5Gを理解するための基礎技術とBeyond 5G / 6Gの動向【提携セミナー】

Beyond 5G

5Gを理解するための基礎技術とBeyond 5G / 6Gの動向【提携セミナー】

開催日時 2021/9/29(水) 11:00~16:30
担当講師

石津 健太郎 氏

開催場所

【ZOOMを使ったLIVE配信セミナー】

定員 -
受講費 非会員: 50,600円 (本体価格:46,000円)
会員: 50,600円 (本体価格:46,000円)

5Gを理解するための基礎技術と

Beyond 5G / 6Gの動向

 

≪2030年代のモバイル通信に向けて始まった議論とは?≫

 

【提携セミナー】

主催:株式会社R&D支援センター

 


 

◆セミナー趣旨

第5世代移動通信システム(5G)は、超高速大容量、高信頼低遅延、多数同時接続などの特徴を持ち、移動通信に適した無線システムです。しかし、5Gでは無線技術だけではなく、管理システムやネットワーク制御に関する仕組みの見直しが図られており、これまでの携帯電話の延長としての使い方だけでなく、人間を中心として経済を発展させ社会的な課題を解決していく、いわゆる「Society 5.0」においても、5Gの活用は当然のものとして期待されています。このようなことから、その基礎的な技術や現在行われている制度化に関する情報は、今後の技術開発戦略やサービス創出を検討する上で欠かせません。

 

本講演では、5Gの概要や考え方を始め、それを取り巻く技術について解説します。さらに、6Gやその先のBeyond 5Gに関して、2030年ごろからの実用化を想定してコンセプトや要素技術の議論が世界的に盛んになりました。中長期的なビジネスや研究開発の戦略を検討するためには、それらの情報を無視することはできません。今回の講演では、5GからBeyond 5G / 6Gまでを広くカバーし、この分野でビジネス戦略や技術研究開発を担当される方が検討を具体化できる機会となるように、講演者の知見を踏まえて情報提供を行います。

 

担当講師

国立研究開発法人情報通信研究機構(NICT)Beyond5G研究開発推進ユニット
Beyond5Gデザインイニシアティブ 室長(博士(情報科学))

石津 健太郎 氏

 

 

<略歴、等>
2005年大学院博士課程修了後、NICT入所。以降、コグニティブ無線、ホワイトスペース通信、第5世代移動通信システム(5G)などに関する研究開発に従事。国際規格の標準化活動や国際的な実証試験に取り組む。ローカル5Gにつながる自営システムに関する研究開発を主導。2019年10月より経営企画部においてNICTの第5期中長期計画の策定等。2021年4月Beyond5Gデザインイニシアティブ室長として、NICT全体のBeyond 5G研究開発戦略の立案。電子情報通信学会スマート無線研究専門委員会 副委員長。ローカル5G普及研究会 副委員長。

 

セミナープログラム(予定)

1 はじめに
1.1 移動通信システムの歴史
1.2 5Gの特徴

 

2 移動通信システムの仕組み
2.1 システム構成
2.2 移動通信を可能にするためのハンドオーバ

 

3 5Gの技術(基本編)
3.1 性能の概要
3.2 5Gで用いる電波の周波数と特徴
3.3 日本における5Gエリア展開の考え方
3.4 New Radio

 

4 5Gの技術(詳細編)
4.1 Massive MIMO
4.2 インフラシェアリング
4.3 ネットワークスライシング
4.4 ネットワーク仮想化
4.5 エッジコンピューティング
4.6 Non Stand Alone(NSA)とStand Alone(SA)

 

5 標準化活動の動向
5.1 標準化活動の意義
5.2 ITU-R
5.3 3GPP

 

6 日本で制度化されたローカル5G
6.1 自営システムの必要性
6.2 ローカル5G制度の概要
6.3 課題とビジネス化のポイント

 

7 5Gにおける周波数共用の検討状況
7.1 周波数共用の必要性
7.2 ダイナミック周波数共用
7.3 海外の状況

 

8 Beyond 5G / 6G に向けた研究開発の動向
8.1 各国/各企業の取り組み概要
8.2 NICTのBeyond 5G/6Gホワイトペーパー紹介と研究開発状況

 

9 まとめ

 

公開セミナーの次回開催予定

開催日

2021年09月29日(水) 11:00~16:30

 

開催場所

【WEB限定セミナー】※在宅、会社にいながらセミナーを受けられます

 

受講料

非会員: 50,600円 (本体価格:46,000円)
会員: 50,600円 (本体価格:46,000円)

 

 

※セミナー主催者の会員登録をご希望の方は、申込みフォームのメッセージ本文欄に「R&D支援センター会員登録希望」と記載してください。ご登録いただくと、今回のお申込みから会員受講料が適用されます。

 

※R&D支援センターの会員登録とは?
ご登録いただきますと、セミナーや書籍などの商品をご案内させていただきます。
すべて無料で年会費・更新料・登録費は一切かかりません。

 

LIVE配信のご案内

こちらをご参照ください

 

備考

★本セミナーの受講にあたっての推奨環境は「Zoom」に依存しますので、ご自分の環境が対応しているか、お申込み前にZoomのテストミーティング(http://zoom.us/test)にアクセスできることをご確認下さい。

★インターネット経由でのライブ中継のため、回線状態などにより、画像や音声が乱れる場合があります。講義の中断、さらには、再接続後の再開もありますが、予めご了承ください。

★受講中の録音・撮影等は固くお断りいたします。

 

お申し込み方法

★下のセミナー参加申込ボタンより、必要事項をご記入の上お申し込みください。

 

おすすめのセミナー情報

技術セミナー検索

製造業向けeラーニング_講座リスト

在宅勤務者用WEBセミナーサービス

スモールステップ・スパイラル型の技術者教育プログラム

資料ダウンロード

講師紹介

技術の超キホン

そうだったのか技術者用語

機械設計マスター

技術者べからず集

工場運営A to Z

生産技術のツボ

技術者のための法律講座

機械製図道場

公式Facebookページ

スぺシャルコンテンツ
Special Contents

導入・活用事例

テキスト/教材の制作・販売