はじめて学ぶ「バイオインフォマティクス」【提携セミナー】

バイオデータ

はじめて学ぶ「バイオインフォマティクス」【提携セミナー】

このセミナーは終了しました。次回の開催は未定です。

開催日時 2021/05/28(金)10:30-16:30
担当講師

黒川顕 氏

開催場所

Zoomによるオンラインセミナー

定員 -
受講費 【オンラインセミナー(見逃し視聴なし)】:47,300円
【オンラインセミナー(見逃し視聴あり)】:52,800円

・「生命現象」の研究開発に関わる皆様に捧ぐ!
・今どんなことが可能か、今後どのような展開が考えられるか
・今勢いのある研究分野「マイクロバイオーム」についても!

 

はじめて学ぶ「バイオインフォマティクス」

 

《ゲノム解析で何が分かるか・これから何ができるか》

 

【提携セミナー】

主催:株式会社情報機構

 


 

1995年にインフルエンザ菌の全ゲノム配列が公開されて以来、ゲノム科学は圧倒的な速度で発展し続けており、ゲノム情報無くして生命現象を理解する事が困難となりつつあります。では、ゲノム科学からもたらされる多様かつ膨大な生物情報を解析することで、どのような知識を得ることができるのでしょうか。

 

本講義では、コンピュータを駆使したバイオインフォマティクスの基礎から応用までを理解し、単なるツールとしての技術の習得ではなく、膨大な情報から新たな仮説を導くための論理を習得することを目標とします。特に猛烈な勢いで世界的に研究が進められているマイクロバイオーム研究に関しても深く解説します。

 

■受講対象者

  • バイオインフォマティクスの初学者、これから本領域への参入・着手を検討している方
  • マイクロバイオームに興味を持っておられる方
  • 10年、20年、30年後……に実る研究テーマ・シーズを先行調査する立場の方 など
    ※業種・業界は不問とします。

 

■受講して得られる情報・知見

  • バイオインフォマティクスの基礎、全体像・概況
  • バイオインフォマティクスにおける各要素技術、考え方、方法
  • バイオインフォマティクスにおける現在の課題
  • バイオインフォマティクスの発展によって起こり得る変化、展望・可能性 など

 

担当講師

国立遺伝学研究所 情報研究系 教授・副所長 博士(薬学)

黒川顕 氏

 

セミナープログラム(予定)

1 ゲノム科学概論
1.1 ゲノム解析とバイオインフォマティクス
1.1.1 ゲノム科学とは
1.1.2 バイオインフォマティクスとは
1.1.3 塩基配列の決定方法
1.2 ゲノム解析の基礎と意義
1.2.1 ゲノム配列の決定方法
1.2.2 遺伝子アノテーション
1.2.3 比較ゲノム解析
1.2.4 メタゲノム解析
※ここではバイオインフォマティクス理解のためのゲノム科学について、予備知識がない方にとっても理解しやすいよう、かみ砕いてお伝えします。

 

2 バイオインフォマティクス入門
2.1 分子進化学入門
2.1.1 分子進化学とは
2.1.2 なぜ分子進化学を理解する必要があるのか
2.1.3 アミノ酸配列の分子進化解析
2.1.4 核酸配列の分子進化解析
2.2 配列解析基礎1
2.2.1 ペアワイズアラインメント
2.2.2 相同性検索
2.2.3 マルチプルアラインメント
2.3 配列解析基礎2
2.3.1 進化系統解析
2.3.2 モチーフ解析
2.3.3 確率モデルに基づく配列解析
※バイオインフォマティクスがおよそどのようなものなのか、どういった知識が求められているのか、どのような活動がされているかについて概説します。

 

3 データベース
3.1 生命科学におけるデータベースの役割と種類
3.1.1 なぜデータベースなのか
3.1.2 配列データベース
3.1.3 代謝データベース
3.1.4 その他のデータベース
3.2 統合データベース
3.2.1 データ統合化の意義
3.2.2 データ統合化の手法
3.2.3 統合データベースの活用事例
3.2.4 オープンデータ、オープンサイエンス時代の到来
※生命科学における各種のデータベースに関して、その役割、特徴(得意、不得意)や実際にどのように活用できるのかについてお伝えします。

 

4 メタゲノム解析
4.1 メタゲノム解析とは
4.1.1 アンプリコンシーケンシングによるメタゲノム解析
4.1.2 ショットガンシーケンシングによるメタゲノム解析
4.1.3 メタトランスクリプトーム解析
4.2 メタゲノムデータからの知識発見
※メタゲノム解析がどういったものなのか、また、これによりどのようなことが今後、実現可能となるかについて展望します。

 

<質疑応答>

 

公開セミナーの次回開催予定

開催日

2021年5月28日(金) 10:30-16:30

 

開催場所

【Live受講】 Live配信セミナー(リアルタイム配信) ※会社・自宅にいながら学習可能です※

 

オンライン配信のご案内

★ Zoomによるオンライン配信

★ 見逃し視聴

 

については、こちらをご参照ください

 

受講料

  • 【オンラインセミナー(見逃し視聴なし)】:1名47,300円(税込(消費税10%)、資料付)
    *1社2名以上同時申込の場合、1名につき36,300円
  • 【オンラインセミナー(見逃し視聴あり)】:1名52,800円(税込(消費税10%)、資料付)
    *1社2名以上同時申込の場合、1名につき41,800円

 

学校法人割引;学生、教員のご参加は受講料50%割引

 

配布資料

配布資料は印刷物かPDFか、どちらかの方法で配布致します。申込者には別途ご案内致します。
お申込については4営業日前までのお申込みを推奨します。
それ以降でもお申込みはお受けしておりますが(開催1営業日前の12:00まで)、
テキストが郵送となった場合、資料の到着がセミナー後になる可能性がございます。

 

備考

  • 当日、可能な範囲で質疑応答も対応致します。
    (全ての質問にお答えできない可能性もございますので、予めご容赦ください。)
  • 本講座で使用する資料や配信動画は著作物であり、無断での録音・録画・複写・転載・配布・上映・販売等を禁止致します。

 

お申し込み方法

★下のセミナー参加申込ボタンより、必要事項をご記入の上お申し込みください。

★【オンラインセミナー(見逃し視聴なし)】、【オンラインセミナー(見逃し視聴あり)】のいずれかから、ご希望される受講形態をメッセージ欄に明記してください。

 

おすすめのセミナー情報

技術セミナー検索

製造業向けeラーニング_講座リスト

在宅勤務者用WEBセミナーサービス

スモールステップ・スパイラル型の技術者教育プログラム

資料ダウンロード

講師紹介

技術の超キホン

そうだったのか技術者用語

機械設計マスター

技術者べからず集

工場運営A to Z

生産技術のツボ

技術者のための法律講座

機械製図道場

公式Facebookページ

スぺシャルコンテンツ
Special Contents

導入・活用事例

テキスト/教材の制作・販売