製造業の課題解決のためのデータ解析入門【提携セミナー】

製造業の課題解決のためのデータ解析入門

製造業の課題解決のためのデータ解析入門【提携セミナー】

このセミナーは終了しました。次回の開催は未定です。

開催日時 2022/10/20(木) 10:00-17:00
担当講師

松下 康弘 氏

開催場所

Zoomによるオンラインセミナー

定員 -
受講費 【オンラインセミナー(見逃し視聴なし)】:49,500円
【オンラインセミナー(見逃し視聴あり)】:55,000円

〇製造業においては、業務プロセスデータ活用が企業の業績に直結する時代です。

〇インターネット上の消費者の行動分析から始まったAI活用ですが、その適用領域は大幅に拡大しています!

〇Excelは使っているがデータ分析へ活用できていない方という方は、是非ともご参加ください!

 

製造業の課題解決のためのデータ解析入門

 

《Excel線形解析からニューラルネットワーク非線形解析、逆解析に基づく実務課題解決へのステップを掴む》

 

【提携セミナー】

主催:株式会社情報機構

 


 

◆はじめに
AIの活用はインターネット上の消費者の行動データの分析から始まりましたが、その元となるデータ解析技術の適用領域は拡大を続けています。とくに製造業においては、業務プロセスデータ活用が企業の業績に直結する時代であり、多くの課題の早期解決に取り組むすべての業務従事者にとって、避けることのできない必須のスキルとなりました。

 

◆受講後、習得できること

  • 製造業を取り巻く事業環境の変化と機械学習による業務データ活用事例
  • データ解析(線形/非線形解析(機械学習))に基づくモデリングのエッセンス
  • 業務課題に機械学習モデルを適用し、成果を得るための具体的なステップ
    の全体像を理解し、データ活用による業務課題解決のための具体的な行動イメージをもっていただきます。
    セミナー終了後は、デモで用いたデータとソフトウェア(Predict試用版、期限なし)を使用して、消化しきれなかった点を中心に復習いただけます。また、実務データに基づくご助言にも当日以降対応可能です。

 

◆受講対象者

  • 組織的なデータ活用に課題をお持ちの管理職の方。
  • 業務にExcelを使っているが、データ分析に基づく課題解決に活用できていない方。
  • オープンソースのプログラミング環境(RやPython)を使用して、データ分析/機械学習の勉強を自主的に行っているが、実務への適用に至っていない方。
  • 業務に適用可能なモデルを作成するために必要なデータの取得に課題をお持ちの方。

 

◆必要な予備知識など

Excelの基本操作、高等学校の初等物理程度の基礎知識があると理解が深まります。
参考文献

  • 今里健一郎 他 (2015) 『Excelでここまでできる統計解析』 日本規格協会.
  • 藤澤克樹 他(2011)『Excelで学ぶOR』 オーム社.
  • 河本薫 (2022)  『データ分析・AIを実務に活かす データドリブン思考』 ダイヤモンド社.

 

◆キーワード

回帰分析、主成分分析、実験計画法、ニューラルネットワーク、スパースモデリング、要因分析、自己組織化マップ、逆問題、問題解決プロセス

 

担当講師

SETソフトウェア株式会社 関西システム本部 スペシャリスト

松下康弘 氏

 

セミナープログラム(予定)

1. 製造業の現場の課題とAI/機械学習の活用例
(1).はじめに
a. AI活用の動向 購買行動予測から業務プロセス、社会インフラの最適化問題へ
b. DX/デジタルツイン構築による課題解決の高速化
(2). 製造業における機械学習への取り組み例
a. 製造プロセス条件の最適化
b. ソフトセンサー開発
c. 非破壊検査
d. 販売予測に基づく生産計画
(3) 最近のAI/機械学習の活用動向
a. CAE/AI(物理シミュレーションによる設計コストの削減)
b. IoT/AI (プロセスの学習による予測制御)
c. マテリアルズインフォマティクス
(4)AI/機械学習技術の価値を業務ドメインの言葉で理解し、活用するためのステップ

 

2. Excel分析機能で多変量解析のエッセンスをつかむ
(1) 重回帰分析 ~教師つき学習の基礎
a. Excel分析ツール/Excel VBA/Excelソルバー
b. モンキーハンティング(古典力学)
c. ヒストグラム/相関分析/重回帰分析
(2) 主成分分析 ~教師なし学習の基礎
a. 情報の集約とはどういうことか?
b. 文字パターン群の可視化
(3) 効率的なデータサンプリング~実験計画法と直交表の活用

 

3. 線形解析の限界を超える~Excelアドインツールで始めるニューラルネットワーク非線形解析
(1)ニューラルネットワーク機械学習
a. スパース性の仮説に基づく過学習の回避
b. 線形回帰から非線形回帰へ
(2)文字判別モデルと感度分析による要因分析
(3)自己組織化マップ(非線形主成分分析)による可視化と問題要因の抽出

 

4. 因果モデル(順問題)に基づく設計条件の最適探索(逆問題)
(1)Excelソルバーを活用する
(2)設計条件の大域的探索の遺伝的アルゴリズムによる高速化

 

5. 組織力でデータから成果を得るために~問題解決プロセスに基づくデータ活用プロジェクトの進め方

 

公開セミナーの次回開催予定

開催日

2022年10月20日(木) 10:00-17:00

 

開催場所

Zoomによるオンラインセミナー

 

受講料

【オンラインセミナー(見逃し視聴なし)】:1名49,500円(税込(消費税10%)、資料付)
*1社2名以上同時申込の場合、1名につき38,500円

 

【オンラインセミナー(見逃し視聴あり)】:1名55,000円(税込(消費税10%)、資料付)
*1社2名以上同時申込の場合、1名につき44,000円

 

*学校法人割引;学生、教員のご参加は受講料50%割引。

 

 ●録音・撮影行為は固くお断り致します。
 ●講義中の携帯電話の使用はご遠慮下さい。

 

オンライン配信のご案内

★ Zoomによるオンライン配信

については、こちらをご参照ください

 

備考

●配布資料は、印刷物を郵送で送付致します。
 お申込の際はお受け取り可能な住所をご記入ください。
 お申込みは4営業日前までを推奨します。
 それ以降でもお申込みはお受けしておりますが(開催1営業日前の12:00まで)、
 テキスト到着がセミナー後になる可能性がございます。

 

●当日、可能な範囲で質疑応答も対応致します。
(全ての質問にお答えできない可能性もございますので、予めご容赦ください。)
●本講座で使用する資料や配信動画は著作物であり
無断での録音・録画・複写・転載・配布・上映・販売等を禁止致します。

 

お申し込み方法

★下のセミナー参加申込ボタンより、必要事項をご記入の上お申し込みください。

★【オンラインセミナー(見逃し視聴なし)】、【オンラインセミナー(見逃し視聴あり)】のいずれかから、ご希望される受講形態をメッセージ欄に明記してください。

 

おすすめのセミナー情報

技術セミナー検索


製造業向け技術者教育Eラーニングの講座一覧

 

技術系新入社員研修・新入社員教育サポート

 

在宅勤務対応型のオンライン研修

 

技術者教育の無料相談受付中

スモールステップ・スパイラル型の技術者教育プログラム

資料ダウンロード

講師紹介

技術の超キホン

そうだったのか技術者用語

機械設計マスター

技術者べからず集

工場運営A to Z

生産技術のツボ

技術者のための法律講座

機械製図道場

製造業関連 展示会・イベント情報

公式Facebookページ

スぺシャルコンテンツ
Special Contents

導入・活用事例

テキスト/教材の制作・販売