《次世代の核酸医薬品へ》siRNAコンジュゲート技術開発の最前線【提携セミナー】

R流体/磁性流体/MR流体/電界共役流体

《次世代の核酸医薬品へ》siRNAコンジュゲート技術開発の最前線【提携セミナー】

このセミナーは終了しました。次回の開催は未定です。

開催日時 2022/4/26(火)12:30-16:30
担当講師

久保 貴紀 氏

開催場所

Zoomによるオンラインセミナー

定員 -
受講費 【オンラインセミナー(見逃し視聴なし)】:41,800円
【オンラインセミナー(見逃し視聴あり)】:47,300円

☆”次世代”の核酸医薬として注目されるsiRNA、製剤化を見通した時に課題となるものは?


☆各種コンジュゲートの特徴など基本的事項を押さえたうえで、

高活性なsiRNAコンジュゲートのデザイン・合成法を独自の研究データを基にお届け!

 

<次世代の核酸医薬品へ>

siRNAコンジュゲート技術開発の最前線

 

 

各種コンジュゲート核酸の基本構造・特徴/高活性なデザイン・合成方法/

医薬応用への課題/最新の研究成果など

 

【提携セミナー】

主催:株式会社情報機構

 


 

近年、アンチセンス核酸やsiRNAなどを利用した核酸医薬品が国内外で承認されている。特にsiRNAは低濃度で極めて強い標的遺伝子発現抑制効果を発揮することから、次世代の核酸医薬品として注目されている。しかし、siRNAを医薬へ応用するには、分解酵素耐性の獲得、細胞内導入性の向上、デリバリー法の確立など多くの克服すべき課題が山積している。
本セミナーでは、RNAi法を含めた核酸医薬の問題解決を目的としたコンジュゲート核酸の合成法やその応用研究について紹介する。特にsiRNAコンジュゲートについて、高活性なsiRNAコンジュゲートのデザインや合成のコツ、担がんマウスモデルを用いたin vivoでの応用など、我々の研究結果を基に紹介する。

 

◆受講後、習得できること

  • 高活性なsiRNAコンジュゲートのデザイン
  • 簡便かつ高収率なsiRNAコンジュゲートの作製法とそのコツ
  • siRNAコンジュゲートの生化学的活性の評価法
  • siRNAコンジュゲートのin vivoでの評価法(動物モデル作製とRNAi効果の評価)

 

◆講演中のキーワード

核酸医薬、siRNA医薬品、siRNAコンジュゲート、生体内デリバリー

 

担当講師

安田女子大学 薬学部 薬学科 分子細胞生物学分野 講師(4月より准教授)

久保貴紀 先生

 

セミナープログラム(予定)

1.核酸医薬概論~アンチセンス法、RNAi法を中心に~
1) アンチセンス法
2) RNAi法
3) siRNAとDicer Substrated siRNA (DsiRNA)

 

2. 化学修飾型核酸 ~アンチセンス法やRNAi法への応用~
1) リン酸骨格部位修飾
2) リボース部位修飾
3) 塩基部位修飾

 

3. コンジュゲート核酸
1)コンジュゲート核酸の合成法
a) 液相合成法
b) 固相合成法
2) 化学修飾型核酸を利用したコンジュゲート核酸
3) コンジュゲート核酸の核酸医薬への応用

 

3. siRNAコンジュゲートの種類と特徴(過去の論文報告)
1) 糖-siRNAコンジュゲート
2) ペプチド-siRNAコンジュゲート
3) 脂質-siRNAコンジュゲート
4) その他のsiRNAコンジュゲート

 

4. siRNAコンジュゲートのデザイン・合成(講師の研究結果を中心に)
1) siRNAコンジュゲートのデザイン
a) 活性が高いsiRNAコンジュゲートのデザインのコツ
b) DsiRNAの性質を利用したsiRNAコンジュゲートのデザイン
2) ペプチド-siRNAコンジュゲート
a) ペプチド-siRNAコンジュゲート合成のノウハウ
b) ペプチド-siRNAコンジュゲートのRNAi効果
3) 脂質-siRNAコンジュゲート
a) 脂質-siRNAコンジュゲートの簡便合成法
b) 高い合成収率獲得のためのコツ
c) 脂質-siRNAコンジュゲートのin vivoでの評価
i) 物理化学的評価(熱力学的安定性、リポソームとの相互作用など)
ii) 生化学的評価(RNAi効果、細胞導入性など)
d) 脂質-siRNAコンジュゲートのin vivoでの評価
i) 生体内デリバリーの評価
ii) 担癌マウスモデルの作製
iii) マウスへの投与法
iv) in vivoでの評価法
4) 芳香族化合物-siRNAコンジュゲート
a) 高い活性を得るための芳香族化合物-siRNAのデザイン
b) 芳香族化合物-siRNAコンジュゲートの合成法
c) 芳香族化合物-siRNAコンジュゲートのRNAi効果
5) その他siRNAコンジュゲート

 

公開セミナーの次回開催予定

開催日

2022年4月26日(火) 12:30-16:30

 

開催場所

Zoomによるオンラインセミナー

 

受講料

【オンラインセミナー(見逃し視聴なし)】:1名41,800円(税込、資料付)
*1社2名以上同時申込の場合、1名につき30,800円
【オンラインセミナー(見逃し視聴あり)】:1名47,300円(税込、資料付)
*1社2名以上同時申込の場合、1名につき36,300円

 

※学校法人割引;学生、教員のご参加は受講料50%割引

 

オンライン配信のご案内

★ Zoomによるオンライン配信

については、こちらをご参照ください

 

備考

配布資料・講師への質問等について
●配布資料はPDF等のデータで送付予定です。受取方法はメールでご案内致します。
(開催1週前~前日までには送付致します)。
*準備の都合上、開催1営業日前の12:00までにお申し込みをお願い致します。
(土、日、祝日は営業日としてカウント致しません。)

 

●当日、可能な範囲で質疑応答も対応致します。
(全ての質問にお答えできない可能性もございますので、予めご容赦ください。)
●本講座で使用する資料や配信動画は著作物であり
無断での録音・録画・複写・転載・配布・上映・販売等を禁止致します。

 

お申し込み方法

★下のセミナー参加申込ボタンより、必要事項をご記入の上お申し込みください。

★【オンラインセミナー(見逃し視聴なし)】、【オンラインセミナー(見逃し視聴あり)】のいずれかから、ご希望される受講形態をメッセージ欄に明記してください。

 

おすすめのセミナー情報

技術セミナー検索


製造業向け技術者教育Eラーニングの講座一覧

 

技術系新入社員研修・新入社員教育サポート

 

在宅勤務対応型のオンライン研修

 

技術者教育の無料相談受付中

スモールステップ・スパイラル型の技術者教育プログラム

資料ダウンロード

講師紹介

技術の超キホン

そうだったのか技術者用語

機械設計マスター

技術者べからず集

工場運営A to Z

生産技術のツボ

技術者のための法律講座

機械製図道場

製造業関連 展示会・イベント情報

公式Facebookページ

スぺシャルコンテンツ
Special Contents

導入・活用事例

テキスト/教材の制作・販売