CO2を利用した化学品製造の技術体系・課題と触媒技術の最前線【提携セミナー】

高活性医薬品の製造設備GMPハード要件

CO2を利用した化学品製造の技術体系・課題と触媒技術の最前線【提携セミナー】

開催日時 2024/2/20(火)12:30~16:30
担当講師

古川 森也 氏

開催場所

【WEB限定セミナー】※会社やご自宅でご受講下さい。

定員 -
受講費 非会員: 49,500円 (本体価格:45,000円)
会員: 46,200円 (本体価格:42,000円)

☆CO2を活用した化学品製造に関する、化学業界の現状と技術体系について解説するとともに、

それを可能とする触媒技術の最前線について詳しく解説!

特に、低級アルケン製造にCO2を利用する最新の取り組みに関し、

世界最高性能を示す革新触媒技術の詳細を解説する

 

CO2を利用した化学品製造の

技術体系・課題と触媒技術の最前線

 

【提携セミナー】

主催:株式会社R&D支援センター

 


 

◆セミナー趣旨

CO2を活用した化学品製造に関して、化学業界の現状と技術体系について解説するとともに、それを可能とする触媒技術の最前線について詳しく紹介する。特に、基幹化学品である低級アルケン製造にCO2を利用する最新の取り組みに関し、世界最高性能を示す革新触媒技術の詳細を解説する。具体的には、初めに化学業界におけるCO2利用・排出削減の現状について、CO2排出削減に対する考え方・取り組みやCO2を活用した化学品製造の分類について概説し、続いてCO2を炭素源とする化学品製造として代表的なカーボネート製造、メタネーション、合成ガスによる燃料製造、メタノール合成を経る化成品合成について説明する。またCO2を添加剤として利用する化学品製造としてメタンドライリフォーミングやアルカン酸化脱水素についても説明する。最後に、プロパン酸化脱水素の系を例に、具体的な触媒の設計指針や多元素化による性能向上などについてその詳細を解説する。

 

◆習得できる知識

  • 化学業界におけるCO2利用の現状
  • CO2を利用した化成品合成の最前線
  • CO2変換に有効な触媒技術に関する知識
  • 合金材料を利用した触媒の設計指針

 

◆受講対象

  • 化学、石油・天然ガス、エネルギー、環境・SDGs関連分野に従事する方
  • 企業、国研の若手・中堅研究者、技術者およびR&D戦略担当者
  • CO2を利用した化学品製造に興味のある方

 

◆必要な前提知識

特に予備知識は必要ありません。基礎から解説いたします

 

◆キーワード

CO2,触媒,メタネーション,化成品合成,カーボンニュートラル,セミナー

 

担当講師

大阪大学 大学院工学研究科応用化学専攻 教授 博士(工学) 古川 森也 氏

 

【専門】触媒化学、無機材料化学
【ご活躍】
2019年08月~2021年07月 文部科学省研究振興局 学術調査官
2019年10月~2023年03月 科学技術振興機構 さきがけ研究者
2022年05月~2025年04月 触媒学会 編集委員 幹事

 

セミナープログラム(予定)

1.化学業界におけるCO2利用・排出削減の現状
1-1 CO2排出削減に対する考え方・取り組み
1-2 CO2を活用した化学品製造の分類

 

2.CO2を炭素源とする化学品製造
2-1 カーボネート製造
2-2 メタネーション
2-3 合成ガスと燃料製造
2-4 メタノールを経由した化成品合成

 

3.CO2を添加剤として利用する化学品製造
3-1 メタンドライリフォーミング
3-2 低級アルカンの酸化脱水素

 

4.CO2を利用したプロパン酸化脱水素に有効な触媒開発
4-1 多元素合金を利用した触媒設計指針
4-2 3元系合金を用いた高性能触媒の開発
4-3 6元系合金への展開による更なる高性能化

 

5.まとめ

 

【質疑応答】

 

公開セミナーの次回開催予定

開催日

2024年02月20日(火)12:30~16:30

 

開催場所

【WEB限定セミナー】※会社やご自宅でご受講下さい。

 

受講料

非会員: 49,500円 (本体価格:45,000円)
会員: 46,200円 (本体価格:42,000円)

 

会員の方あるいは申込時に会員登録される方は、受講料が1名49,500円(税込)から

  • 1名46,200円(税込)に割引になります。
  • 2名申込の場合は計49,500円(2人目無料)になります。両名の会員登録が必要です。

 

※セミナー主催者の会員登録をご希望の方は、申込みフォームのメッセージ本文欄に「R&D支援センター会員登録希望」と記載してください。ご登録いただくと、今回のお申込みから会員受講料が適用されます。

 

※R&D支援センターの会員登録とは?
ご登録いただきますと、セミナーや書籍などの商品をご案内させていただきます。
すべて無料で年会費・更新料・登録費は一切かかりません。

 

LIVE配信のご案内

こちらをご参照ください

 

備考

  • セミナー資料は開催前日までにお送りいたします。
    ご自宅への送付を希望の方はご住所などをメッセージ欄に明記してください。
    無断転載、二次利用や講義の録音、録画などの行為を固く禁じます。

 

お申し込み方法

★下のセミナー参加申込ボタンより、必要事項をご記入の上お申し込みください。

 

おすすめのセミナー情報

製造業eラーニングTech e-L講座リスト

製造業向けeラーニングライブラリ

アイアール技術者教育研究所の講師紹介

製造業の新入社員教育サービス

技術者育成プログラム策定の無料相談受付中

スモールステップ・スパイラル型の技術者教育

技術の超キホン

機械設計マスターへの道

生産技術のツボ

早わかり電気回路・電子回路

品質保証塾

機械製図道場

スぺシャルコンテンツ
Special Contents

導入・活用事例

テキスト/教材の制作・販売