エポキシ樹脂のフィルム化技術と物性制御、高機能化と応用展開【提携セミナー】

エポキシ樹脂のフィルム化技術

エポキシ樹脂のフィルム化技術と物性制御、高機能化と応用展開【提携セミナー】

このセミナーは終了しました。次回の開催は未定です。

開催日時 2021/1/28(木) 13:00~16:30
担当講師

柴田 勝司 氏

開催場所

東京・品川区大井町 きゅりあん

4F 第2特別講習室

定員 -
受講費 通常申込:44,000円
E-mail案内登録価格:41,800円

エポキシ樹脂のフィルム化技術と
物性制御、高機能化と応用展開

 

~エポキシ系フィルムの利点~
~各種フェノール類を用いたエポキシフィルム~
~エポキシ接着フィルムの配合設計~

 

【提携セミナー】

主催:サイエンス&テクノロジー株式会社

 


 

現状ではベンゼン環と水酸基を併せ持つフィルム形成高分子はない

 

エポキシ樹脂の持つ耐熱性、接着性、耐薬品性、機械的性質、電気絶縁性、、、
これらの特長を損なわずにフィルム化し、多くの用途展開を

 

エポキシ重合体の合成、フィルム物性の評価、接着フィルムの配合設計、、、

 

◆ セミナー趣旨

エポキシ樹脂は耐熱性、接着性、耐薬品性、機械的性質、電気絶縁性などに優れており、電子機器、土木建築分野、塗料などに使われている。これらの特長を損なわずにフィルム化できれば、さらに多くの用途が期待できる。現状ではベンゼン環と水酸基を併せ持つフィルム形成高分子はない。ベンゼン環によって耐熱性、機械的性質などに優れ、水酸基によって接着性、熱硬化性などが付与できる。プリント配線板の基材として利用できるほか、様々な電子材料に利用できると考えられる。また、水酸基を極性の異なる化合物で修飾できれば、耐熱性分離膜などにも利用できると考える。

 

担当講師

溶解技術(株) 代表取締役 博士 (工学) 柴田 勝司 氏
名古屋大学客員教授
※元日立化成(株)

 

セミナープログラム(予定)

1.緒言
1.1 熱可塑性と熱硬化性の比較
1.2 エポキシ系フィルムの利点
1.3 エポキシ重合体の基本特許
1.4 二段法による合成
1.5 溶媒中での二段法による合成

 

2.エポキシ重合体の合成
2.1 エポキシ樹脂の選択
2.2 共重合モノマーの選択
2.3 二官能フェノール類
2.4 ビスフェノールAとの共重合体
(1) 溶媒種類
(2) 触媒種類
(3) フェノール/エポキシ比
2.5 各種フェノール類との共重合体
(1) 粘度
(2) 分子量
(3) フェノール/エポキシ比

 

3. エポキシフィルムの物性
3.1 ビスフェノールAとの共重合体
(1) ガラス転移温度
(2) 引張試験
3.2 各種フェノール類との共重合体
(1) ガラス転移温度
(2) 引張試験
(3) フェノール/エポキシ比

 

4.架橋エポキシフィルム
4.1 架橋点
4.2 架橋剤の選択
(1) エポキシ樹脂
(2) シラン化合物
(3) カルボン酸
(4) イソシアナート類
4.3 イソシアナートのマスク化
(1) マスク剤の選択
(2) マスク化率と保存安定性
4.4 架橋エポキシフィルムの物性
(1) ガラス転移温度
(2) 架橋点間分子量

 

5.エポキシ接着フィルムの配合設計
5.1 配合設計概念図
5.2 接着フィルムの特性

 

6. 結言
6.1 結論
6.2 今後の課題
6.3 権利化特許
6.4 参考文献

 

□質疑応答□

 

公開セミナーの次回開催予定

開催日

【会場受講】 2021年1月28日(木) 13:00~16:30
【WEBセミナー(アーカイブ)受講】 2021年2月9日(火) ごろ配信開始予定(視聴可能期間:14日間)

 

開催場所

【会場受講】東京・品川区大井町 きゅりあん 4F 第2特別講習室

【WEBセミナー(アーカイブ)受講】 Webセミナー ※会社・自宅にいながら学習可能です

 

受講料

【一般受講】本体40,000円+税4,000円
【E-mail案内登録価格】本体38,000円+税3,800円

 

※お申込後、セミナー主催者(サイエンステクノロジー社)がS&T会員登録をさせて頂きます。
(S&T会員登録はセミナー受講に必要な登録であり、E-mail案内登録とは異なります。)
【S&T会員登録】と【E-Mail案内登録】の詳細についてはこちらをご参照ください。

※E-Mail案内登録なら、2名同時申込みで1名分無料

※E-Mail案内登録をご希望の方は、申込みフォームのメッセージ本文欄に「E-Mail案内登録希望」と記載してください。ご登録いただくと、今回のお申込みからE-mail案内登録価格が適用されます。

 

★ テレワーク応援キャンペーン(1名受講)のご案内 ★

(Live配信/WEBセミナー受講限定)

【一般受講】本体32,000円+税3,200円
【E-mail案内登録価格】本体30,400円+税3,040円

 

※1名様でLive配信/WEBセミナーを受講する場合、上記特別価格になります。
※お申込みフォームのメッセージ欄に【テレワーク応援キャンペーン希望】とご記載ください。
※他の割引は併用できません。

 

配布資料

  • 会場受講:製本テキスト
  • アーカイブ配信受講:製本テキスト(視聴開始日前の到着を目安に発送)
    ※セミナー資料はお申し込み時のご住所へ発送させていただきます。

 

オンライン配信のご案内

こちらをご参照ください

 

備考

※資料付
※講義の録音・撮影はご遠慮ください。
※会場受講においてパソコン使用はキーボードの打音などでご遠慮いただく場合がございます。
※開催日の概ね1週間前を目安に、最少催行人数に達していない場合、セミナーを中止することがございます。

 

お申し込み方法

★下のセミナー参加申込ボタンより、必要事項をご記入の上お申し込みください。

★【会場受講】【WEBセミナー】のいずれかから、ご希望される受講形態をメッセージ欄に明記してください。

 

おすすめのセミナー情報

技術セミナー検索

製造業向けeラーニング_講座リスト

在宅勤務者用WEBセミナーサービス

スモールステップ・スパイラル型の技術者教育プログラム

資料ダウンロード

講師紹介

技術の超キホン

そうだったのか技術者用語

機械設計マスター

技術者べからず集

工場運営A to Z

生産技術のツボ

技術者のための法律講座

機械製図道場

公式Facebookページ

スぺシャルコンテンツ
Special Contents

導入・活用事例

テキスト/教材の制作・販売