燃料アンモニアの基礎と利用技術および最新動向【提携セミナー】

エコ

燃料アンモニアの基礎と利用技術および最新動向【提携セミナー】

このセミナーは終了しました。次回の開催は未定です。

開催日時 2022/3/18(金) 13:00~17:00
担当講師

神原 信志 氏

開催場所

【ZOOMを使ったLIVE配信セミナー】

定員 -
受講費 非会員: 49,500円 (本体価格:45,000円)
会員: 46,200円 (本体価格:42,000円)

☆燃料アンモニアの基礎知識から現状、課題、展望について最新動向を解説

燃料アンモニアの基礎と利用技術および最新動向

 

【提携セミナー】

主催:株式会社R&D支援センター

 


 

◆セミナー趣旨

2050年カーボンニュートラルを実現するには、脱炭素エネルギーへの積極的な転換が必要です。
本セミナーでは、脱炭素エネルギーの1つとして最近注目されている燃料アンモニアの動向を概説した後、その利用技術について詳説します。アンモニアから純水素を製造する技術とそのコスト、アンモニアを改質して水素・アンモニア混合燃料を製造し、既存の内燃機関や工業炉に適用する提案と実験事例、さらには工場排水からアンモニアを回収してエネルギーリサイクルを実現する技術について解説します。

 

◆習得できる知識

  • 燃料アンモニアの特長、位置づけ、動向、今後の見通しを理解できます。
  • 燃料アンモニアの利用方法(脱炭素エネルギーへの転換)を習得できます。
  • 廃アンモニアのエネルギーリサイクル方法について新技術を学べます。

 

◆受講対象

商社、エンジニアリングメーカ、エンジンメーカ、工業炉メーカ、燃料電池メーカ、造船、化学、食品など発電や熱利用で脱炭素を計画している技術者

 

◆必要な前提知識

特に予備知識は必要ありません。基礎から解説いたします。

 

◆キーワード

アンモニア,脱炭素,燃料,エネルギー,セミナー

 

担当講師

国立大学法人東海国立大学機構 岐阜大学 工学部 教授・副学長補佐 博士(工学)

神原 信志 氏

 

【ご専門】化学工学、反応工学、環境工学、エネルギー工学
【所属学会】化学工学会、日本エネルギー学会、日本機械学会、日本燃焼学会、自動車技術会

 

セミナープログラム(予定)

1.アンモニアの動向
1-1 なぜアンモニア?その背景
1-2 アンモニア利用に関する政策動向
1-3 IEAレポート(The Future of Hydrogen)
1-4 燃料アンモニア導入官民協議会
1-5 第6次エネルギー基本計画

 

2.アンモニアの基礎知識
2-1 アンモニアの物性と特長
2-2 他のエネルギーとの比較
2-3 アンモニア製造プロセスの概要
2-4 ブルーアンモニアとグリーンアンモニアの製造法
2-5 ブルーアンモニアとグリーンアンモニアのコスト
2-6 グリーン水素のコスト
2-7 ブルー水素とブルーアンモニアの発電コスト比較
2-8 アンモニアサプライチェーン

 

3.脱炭素燃料としてのアンモニア利用技術
3-1 微粉炭火力ボイラでの混焼
3-2 内燃機関での利用
3-3 工業炉での利用
3-4 水素/アンモニア混合燃料製造システム
3-5 アンモニア分解触媒

 

4.水素キャリアとしてのアンモニア利用技術
4-1 アンモニアから純水素を得るための技術課題
4-2 各種水素分離膜の特長
4-3 アンモニアからの純水素製造装置
4-4 アンモニアを原料とする燃料電池発電システム

 

5.回収アンモニアのエネルギーリサイクル
5-1 国内の窒素収支
5-2 窒素のマテリアルフロー
5-3 排水中アンモニア濃度
5-4 アンモニア回収方法
5-5 省エネ型ヒートポンプ蒸留法
5-6 回収アンモニアエネルギーリサイクルシステム

 

6.CO2固定材としてのアンモニア
6-1 CO2の後処理法
6-2 CO2とNH3の反応
6-3 チルドプロセス

 

7.今後の展望と課題

 

公開セミナーの次回開催予定

開催日

2022年03月18日(金) 13:00~17:00

 

開催場所

【WEB限定セミナー】※会社やご自宅でご受講下さい。

 

受講料

非会員: 49,500円 (本体価格:45,000円)
会員: 46,200円 (本体価格:42,000円)

 

会員の方あるいは申込時に会員登録される方は、受講料が1名49,500円(税込)から
・1名46,200円(税込)に割引になります。
・2名申込の場合は計49,500円(2人目無料)になります。両名の会員登録が必要です。

 

※セミナー主催者の会員登録をご希望の方は、申込みフォームのメッセージ本文欄に「R&D支援センター会員登録希望」と記載してください。ご登録いただくと、今回のお申込みから会員受講料が適用されます。

 

※R&D支援センターの会員登録とは?
ご登録いただきますと、セミナーや書籍などの商品をご案内させていただきます。
すべて無料で年会費・更新料・登録費は一切かかりません。

 

LIVE配信のご案内

こちらをご参照ください

 

備考

・セミナー資料は開催前日までにお送りいたします。
ご自宅への送付を希望の方はコメント欄にご住所などをご記入ください。
無断転載、二次利用や講義の録音、録画などの行為を固く禁じます。

 

お申し込み方法

★下のセミナー参加申込ボタンより、必要事項をご記入の上お申し込みください。

おすすめのセミナー情報

技術セミナー検索


製造業向け技術者教育Eラーニングの講座一覧

 

技術系新入社員研修・新入社員教育サポート

 

在宅勤務対応型のオンライン研修

 

技術者教育の無料相談受付中

スモールステップ・スパイラル型の技術者教育プログラム

資料ダウンロード

講師紹介

技術の超キホン

そうだったのか技術者用語

機械設計マスター

技術者べからず集

工場運営A to Z

生産技術のツボ

技術者のための法律講座

機械製図道場

製造業関連 展示会・イベント情報

公式Facebookページ

スぺシャルコンテンツ
Special Contents

導入・活用事例

テキスト/教材の制作・販売