクリュ押出機における混練性・混練プロセス評価

及び条件最適化のための最新の知見を紹介!

 

★各シミュレーション手法をどのように使いこなせば良いのか?妥当性の判断は?

 

★人工知能・IoT適用のためにはどのようなデータが必要となるのか?

センサ位置等、データ取得の際の留意点とは?

導入・活用に向けたポイントから異常検知システムまで!

 

二軸押出機の
シミュレーションおよび AI/IoT適用技術

 

【提携セミナー】

主催:株式会社情報機構

 


 

二軸スクリュ押出機を用いた混練プロセスでは、押出機の運転条件、樹脂の材料物性や溶融による状態変化など様々な要因が複雑に作用するため、これらの現象を理解・解明することは容易ではありません。

 

そのためのシミュレーション技術は必要不可欠となっており、問題解決のためには様々なシミュレーション手法を駆使して対応することが求められます。また最近では、ディープラーニングに代表される人工知能の発展・産業応用に伴い、本手法やIoTをプラスチック成形加工プロセスに適用しようという動きも見られます。

 

このような状況をふまえ、本セミナーでは、最初に二軸押出機の構造やコンパウンドプロセスなどの基礎について解説した後、二軸押出機内の樹脂流動解析に用いられている代表的な3つの手法FAN法、FEM、粒子法について、概要、アルゴリズム、活用事例、最新の研究等を説明いたします。

 

さらに、人工知能を用いた二軸押出機のスクリュ構成の自動最適化の事例と二軸押出機に関連するAI・IoTソリューションを説明し、実際のAI・IoT活用のポイントを示します。

 

◆ 受講対象
・二軸押出機の流動解析を扱う技術者
・プラスチック成形加工に人工知能を活用したい技術者
・プラスチック生産管理の最適化にAI/IoTを導入したいとお考えの方
など

 

◆ 受講後、習得できること
・二軸押出機へのシミュレーション・ディープラーニング適用のための基礎知識
・二軸押出機におけるシミュレーションの使い方・妥当性の判断や課題解決
・人工知能・IoTを業務へ活用するための気づき
など

 

担当講師

(株)日本製鋼所 広島製作所 技術開発部 解析制御グループ 課長 博士(工学)

福澤 洋平 氏

 

セミナープログラム(予定)

1.二軸押出機の基本構造・プロセスについて
1.1 二軸押出機の外観と主な構造(TEX)
1.2 二軸押出機のコンパウンドプロセス
1.3 スクリュ形状による効果
1.4 溶融樹脂の特性

 

2.二軸押出機のシミュレーション技術
2.1 FAN法、FEM、粒子法の概要紹介
2.2 FAN法による二軸押出機のシミュレーション技術
1)FAN法の概要と演算アルゴリズム
2)FAN法の特徴・長短所と評価できること・適用範囲
3)FAN法による二軸スクリュ混練予測(活用事例)
4)脱揮プロセス、3D-FAN法(局所的な混練性評価)への拡張
5)FAN法によるシミュレーションの妥当性検証
6)FAN法最新機能(かさ密度、エンプラ対応)についての紹介
2.3 FEMによる二軸押出機のシミュレーション技術
1)FEMの概要と演算アルゴリズム
2)FEMの特徴・長短所と評価できること・適用範囲
3)FEMによる二軸スクリュ混練予測・混練性能評価(活用事例)
4)FEMによる二軸混練シミュレーションの妥当性検証
2.4 粒子法による二軸押出機のシミュレーション技術
1)プラスチック成形加工に用いられる粒子法について
2)粒子法MPSの概要と演算アルゴリズム
3)粒子法MPSの特徴・長短所と評価できること・適用範囲
4)粒子法MPSによる二軸スクリュ内の樹脂混練予測と脱揮プロセスの予測
5)粒子法DEMの概要と演算アルゴリズム
6)粒子法DEMの特徴・長短所と評価できること・適用範囲
7)DEM-MPS連成による樹脂溶融可塑化予測
8)粒子法による二軸混練シミュレーションの妥当性検証

 

3.二軸押出機における人工知能AIの活用展開
3.1 人工知能AI(ディープラーニング)の概要
3.2 産業界への応用事例の紹介
3.3 ディープラーニングのアルゴリズム
3.4 二軸スクリュ構成の自動最適化へのAI適用事例
1)必要となる教師データ
2)教師データの学習方法
3)AIによる推奨スクリュ構成の出力
4)推奨スクリュ構成による検証

 

4.二軸押出機のAI/IoTソリューションと活用展開
4.1 生産管理システム
1)IoTによる稼働状況・生産データの「見える化」
2)生産性・品質向上効果
4.2 運転支援システム
1)技術者の経験・ノウハウに頼らない生産運転条件の設定
2)導入効果
4.3 予防・保全システム
1)異常検知システムと故障の未然防止
2)センサの適切な選択や取付位置・運用について

 

<質疑応答>

 

公開セミナーの次回開催予定

開催日

2021年7月21日(水) 10:30-16:30

 

開催場所

【Live受講】 Live配信セミナー(リアルタイム配信) ※会社・自宅にいながら学習可能です※

 

オンライン配信のご案内

★ Zoomによるオンライン配信

★ 見逃し視聴

については、こちらをご参照ください

 

受講料

【オンラインセミナー(見逃し視聴なし)】

47,300円(税込、資料付) *1社2名以上同時申込の場合、36,300円

 

【オンラインセミナー(見逃し視聴あり)】

52,800円(税込、資料付) *1社2名以上同時申込の場合、41,800円

 

*学校法人割引;学生、教員のご参加は受講料50%割引

 

配布資料

配布資料はPDF等のデータで送付予定です。受取方法はメールでご案内致します。
(開催1週前~前日までには送付致します)。
準備の都合上、開催1営業日前の12:00までにお申し込みをお願い致します。
(土、日、祝日は営業日としてカウント致しません。)

 

備考

当日、可能な範囲で質疑応答も対応致します。
(全ての質問にお答えできない可能性もございますので、予めご容赦ください。)
本講座で使用する資料や配信動画は著作物であり、無断での録音・録画・複写・転載・配布・上映・販売等を禁止致します。

 

お申し込み方法

★下のセミナー参加申込ボタンより、必要事項をご記入の上お申し込みください。

★【オンラインセミナー(見逃し視聴なし)】、【オンラインセミナー(見逃し視聴あり)】のいずれかから、ご希望される受講形態をメッセージ欄に明記してください。

 

おすすめのセミナー情報

技術セミナー検索

製造業向けeラーニング_講座リスト

在宅勤務者用WEBセミナーサービス

スモールステップ・スパイラル型の技術者教育プログラム

資料ダウンロード

講師紹介

技術の超キホン

そうだったのか技術者用語

機械設計マスター

技術者べからず集

工場運営A to Z

生産技術のツボ

技術者のための法律講座

機械製図道場

公式Facebookページ

スぺシャルコンテンツ
Special Contents

導入・活用事例

テキスト/教材の制作・販売