カリフォルニア州法・プロポジション65の理解と企業が知っておくべき対応【提携セミナー】

毒物法_化管法

カリフォルニア州法・プロポジション65の理解と企業が知っておくべき対応【提携セミナー】

開催日時 2021/05/21(金)13:00-16:30
担当講師

大内幸弘 氏

開催場所

Zoomによるオンラインセミナー

定員 -
受講費 30,800円

☆米国 カリフォルニア州「プロポジション65」を理解し、対応すべき事項を解説します
☆過去の訴訟事例や製品ごとの対応やラベルの事例も紹介!

 

カリフォルニア州法・プロポジション65の理解と
企業が知っておくべき対応

 

【提携セミナー】

主催:株式会社情報機構

 


 

プロポジション65は、規制対象物質が950以上の物質に及び、対象は、人に暴露の可能性があるものすべてとなります。規制物質の閾値は、他の法令には見られない「暴露量」となっており、閾値を超える場合は、警告表示が義務付けられています。遵守を怠り摘発された場合には、高額な罰金や和解金を支払わなければならない可能性があります。

 

当講座では、プロポジション65の基礎から、要求事項、そして対応の考え方、違反した場合など具体的な対策に至るまでを解説致します。暴露についての着目点についても説明します。さらに、経験した事例および、これまでに寄せられた受講者からの質問に対する解説も行います。

 

以下、本テーマに関する関連法規等の情報サイトをご案内します。

 

●参加して得られる知識●

  • プロポジション65の概要・要求事項
  • プロポジション65の遵守を怠った場合のリスク:過去の摘発・和解事例
  • プロポジション65の要求事項:警告の具体的表示
    (警告表示の内容、伝達方法、および第6条「明確かつ妥当な警告」の改正について)
  • 警告表示の例
  • 製品についての具体的対策例(暴露についての着目点を基に)
  • これまで経験した製品の対応事例
  • 受講者が疑問と考える質問の解説

 

担当講師

SGSジャパン株式会社 C&P化学物質管理 技術顧問 大内幸弘 氏

 

セミナープログラム(予定)

・プロポジション65の概要と要求事項
・プロポジション65ならではのポイント
・閾値:暴露量(セーフハーバーレベル)
・具体的な要求事項:「明確かつ妥当な警告」表示
・免除規定
・規制対象物質リストの紹介
・リスト収載物質の例
・違反した場合のリスク:過去の訴訟事例等の紹介
・過去の判例で示された基準値の一例
・「明確かつ妥当な警告」表示の詳細内容
・2021年の警告表示の改正
・OEHHA発行の表示に関する”Q&A for business”の紹介
・この2~3年の動向の紹介(BPAなど)
・今後のOEHHAの動き
・実際の対策(事前の対応)
・必要な情報の収集
・着目点
・暴露量と含有率の関係
・暴露量評価の基本的な流れ(サービスより紹介)
・製品で考える実際の対応と添付ラベルの事例
・違反してしまった際の対応
・具体的な製品のこれまで経験した対応事例のご紹介
・収載物質含有の場合の警告情報伝達の考え方
・プロポジション65以外の化学物質規制情報
(カリフォルニア州、イリノイ州、ワシントン州、メリーランド州)
・TSCA、消費者製品安全性改善法(CPSIA)とプロポジション65(州法)の関り
・これまで寄せられた受講者からの質問の解説
<質疑応答>

 

公開セミナーの次回開催予定

開催日

2021年5月21日(金) 13:00-16:30

 

開催場所

【Live受講】 Live配信セミナー(リアルタイム配信) ※会社・自宅にいながら学習可能です※

 

オンライン配信のご案内

★ Zoomによるオンライン配信

については、こちらをご参照ください

 

受講料

【オンラインセミナー(見逃し視聴なし)】:1名41,800円(税込(消費税10%)、資料付)

*1社2名以上同時申込の場合、1名につき30,800円

 

学校法人割引;学生、教員のご参加は受講料50%割引

 

配布資料

  • 配布資料はPDF等のデータで送付予定です。受取方法はメールでご案内致します。
    (開催1週前~前日までには送付致します)。
    *準備の都合上、開催1営業日前の12:00までにお申し込みをお願い致します。
    (土、日、祝日は営業日としてカウント致しません。)

 

備考

  • 当日、可能な範囲で質疑応答も対応致します。
    (全ての質問にお答えできない可能性もございますので、予めご容赦ください。)
  • 本講座で使用する資料や配信動画は著作物であり、無断での録音・録画・複写・転載・配布・上映・販売等を禁止致します。

 

お申し込み方法

★下のセミナー参加申込ボタンより、必要事項をご記入の上お申し込みください。

 

おすすめのセミナー情報

技術セミナー検索

製造業向けeラーニング_講座リスト

在宅勤務者用WEBセミナーサービス

スモールステップ・スパイラル型の技術者教育プログラム

資料ダウンロード

講師紹介

技術の超キホン

そうだったのか技術者用語

機械設計マスター

技術者べからず集

工場運営A to Z

生産技術のツボ

技術者のための法律講座

機械製図道場

公式Facebookページ

スぺシャルコンテンツ
Special Contents

導入・活用事例

テキスト/教材の制作・販売